スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘5歳児:料理人のプライド?

料理をしていると、ちょくちょく「お手伝いする~」とやってくる娘。
火の周りをうろうろさせるわけにもいかないので、きゅうりを切る、とか卵をかきまぜる、とかはお願いしてきましたが、最近は何かそれだけでは不満のようで、

今日はリンがお料理つくるね!」といってきます。

しかしキミの料理は怖いのよね。。前に変な液体を飲まされたり(過去記事

お休みの日の朝は、ここはひとつおにぎりをきわめてもらおう! とのりと型押しセットを与えたところ、せっせと作り続けていました。

その後、冷蔵庫を開けて、何か物色しているようす……。おっとダメダメ、と思いつつ、一体何を? という好奇心でちょっと見守ってしまいました。

「あった、これこれ」と娘が選んだ食材は「豆腐」。お皿を取り出し、ぼとん!と冷や奴のできあがり。それを切り分け、しょうゆをちょぼちょぼ。「じゃーん! 見て~料理できたよ」 これって私の超手抜きおかずを真似されてるようで恥ずかしいんですが~

その後、娘が味配合した卵で卵焼き、ポテトサラダとみそ汁もつけてとってもシンプルな朝ご飯。メインディッシュに豆腐を置いたら、「リンのお料理(←冷や奴)おいしいよね~! でも、ママのお料理もおいしいよ」ととても嬉しそう。

その後、テレビで料理番組を見ていたら、料理の達人たちが、おもてなしディナーを披露していて、 「やっぱりこの人うまいよねーさすが~」なんていっていたら、娘は即座にいいました。

リンよりも?」

娘リン、若干5歳児ながら料理人としてのプライドが芽生えているようです。しかしその自信はどこから……

スポンサーサイト

浅草花やしきへ

日曜日は、浅草花やしきへ行ってきました! 元祖ゆうえんち。なんでも江戸時代にその歴史は始まったそうです。もう狭い敷地にぎっしりとアトラクションがあります。

ここに来るのは娘、リンが2歳のとき以来。そのときは、必ず付き添いが必要だったけれど、5歳となった今は、なんと付き添いなしで乗れるアトラクションが一気に増えました!  (チケットちまちま買っていると、ついつい親の分は節約したくなります。心ゆくまで付き添いで乗りたい方は、フリーパスもおすすめ)
娘、リンは、「ジェットコースターに乗りたい!」とはりきっていました。そう、ここの、ローラコースターは、日本現存最古のジェットコースター。身長110センチ以上なら乗れます! リンは大きめなので、身長制限をクリア。晴れて乗れるのです。
時速はしょぼいし、楽勝? と思っていたら、

やっぱりこわい!!

なんか最古のジェットコースターとか書いてあるんで、壊れない? という恐怖もありますが。がたがたがたがたと走り、そして急降下がけっこう何度もある! 民家にも突入しました! 

しかし5歳になったばっかりでこれ平気?

怖かったけど、楽しかった~」だそうです。けっこう強心臓ね。。

その後、メリーゴーランドや観覧車(超小さい)、ヘリコプターやちびっこタクシー、カーニバル、びょんぴょんやら、乗れるものはすべて! の勢いでしたが、お化け屋敷はだめみたいでした。。
Img_355602

おもちゃ王国

な~んか急に肌寒くなってきましたね。

土曜日は、東京ドームシティにある「おもちゃ王国」へ行ってきました。ここは、ただひたすらおもちゃ! 広~い室内に12のパビリオンがあり、ブロックワールドやプラレールランド、木のおもちゃ館、ままごとハウスなどなどなど。小さなお子様でも安心して放牧?できるところです。写真は木のおもちゃ館です。

Img_351802


前は、娘を好きに遊ばせ、自分はだらりーんと本を読んだりと気楽に過ごしていたのですが、最近は、そうもいかない。「ママ!一緒にやろう~」と魔のお誘いが。なら、「シルバニアファミリー館」へ! もうちまちました世界が超可愛いのよね!ミルクうさぎとか、ネーミングもラブリ~。でも、リンはいまいち気乗りがしない様子。なぜ? 可愛いのに~! 

あと、全然興味がないようなのが「リカちゃんハウス」。全般的に興味は人形系よりぬいぐるみのようです。

ままごとハウスは、いちばんお気に入りのようです。ここのままごと道具もけっこう圧巻です。それに何か美味しそう…ああ、夕飯何にしようかな~と考えつつ…

出入り口近くには、さあ買ってください!とばかりにおもちゃがある。ここで、気をそらすためにしゃべりまくり、無事出口にゴー!帰途につきました。

おしゃれなかっこ! へのこだわり

たとえゴーオンジャーごっこに燃えようとも、リンは一応女の子。
「見て、見て~ジャーン! 可愛い?[E:heart01]」って感じで、自分のコーディネートを見せにきます。
で、やっぱりピンクが好きなのですね。

先週、親族で集まったのですが、そのときも

「待ってて! 超かわいいかっこするから!」
とはりきっていた。

そして、「ジャーン!」と出てきた娘のかっこは……
ピンクのシャツに、ピンクのズボン、そしてピンクの靴下に、ピンクのバッグ。

みごとなまでの総ピンク!(それもショッキングピンク系)

林家パー子状態です。
「ちょっとへん? 」といいかけたらリン怒る。

「へんっていったら自分がへんなんだよ! へんなんていったらママがへん!(涙)」

いかん、「へん」は禁句だった。あと笑うのもいけません。
「笑うっていうのは、面白いってこと?」とつっこみが入ります。

その後、「え~可愛いじゃん」というパパの言葉にすっかり機嫌が直ったリンは、そのままお出かけしました。
そして、意外にも好評で(まあ5歳だしね)。

この間は、上から下まで黒で決めていて、大きめのガーゼ(本人的にはスカーフ?)を首に巻いていました。
 「あれ、パパ(←いつも黒づくめ)とおそろいじゃん」
といったら、「やめた!」と着替えていましたが……(パパ泣)

そして昨日は、気に入った服が洗濯されて干されていたため、朝の忙しいときに騒いでまた大号泣。
保育園にいったらまたその服を思い出して号泣と忙しい。。

しかし、そのおしゃれ道へのこだわりの姿勢は見習いたいわ!
(ものすごくいいかげんなかっこをしている母…)

総合レクリエーション公園

23日は、江戸川区の総合レクリエーション公園へ行きました。
ぬいぐるみの「りぼんちゃん」を連れて行くときかず、ベビーカーに……
Img_344302

ここは、とにかく細長く続く公園です。ポニー広場のあるなぎさ公園や、わりと壮大なアスレチックのある富士公園、5月にはパラがとてもきれいなフラワーガーデンが主なところでしょうか。それらを結ぶパノラマシャトルがのんびり走っています。小高い丘もあったりして、お弁当を食べるのもいい感じ。
Img_344802
しかし、あてにしていたポニー乗馬がお休みとのこと。残念!
娘は来たときから、「紙芝居は?」と気になる様子。(まあほとんどはアイスとか駄菓子がめあてなんだが)
すると「カーン、カーン」という音が響き、おじさん(おじいさん)が人を集めている姿が。その後ろをぞろぞろと子どもたちがついていく。
紙芝居は、「ちょんちゃん」と「黄金バッド」 黄色い骸骨の正義の味方でしたっけ? 何かおそろしく年季を感じさせる紙といい、レトロな怪談みたいです。
みんなアイスをなめながら、黙々と見ています。
Img_346402

ところで紙芝居を見る前に、100円で何か買うんだけど、100円を手渡すときもリンに聞いてみた。
「これいくら?」やはり迷いなく答えたわ。

100万円!

隣のお母さんがクスッと笑ったような気がしたけど、いやごめん、あえて訂正はしないわ。

いつまで100円を100万円といい続けるのか、ここはひとつ、じっくり見守らせてください!

雨の日はゴーオンジャー

いつものように、日曜日はゴーオンジャー。娘はこれが大好きです。
しかし、今日のゴーオンジャーは…… 不思議な展開でした。

アイドルユニットですか……
G3プリンセス ? CDデビューもするそうです。でも、ケガレシアが何か浮いています? 

娘は、「へんなの~」といいながら喜んでいましたが。

 

そして、外は雨です。昨日は、存分に外で体力を消耗させましたが、本日はそうもいかない。

ママ~遊ぼうよーーー

そして……ついに始まってしまいました。

ゴーフォンにエンジンソウルをセット!

闘志まんまんです。叫んでいます。 

チェンジソウルセット!レッツゴーオン!(らしい言葉)

何を思ったかビニール袋を頭にかぶりました。メットらしい。それは苦しい。それはやめたほうが。で、気を取り直してまた変身。

  Img_009602Img_009702_2Img_009802 

ゴーリンジャーが向かってきます。助けてください~

と、そんな弱気なことでどうする! と

写真バンキとして、写真を撮りながら戦いましたが、とても写真を撮れる状況ではなくなり、写ったのはタンスや天井と、

流れる娘のパンチ。

 

ひとしきり戦闘が終わったあと、リンがこういいだしました。

「ママ、しぼんで!」

あの、それはさすがに難しいですが。。

だからしぼんでってば~!こう、こうするの!と実践するところをみると、

しゃがむ といいたかったらしい。

しゃがんだら、娘に背後から襲いかかられた。単におんぶしたかったみたいだが、でかいもんだから、体に走る衝撃がすごい。

あの、頼むから。パパ頼みます。ちょっとゴロゴロしてないで!!

100万円!

うちの娘、りん。なぜか100円を 100万円
といいます。

いや、ベタな八百屋の親父ギャグのようですが、本人真面目。

「ママ、お願い!100万円がどうしても欲しいの!」
「大変、床に100万円が落ちている~」
「ママ、これ200万円でしょ?」

あ~無造作に100万円落ちているような家に住みたいわ~

お風呂ピカピカ ホームクリーニング

基本的に時間がない! と思いがちなワーキング母です。
まあ、働いても働いてなくても小さい子どもがいるとなかなか自分の時間はもてないと思いますが。。

で、いかに家事を省略するか考えています。
掃除機は、毎日夜に5分間がーっとかけ、
「月曜日=玄関、ベランダ」など曜日ごとに割り当てるポイント掃除が毎朝15分くらい。
掃除はそれで終了~

平日の夕食は……ダンナがつくってます(←すみません、ここ、楽してます!)
後片付けは私ですが、夜にすべてまとめて食洗機をフル稼働!(でも容量小さいので、あまり役立たない)

あとダンナに割り当てているのが、お風呂。

でも……

「リンのうちのお風呂、カビがいっぱい生えているんだよ~ていったら、もとくんも僕んちもだよ~だって。一緒だね~っていったの」
とお風呂で話す娘。

  ( ̄□ ̄;)!! 

あ~子どもって何話すかわからない。心やさしいもとくんは、きっと同調してくれたに違いないのですが、、

で、頼みました! ホームクリーニングというものを。

お風呂1万5000円くらいで、うなだれますが…

担当のお掃除の人が、窓のない密室で、酸性のつーんとくる洗浄剤にまみれながら、3時間くらいかけて、ピカピカにしてくれました。感動です。

台所の換気扇もお願いしてしまいました。なんと4時間くらいかけていました。ほんとすみませんすみませんという感じです。

他力本願ではいけない! 自分もお風呂掃除するよ本気で!と誓いました。いやほんとです。

娘の喜怒哀楽

娘:5歳児。しょっちゅう怒って笑って泣いて喜んでと忙しい。
昨日も…
パパのつまらんギャグに布団でゲラゲラ大笑い。していたと思ったら、

「さあ、お風呂はいるよ~」と声をかけると、何か雲行きがあやしい。

「ねえ、アイスクリーム食べたい、食べたくなっちゃたの。コンビニにピュ~と行って買ってきて」

当然のことながら却下。

すると怒りだす。そしてどんどん激してきて、
「お風呂入らせない!ママ汚くなって頭にクモがきちゃったらどうするの!水もお風呂もみんなみんなリンのものなんだから~~」
てな感じで、ぎゃーぎゃーそりゃもううるさい。

うるさいところをじっと我慢我慢………ためこんでからの限界一発でがつんと怒った。

で、大号泣。今度は泣きながらの絶叫調でそりゃもううるさい。

……落ち着いたところで、やっとお風呂に入れていろいろと聞くと、
泣きながら昔を振り返り始めた。

「あれは、3歳のころ。すごく美味しいアイスクリームがあって、いちごとバニラとチョコクッキーとかあって、甘くて大好きだったの。でも、でも、パパが、高いから買っちゃだめていったの~食べたかったのあのアイスを!!」

そりは……

ハーゲンダッツ?

いっていました。そういえば。娘に箱入りねだられて、高いんでほかのラクトアイスでごまかしたとか。でも数ヶ月前のことですが、、(娘の昔語りは必ず3歳)

お風呂から出たら、大絶叫&泣き語りでさっぱりしたのか機嫌回復。

「もうこれ大好きなの~」と 

お気に入りの「からすのパン屋さん」という絵本を見入っている。

特に、パンダばんとか、アヒルパンとか見開き2ページにわたってぎっしりとおいしそうな可愛いパンが満載のページがお気に入り。

「おいしそう~[E:heart]」

だって。どこまでも食い気に走る娘でした。

上野動物園へ

三連休の日曜日は、久しぶりに上野動物園へ行ってきました。
けっこう暑い日でした~
いつものように、象、トラ、ライオン、ゴリラ、熊などを巡ってきました。
リンはゴリラをバシャバシャ撮影。何か考え深げなゴリラです。お疲れさまです。

Img_335302

そしていつものようにこども動物園で、ヤギや羊を追いかけ回し、ニワトリを抱っこすること3回。

いつまでも出たがらないこども動物園をやっと抜け出て、きりんやカバやオカピを見ようとしたところ、、もう部屋に戻っていて見られませんでした。残念!!

帰りに、娘の熱いリクエストにより、おもちゃビルに寄っていきました。いやー圧巻のビルです。正式にはヤマシロヤというそうですが、地下1階、7階建の細長いビルで、6階までがすべておもちゃです! フィギアとかマニアが喜びそうな品揃えもありますが、ふつーに子どもが喜ぶおもちゃも満載です。

ここで……娘は、ついにこれを発見!
Img_006802

ポニョの妹たちです。映画のパンフについていた通販でも、「買って買って」とうるさくて、勝手にマルをぐるぐるつけて、「ママ、これお願いね!」といっていました。これで1400円くらい。そのまま放置していたら、忘れていたみたいだったけど……

娘の熱い「買って~」攻撃に、パパ陥落。娘ついにゲットです。

通販で見たときは、なんじゃこりゃーと思っていたけど、意外とこれ可愛い。マグネットでお尻どうしがくっつきます。一人一人(じゃなかった一匹一匹)顔も違うよ~

ストリートビューって?

地図を眺めるのが好きなもんで……
試してみました。グーグルマップのストリートビュー
こりゃ、すごい!

見たい地域を検索すると、その地点を365度グルリと見渡すパノラマ画像が見られます。これがけっこうリアルで。。昔住んでいた町とかいろいろ検索してしまいましたよ。

懐かしい~まだあったのねー!と回顧録。

しかし……足早に過ぎ去るサラリーマン風の男性や、OLや。顔の細部までは認識できないけれども、けっこう人うつってますねー。

それがあるからでしょうか? 前娘が通っていた保育園なんかも検索してみたけど、都合により見られなくなったというようなコメントで、、見られなくなっていました。何かクレームが入ったのかも……考え過ぎ?

世界も巡ってみたい! と過去2回行った「ハワイ」で検索。
すると、

鳥取県の「ハワイ夢広場」が現れた。おいおい違うって

ちょっとアバウト過ぎたかも、でも外国の住所なんてしらないし……次にアメリカ ハワイで検索。すると、アメリカ大陸のハワイ広場らしきところが現れた。

ハワイ島でようやくたどりついたけど、ここはまだストリートビューは見られないようです。
10年くらい前に友人と行って感激しまくったベネチアはどうかしら~

いやここもダメみたい。人工的な写真はみられるけど、私はパノラマビューが見たいのよ!!

その後パリやニューヨークをなんか適当に一巡りして、帰ってきました。地図上で!

そういえば、外国なんてすっかりご無沙汰~(遠い目)

かっこいい~

娘:りんはほれっぽいのか、3歳ごろから

「○○くん、かっこいいの~」 
「もう、目がハート[E:heart01]」てなことをいっている。(ちなみに、相手が女の子でも、目がハート[E:heart01]とかいってますが)

最近は、ひとつ上の、年長の男の子2人が「かっこいい~」らしい。

なんでも、水泳のときに年長のきりん組と一緒になり、

そのときに颯爽と泳ぐ? 二人の姿に[E:heart01][E:heart01][E:heart01]とハートを打ち抜かれたもよう。。

「あのね、もとくんと、かなくんとケッコンするって決めたの!」(二人同時ですかい!)

と宣言し、お友達にもいってるもんだから

「りんちゃん、結婚式を熱くするよ!!」(←意味わかんないんですが、娘語りでは)

といわれて、「りんは暑いのがきらいなの!」とけんかになったらしい。。

「で、どれくらいかっこいいの?」ときくと、

「あのね、0倍、0倍だよ!」

……0倍? 本人、100倍とかいいたかったらしい。

でもすごく真面目に力説しているので、そのままにしておきました。。

髪を切ったら

久々髪を切りました。半年ぶりくらい?

一緒に行った娘もばっさり!
といきたかたけど、そこは女の子。こだわりがあるようで、絶対髪を切りたくないそうです。なので前髪を切って、後ろを2センチほど。

できあがった娘をみたら、前髪だけは(まゆ毛しっかり出)変わりましたが、あとはどこが変わったかさっぱり。

これで3000円超えだもんね。一律ではなくて、ヘアスタイルで料金かえてほしいもんです。
前髪&そろえるだけは一律1000円!とか。
その前に、自分の家でも切れるよね、、なんて前回も思ったんだけど。

私の髪はというと……

「ママ、まるいよ、何かまるい!」

と娘からいわれました。

まるいって……

まあ、昨年切ったときは、私の顔をみるなり、

だっと走り去り、自動販売機のもの陰にかくれているところを発見。

問いただすと、

「だってへんなんだもん」

なんていわれたけど、それよりはましってことよね。




はじめまして&ハムハム

こんにちわ、いやおはようございます。

そうだブログをつくろう! と思い立ってからはや6か月。。
ブログにではなく、なぜか「シンブルテキスト」でテキストデータに打ち込む日々。。
と、こんなことしていても、一向にブログにならないじゃん!
と当然のことを悟り、
そうだ、ニフティ入ってるし、ココログにアップしよう! と思い立ってはや1週間。
過去記事にしてみたが、量がけっこう多くてアップするのにも時間がかかる~
ということで、ちまちまと過去記事アップしつつ、オンタイムで!ブログも更新(できるかぎりは)したいなと思います。娘(ミニモンスター:最近5歳に)とのことが中心になるかと思いますが、 どうぞよろしくお願いします。
えっと一応フルタイムで働いておりまして、マイ時間といえるのが、早朝のみです。
少しぼっとしていると、あれれれれとばかりに時間が過ぎていて驚くばかり。
「時間の上手な使い方」、「手帳で夢をかなえる!」といったたぐいの本をむさぼるように読んでみたりしながら、なかなかなかなか日々これですから。

こんなつぶやきを公開していいのかと自問自答しつつ、とりあえず最近飼うようになったハムハムの写真でも。

Img_324202

生後2か月くらいですが、この間は小屋で仰向けにどてらーと寝ていたらしいです。夜行性で、夜何かに取り憑かれたように、 まわし車をがしがし回っています。

ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ほず

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。