スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの洋服

この間、ついにムスメに130センチのジャンバーを買いました。
今は120がジャストサイズになってきたかな…というところなんですが、
ズボン系を中心に(短足なのか)110が残っている感じ。

でも、来年もあるしね~とワンサイズ大きめって思ったら、もう 130
幼児コーナーでこのサイズはもちろん最大です。

↓着用中
DSCF0875(変換後)

全然無理ない!  ジャストサイズといってもいいのでは!

しかし小さい子の服って、メーカーやブランドによって全然サイズ違ったりしますよね。
おなじサイズでも、大きかったり、小さかったりするので困ります。
ズボンやスカートはジャストサイズじゃないとだめなんで、
120をたくさん買い込んだら、ウエストがゆるゆるだったり
シャツなんかは、120でもすでに小さいのがあるし~。

そのうえ、着るものにうるさくなってきて、着ないといったら絶対着ない。
どうしてもダメなのが タイツ です。

スカートとブーツにあわせたら可愛くない? と勝手にもりあがって通販で6本も買っちゃいましところ、

はきやしない! 


この間、スカートはくんというんで、なだめすかせてはかせてみて、保育園へと出発したけど、ぐずぐずしていたと思ったら、保育園に着いたとたんに、

大号泣。 
もう床につっぷしての女優泣きですよ。
園児がわらわらときて、「どうしたの?」
と集まるし。ええ、もちろんすみやかに脱がせました。。

なんかぴったりじゃなくてゆるゆるしてて(お尻のあたり)ざわざわしていて、どうしてもだめなんだそう。

これ以来、いっさいはかないムスメ、私もあきらめました。

この件では、りんとパパは気があいました。タイツ嫌い同盟を結んだかのように、
「ねえ~!!」とうなずきあう父娘。

「あのね~パパも子どものころ、タイツが大っきらいだったんだって!」とうれしそう~に語るのです。

パパがタイツ? 

(゚Д゚;) すみません、想像したらきもちわ(以下自粛)

いや正確には幼少期。といっても、タイツはくか?男の子。

なんでも、パパはお姉さんのタイツを無理矢理はかされていたそうなのです。

それがどうしてもつらかったとか……(でもはいていたんだよね……タイツ( ̄~ ̄;))

同じように、通販でニットワンピース(下に重ね着できるタイプ)
も買っちゃたのですが、しかし・・・

色が悪かった。

リン言うところの ねずみ色
ごめん、キミのテーマカラーのピンクがなかったのよ。。

「ねずみ色は、男の色なんだもん」

だそうです。断固として着ないのでタンスで眠っています。

まあ、そういえば、私も小さいころは叔母が送ってくる、茶色とか灰色とかの妙に地味な色の服が気に入らなかったな~って記憶があります。

女の子はだれはともあれ、ラブリー星人なのですかね?

ららぽーとなどでとっかえひっかえのドレス写真もお気に入り(自作額縁にいれて増殖中)
IMG_0344(変換後)

スポンサーサイト

テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

かっこいい! 気分の1日

「仮面ライダー ディケイド」って始まりましたよね。

ゴーオンジャーは大好きでしたが、仮面ライーダーキバには、ほとんど興味を示してこなかった娘。
ゴーオンジャーも終わって、さて! と私は、片付けをしていたのですが。。
ふと娘:りんを見ると……

テレビに向かってぴょんぴょんして興奮しているんですよ!
何かと思ったら、

この人かっこいい~!!

そんなにぴょんぴょんするほど、かっこいいの? 何?仮面ライダー?

ワクワクしながら画面を見たら、新ヒーローの「つかさくん」(変身前)が! 

わたるくんより全然いいらしいのです。まあ、わたるくんはもじもじキャラだったから、りん的にはいまいちだったのかな? ストーリも彼女にすれば難解だったろうし。

でも、つかさくん、ちょっと口元が劇団ひとりっぽくないですか? そんなことを思うのは世界中で私くらいでしょうか(^_^;)

しかし、いきなり歴代仮面ライダーがわさわさ出てきたり、なぜか死んじゃったり派手な展開ですね~、こりゃ、娘好きそうだわ(なんとなく)

まあこんな感じでしょっちゅう「かっこいい~!」とか「大好き!」とかいっている娘。

日曜日はさらに彼女的には嬉しいことがありました。彼女の王子様の一人(複数いますから!)2つ年上のいとこのお兄ちゃんがわが家にやってくるのです!

土曜日に美容院にいっているときも、髪を切っているお姉さんに、「明日ハヤトくんに会うんだよ!」と嬉々として語っていたそうです。
朝起きたら、
ママ、ついにこの日がやってきたね!」

( ̄∇ ̄; )

いやそんな期待されても..
ちょっと遅めの新年会というのでしょうか。
(遅すぎて、私はお年玉のことをあやうく忘れそうでした(^_^;)

しかし、ハヤトくんは風邪で体調いまいちのようす。いつもの彼とどこか違う。
娘もあんなにはりきっていたわりには、ちょっと距離をおいているようでした。

あいかわらず、食の細いいとこと対照的に、がーっと一気にごはんを片付けおやつを食べ、
やっぱり外に出たくなる娘。

でも、散歩に出るころには、いとこも絶好調、何をそんなに全速力? というくらいに二人で走り回っていました。

木のぼりなんかもしてみたり。。
IMG_4327(変換後)

また家に戻って、最後は、りんとハヤトくんと二人で、りんの部屋で……

人生ゲームをしていました

7歳と5歳の人生ゲーム。ちゃんとお金のやりとりもしているよ。
何かゲラゲラ笑っていて楽しそう。いったいどこまでわかっているのか??

みたところ、お金の単位とかすごく適当と思われますが……

でも、そろそろ夕方も過ぎてきた。
「もうみんな帰るからね」と部屋にいったら、いとこのハヤトくんは、
「だって最後までしたいよ!」とつぶらな目をウルウル!
あれ~男の子ってかわいいわ(笑)

結局最後までできずに、みんなは帰ることに。
りんは、さみしくなってしまったのか、部屋にこもってしまいました。(なんとかあいさつはしたけれど)

すごくさみしくなっちゃったんだね!としんみりやさしく話しかけたら、

もう全然いつものムスメ。

「ママ、ごはんは? お腹すいたよー!! あのさ~りん、オムライスとお寿司がいいからね~!」

だそうです。あのね~……

テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

楽しいこと

仕事から帰ると、りんが

「ママ、おかえりーーー!!」
とリビングのドアを開けて、飛びついてきました。
助走をつけて、ふわりと飛び、ばしっと体当たり、いえ、抱きついてくるのですが。すでに20kgある娘。あたりが強い!

娘は、ふつうのテンションのときと、みょう~にハイテンションのときがあり、昨日は後者だったようです。

「楽しいこといっぱいあったの~?」ときくと、

「あったあった、いっぱいあったよ~!」と娘。

仕事で頭が飽和状態の私。楽しいことを聞きたくて、何?何? とくいつきます。

「あのね~今日のごはん、好きなものがい~っぱいでたの!」

第一弾はごはん!さすが、食への造詣は深い! というよりも興味は強い娘です。
どんな好きなものが?

りん:「えっとね~うどんと~納豆ごはんと~とうもろこしの入ったお野菜!」


ヽ(^^;) なんて庶民的で安上がりな好みなの! 

りん:「それとね! ○ちゃんと先生に教えてもらって王冠とティアラつくったの! ハートいっぱいつけてかわいいよ~!」

その力作は、のりで乾かしているとこで、持って帰れなかったそうです。

りん「あとね! ボールゲームとトナカイゲームして……星グループが勝ちました~!」

バンザイボーズの身振りつきです。クラスをさらに星とか車とかでグループに分けていて、娘は星グループ。けっこう負けず嫌いの娘は、とにかく勝つと喜ぶ。

トナカイゲームでは、お友達をそりにのせて、引っ張って競争するらしいんだけど、りんちゃん重いよ、といわれたとか。そりゃ重いだろう。

りん「それとね……かなくんが、ゲームでいれて~っていって、いっしょに遊んでくれたの~!!」

真打ちはこれですか?

かなくんとは、(一応仮名)ひとつ上のクラスにいる、彼女の 王子様 。
ついでにいうと、クリスマス会では、「だいすき!」と天然告白(といっていいのかな?)をしたとか。

もう少しお姉ちゃんになったら、こんな話もしてくれなくなっちゃうかな?

楽しいことがたくさんある娘。私もパワーチャージさせてもらいました!

大人になると、楽しいことのハードルがあがちゃうのでしょうか。
仕事が終わると「頭が疲れた~」とは思うけど、
「仕事でこんな楽しいことがあったよ!!」なんてそういえば、全然語ってないもんな~。

IMG_4318(変換後)

押し入れからジャンプして、空中写真を撮って撮ってとうるさい娘。
一応浮いてます。。 というか、タンスの上の散らかり具合が気になったり。。

テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

子どもの城で音楽体験♪

日曜日は、渋谷にある「こどもの城」に行ってきました。

屋上と三階にある大きなプレイスポットのほか、造形スタジオ(工作とか絵とか描ける)、ビデオライブラリー、音楽ロビーなどがあります。

何度か行ったことがあるけれど、屋上のほか、娘がけっこう気に入っているのが、音楽スタジオ。
この日も、ここメインで遊んでました。
スタジオには、こういう手作りの楽器がいっぱい。
DSCF0777(変換後)
入ったときにはめずらしい楽器を弾くコンサートをしていて、それが終わると、お兄さんやお姉さんのまわりに集まって楽器の弾き方を教ええてもらったり。

その後、「みんなで歌って楽器をひいて踊ろう!」(こんなタイトルではなかったけどそんなもの)が始まりました。

トトロの「あるこう」とか、娘も大好きな歌が始まり、娘:りんはハイテンション!
たいこを一心不乱にたたきながら、いっしょに歌っている。

すっごいくいついています!
DSCF0803(変換後)
踊ろうとしていたけれど、あまり同調者がいなくて(笑)
太鼓たたきに落ち着きました。。

後ろからみるとこんな感じ。けっこう小さな子どももたくさんいます。

DSCF0795(変換後)DSCF0802(変換後)

お姉さんが、「何の動物が好き~」とか、呼びかけるたびに、保育園でそうであるように……常にはっきりくっきり大きな声でこたえていた娘。
「どんないろ~が好き♪」といううたでは、お姉さんが「みんなは何の色が好きかな~」と呼びかけて、その好きな色を歌にのせて歌うんだけど。。
娘は「ピンク~!!」と何度もアピール。なんとかお姉さんに指してもらいたくて、最前列にまで進みでていました(^_^;)
DSCF0809(変換後)

でも、お姉さんの視線は別のところへ・・ピンクはもう歌われちゃっているし、茶色とかしぶい色にしないと、歌にしてもらえないよ~。

その後、別のスタジオで「笛」をつくろうという企画があって、
えっ笛? 何、何? と思って参加。
これがすごく簡単につくれます。

これ!
IMG_0341(変換後)/

あの、ただのフィルムケースですが、上と側面に穴をあけて、サンカクのものを側面の穴をふさがないようにテープではるだけ。

これで、「カッコー、カッコー」という音がちゃんと出ます。
へえ~すごいな~。
アイデアしだいでいろんなものが意外なものに変わる。もっとこういうの知りたいな~と思います。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

娘は知らない、歯医者の恐怖。。

やっぱり この 北風 がこたえるよのね~。の今日このごろ。。特に先週の週末は寒かったような気がします!

しかし土曜日(の東京)は、わりと穏やかな気候で過ごしやすく、行きつけの行船公園(何度か書いております)へ、母の自転車&りんの自転車で向かいました。

しかし、その間私の自転車がパンクして、自転車屋さんで直してもらったり、その間別の公園に寄り道して遊んだり……で、時間がどんどん遅くなり、で今日は行くのやめようかと説得したのですが、

「行くって約束したよ! 約束は守るんだよ ってママいつもいってたもん」

(゚Д゚;)

というもので、再度出発~!
といっても、結局公園についたら、コイにえさをあげて日本庭園を散歩したらすぐに、お腹がすいてしまい。(PM3時だったんですけど)

回転寿司のスシローさんに行き、お寿司&おやつで満足していたらもうPM4時!
ほとんど行って帰ってきた状態!でした。 

3時にお寿司をたくさん食べても、19時のごはんは全然OKな娘…。お腹すいた~といいはじめ、その後、みんなですき焼きを囲み、パパなどそのまま寝る始末。

しかし、この後、私には重大な任務……あの恐怖の歯医者に行かねばなりませんでした。

歯医者って大好きな人、そうそういないと思いますが、私も、この歳になってももう大嫌いで、あの「キィーン・・」という金属音を思い出すに恐ろしい。

どうしても行きたくないから、ここ数年電動歯ブラシやデンタルフロスで頑張ってきたというのに、また不穏な痛みが出てしまいました。

あ~こわい。知恵熱が出そう。でも行かないとまた大変なことになりそうだし、ということでなんとかいってきましたよ。歯医者へ。

歯医者さんで調べたところ、
なんだか、虫歯がやっぱりできてしまっていたみたいです。もうすぐ神経に届きそうな大きなものが。

オーマイゴット~!!

は~自分なりに頑張っていたけれど、やっぱり磨き方が悪い? 
会社でストレスのあまりおやつ食べちゃったりしているからかもしれません。それに昔から、私は虫歯ができやすいですし。

娘は幸い、まだ虫歯知らずです。
永遠にあの場所には、いってほしくないもの。。

さあ、今日も「ムシばい菌」の恐怖を娘に叩き込まねば!

テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

メール交換

りんが4歳児クラスの年中さんになってから、特にがっしりと興味をもってきたな! と思うのが文字を読むこと&書くことです。

4歳はじめは、あいうえお表が読めるか読めないか……
絵本でもすっごいシンプルな文字をひとつひとつ、追いながら読む、という感じで、その意味をちゃんと読み取ったうえで~というのができませんでした。
今では、お気に入りの本であれば、自分から読む読む! といって寝る前に自ら読みます(なぜならちょっと暗記もしているからね……)
↓すごい暗記しまくってる本

からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))
(1973/09)
加古 里子

商品詳細を見る


昨日は、りんが一生懸命うだうだと読んでいる横で、眠くて私のほうが半目になってうとうとしてしまったら、りんの一喝が!

「ママ、なんで目を閉じているの~! あ・け・る・の!」

そして何かというと、すぐ「お手紙」を書く!

しかしそれは母でも解読が難しい 暗号 であったりするわけですが…
(娘も、自分で書いておいて、自分で読めないこともあり(^_^;)
IMG_4280(変換後) 
↑以前ブログでも書いたサンタさんへの手紙

あと、いま大変お気に入りなのが、ベネッセの「しまじろう」でおくられてきた
↓これです
IMG_0293(変換後)

メールを交換できるよ!っていうふれこみで、本人すごく喜んでます。
まあこれ1台ですので、書いたら「はいっ」と本体も交換して読んでもらう。何か違うのですが(笑)
クイズなんかもはいってて、その答えをひらがな押して回答します。
時々、しまじろうやみみりんからのメールも届くので、「この間はきっこからもきたよ~」と、何かすでに自分の友だちのように話している(笑)

いちばんはじめに私に送ってくれたメールは…

りん:「まま たんじょうびに しるばにあくれて ありがとう」(読点なしなんで独自にあけました)

しばらくすると、またメールがきた。

りん:「まま しるばにあの あかるい おうちありがとう」

しばらくするとまた。。

りん:「まま しるばにあの あかるい おおきなおうちありがとう」

そんなにも、シルバニアに感謝しているとは!

でも、実際にはほとんど遊んでないのです。ぬいぐるみ好きなのでいけるかな!? と思ったけれど~。
ハムスターのおうちとして開放したら、ハム、めちゃくちゃとまどっていましたけど。
IMG_0060(変換後)
↑とまどうハム

これ以外にも、

「おりょうり つくてくれて ありがとう」
という感謝系が多くて、ほっこりします。

昨日は、ちょっとめずらしい疑問系でした。

「りんえいごしらない? どおしたらえいご すりすり よめるのかな? まましてる りん」

すりすり?


きっと「すらすら」といいたかったのね。

でも、ママも英語すりすりいえ、すらすら読めません(^_^;) 心配しないで大丈夫よ!

とはいえ、?が使えたり、ちょっと成長のあとが。
でもあいかわらず読点なしで、読みづらいんだけどね。

それにしても、しまじろうはその時々の成長にあわせて、
いろいろと送ってくれるんで重宝しています~!(ベネッセのまわしものじゃないですよ(^_^;)

テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

大人もゆったり? アメイジングワールド

何か最近、寒いですよね~。
冷蔵庫、いえ冷凍庫に入っているような……
ブルブル。

で、連休の最終日は、何か新しい屋内型施設を開拓しよう! と
船橋にある「アメイジングワールド」というところにいってみました。

なんでも、大人が楽しめる空間もあるのだとかで……

それも期待して! なかはこんな感じです。? ちょっと写真がいまいちですね。

DSCF0689(変換後)

メインはこの「フワフワワールド」でしょうか。けっこう規模の大きいフワフワがあって、娘もハイテンションになっていました。この先にも、独立したフワフワがいろいろあって、ぴょんぴょんできます。

DSCF0692(変換後)

あと、意外とはまっていたのが、「磁石の釣りぼり」。

DSCF0709(変換後)

ペタペタペタペタ飽きずにつっていました。

肝心の大人の空間ですが……

じゃじゃ~ん、これ!
DSCF0690(変換後)

何か……ちょっと殺風景なのは否めません。もっとデリシャスな味付けがあればな~なんて残念。
でもいろいろ雑誌がおいてあって、入り込めば楽しめる空間ではないでしょうか。

欲をいえば……たとえば飲み放題のお茶やコーヒーがあるとか。
マッサージチェアが無料とか。

エステシャンが待機しているとか!? アロママッサージができるとか? 
もちろんエステは別室VIPの個室で値段は価格破格(あるか?)。あっとその間、子どもをみてくれる保育士さんもほしいな~。

空間的にも、カフェっぽく、さわやかな日差しがほしいところ……優雅に泳ぐ熱帯魚の水槽なんかもおいてほしいわ~。そうそう緑が足りないのよ! でもここじゃ、観葉植物も枯れちゃうかな。

なんて、妄想は続きます。

どうにも、ここに入るには、りんの動向が気になり、私は別のところにあるマッサージチェアを試してみることにしました。

これがけっこう気持ちいい。気づけば 寝てましたヽ(´▽`)/

どれくらい寝ていた? りんを探してみたところ、彼女はボールプールのあるところで、
見知らぬお父さんに 本気 で遊んでもらってる!

そのお父さんの子どもといっしょになって「こっちだよ~」なんてゲラゲラ笑いながら、かくれんぼと鬼ごっこ。

ほんとにすみません、ありがとうです。
見知らぬ子どもにも本気で遊んでくれたりする、お父さん、やさしいわ~。

やさしいお父さんにさよならして、「は~暑い~!」とバタリと倒れ込むりん。そりゃ、あれだけ動けばね……

個人的に気になったのはこれ。
DSCF0722(変換後)

魚が人間の古い角質をぱくぱく食べてくれるのですよ。
あ、これもエステといえばエステ?
箱根小涌園だっけな。温泉満載施設でこれがあって、気持ち悪いけど気持ちよい?という不思議な感覚なのだとか。

でも、だれも人がいなくて、試せませんでした。残念。

ゲームセンターもあり、娘が大好きな「太鼓の達人」が無料で何度もできて、エキサイトしていました。(ほかのは普通に有料)

お姫様にへんし~ん! できる「ガールズマニア」は、娘が一番に飛びつきそうなアイテムですが、この日は気づかなかったのか?素通り。スタジオアリス的な写真が撮れそうですが、自分のデジカメを持ち込む際には有料で、休日の着替えは3着までみたいです。

このほか、駄菓子コーナーや「日本一きれいなお砂場」、「大型絵本劇場」なんてのがあります(時間があわなくて見れず)

こうした屋内施設は買い物なんかと併用して活用するといいんじゃないかな~
買い物天国船橋を満喫したかったけど、
(イケアなんかにもいってみたい!)ちょっと時間が遅く無理でした。

まあ、いつかのお楽しみということで!

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

新年会あれこれ

日曜日は、夕方から、夫方のほうで、新年会がありました。

まあ、夕方からということで、それまでは夢のゴロゴロ♪(ホットカーペットの上だとまた幸せ~)をしていたら、
「1日お部屋なんでつまらない~!!」とりんが騒ぎだし、
私のうえに馬乗りになってどしんどしん! という暴挙に出ました。もう助けて~!

しかたなく公園でちょっと遊んだんだけど、寒い!!
木枯らしがこたえます。遊んでいるのは数人の小学生。りんは仲間に入りたそうだったけど、さすがに高学年のお兄ちゃんは遊んでくれません。

こんなに自分、寒さに耐性なかったっけ? というか冬のPM3時はもう夕方ですね!

30分で帰って暖をとり、PM5時に出発です。

夫のほうではりんのいとこは4人います。上は高校3年から下は小学1年生。5歳児りんはいちばん下のポジションを確保し、多少なことは大目にみてもらえるもんで、大きい顔をしています。。

でも、高3年のお兄ちゃんは、数日後のセンター試験を控えて新年会どころじゃないらしい。「もう家の中が暗いの~!!」とお義姉さんがいうほど、ピリピリ状態らしいのです。

この時期売れるチョコの『キットカット』は『きっと勝つとぉ』ということで縁起のいいチョコらしく、いえにも常備したところ、
センター試験では「きっとカット」と縁起の悪いチョコらしい(´・ω・`)ということであまり効果なく、やはりピリピリ。

まあ、泣いても笑ってもその日は来ちゃうからね~。。

このため、結局集まったいとこは、りんを入れて4人でした。子どもたちが好きなのは、ここの2階。マンション住まいには、階段がめずらしくて、何度もいったりきたり。そのうえ、押し入れに突然階段があるという、秘密の屋根裏部屋のような3階があり、
そこまでいくともはや「探検」という感じ。
(ダンナはその3階に潜伏、いやそこが自室だったようです)

りんは、サンタさんからもらったゴーオンジャーの「ゴローラGT」をもっていき、小学1年、3年のお兄ちゃんと2階で遊んでいましたが、

時折聞こえるどすんどすん!

そのうえ、大好きなお姉ちゃんもそのどすんの輪に引き込みたく、りんは何度も何度も誘いにきました。

お姉ちゃんが根負けしていったところ、

「ギャ~!! 痛い!痛いよ~!!」といういとこのお姉ちゃんの悲痛な声が……

ああ、またりんがミニモンスターになってしまったもよう!

またモモンガのように飛びかかってきたとかで。

なんでこうハイテンションになるかなあ。

私がみたときには、小3のお兄ちゃんに何度も飛びかかり、ついにはほっぺたチュー攻撃をしていたわ。まったく傍若無人とはこのこと。

「ああっ全然大丈夫です!」
とりんの攻撃を軽くかわす中2のお姉ちゃんは、大学までエスカレートの私立の中学校に通っており、もはや何に惑わされることもなく、女子校生活を満喫している模様。日常の行動範囲も原宿、池袋などで、年に1~2回の原宿行きがものすごいイベントだった自分とはえらい違いだわ。

娘のためによい教育環境ってのも、当然の考え方。でも、そこにいたるまでの親の頑張りも半端じゃない……とみていて思います。

りんはきっと公立学校生活(大学以外)をまっとうすることになるでしょう。まあ、母もそうだったし!

と……

遊んだり(暴れたり)食べまくったりで新年会を満喫したりん。
大人もいっぱい飲んで、食べて~騒いでと!

まっ明日は休みだし~!と 11時過ぎまで新年会は続き~家についたのは11時半。

その日寝たのはAM1時……! 記録更新。こりゃまずい。

月曜日は、早く寝なくては!!

ところでお年玉……。もらうとえらく嬉しいみたいで、いえで中身をみて……

「これは、大きいお金? 10万円!?」

そりゃでかくでた! 

(もちろんありえませんから……)

テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

娘語 ここ最近

娘、いつの間にか成長していました。

「ママ、100円落ちてるよ」だって!

(゚Д゚) もちろんそれはその通り。そこには、まごうことなき 100円玉。

しかし、そこはりん語録では「100万円」でしょう!

つい最近まで、100円は、「100万円」だったのにな~(笑)
5枚おちていたら(落とすなって)りん流では「500万円!」リッチな気分が味わえていたのに(^^;)

そして、いつのまにか「からくり」はちゃんと「わさび」や「からし」といえるようになっていました。

こうして成長していくのね…ちょっと面白くなかったり(!?)
(なんだかわからない方はココで)

まあ、いい間違いは成長とともに、訂正されるもんですね。

そういえば、昨日は…

りん「今日ね、ネコちゃんゲーム、先生と、○○ちゃんと○○ちゃんと~5人でやったの。そしたら 勝ったの! もう嬉しくて、やった~やった~って踊ったりぴょんぴょんして喜んじゃった」「○ちゃんは、すごいじゃん!って男みたいにいってたよ~」

そう、娘は人生ゲームでもそうだけど、勝負ごとに妙にこだわるというか、エキサイトしちゃうのよね。。
お誕生日カードには、先生から「りん、できる! 一番になりたい! といつも元気なりんちゃん」なんて書かれていたし。

でも、保護者会では、先生に「すごく勝ちにこだわりすぎるところがあったけど、最近は、負けるときもあるよね~という感じで成長したんですよ! 」なんていわれていたわ。

と想いを巡らしていたもんで、踊るりんをみて、「先生はなんていってた~?」ときいたところ、

りん「あのね、ポツが3回だった!」

母「ポツが3回ってなに!?」

りん「あのさ~それは黙る! ってこと」

??

りん「ほら、絵本ででてくるでしょ~ポツが3回とか、5回とか、10回とか!」

ここで解説してもらってわかったわ。
つまり、

」とか「……」のことか!

これからは、娘の新語に期待(!?)する母でした(^^;)

テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

人生ゲーム

「人生ゲーム」ってすご~く息の長いロングセラーゲームですよね~

これ、私が小学校のころにすご~く面白かったという記憶があり。
トイザラスで安くなっていたので、つい買ってしまいました。

一応箱には、「6歳から楽しめます」(親と一緒なら)というようなことが書いてありましたんで、まあ、5歳児ですが、りんにもどうかと…

なんというか、あらためてやるとすごい金の亡者ですか!?というゲームです。
しかし、これが意外にも、「なんかこのゲームすっごく面白いよね!」と娘にはまった! ある意味将来が心配です(^_^;)

このゲーム、私のころにはなかったと思うんだけど、ジュニアステージというのがあって、億万長者ステージと2段階で楽しめるようになっています。

IMG_4304(変換後)

しかし、コンセプトは「人生お金」(?)だからして、
ジュニアステージの人生ゲームが、何かすごく無理矢理感があるのですよ!

「お誕生日おめでとう」にお祝いとして3000$(←すべてドル)というのはわかるけど、
「逆上がりができない。2000$払う」「最悪な通信簿をもらった。5000$払う」

って、なんで 払わなきゃなんないのよ! 

と思えば「ピカソの再来と呼ばれる。10000$もらう」ってそりゃ自称他称というのは自由だけど( ̄∇ ̄;)

とお金まみれの幼稚園、小学校、中学校、高校、受験シーズン、大学&専門学校生活をへて、職業が決まったりしてゴール。

億万長者ステージは、社会に出てから。。またしてもすべてお金の人生が始まります…

ここでは家を買ったりするんだけど、最後のゴールでは、「家」は買ったときの「5倍」のお金で換算」できる!? それはいつの価値観だ~

しかしりんは、「イエーイ!!」と喜んだり
「なんで! そんなバカな~!!」と奈落のそこに突き落とされたりと忙しい。
なんか、非常にエキサイトしているのよ。。
しまいには、明日「○○ちゃんと○○ちゃんみんな呼んできて! いっしょにするの~」

4~5歳児で集まって人生ゲームですか!! なんかすごい光景だわ。

幼児の心をわしづかみにする魔力があるんですかね!? この「人生ゲーム」には。
(いやりんだけですか?)

昨日も、ごはんの前に「人生ゲーム」をするといいはりひと悶着。
当分、人生ゲームブームは続く気配です。

テーマ : おもちゃ・玩具
ジャンル : 育児

お正月は凧揚げで

あけましておめでとうございます。とうとう2009年です。
子どものころ、とんでもない未来(1999年の”恐怖の大王”も恐ろしかったしな…)だと思っていた21世紀まっただ中に生きているのが、こうしてあらためて書くとなんだか不思議です。
年末年始と更新が滞ってしまいましたが、今年は無理のない範囲でマイペースに更新していきたいな…と思っています。どうぞよろしくお願いします。

年始からは…定番のおもち&おせちを食べ続け、のんびりしていたかったけれど、そのままだとただ牛になるのみ。
午後には、ショッピングやら公園へ自転車で外出してました。まあ、基本は食べてましたね(^^;)
DSCF0576(変換後)<br /><a href=DSCF0573(変換後)
福袋は、300円ショップで買ったのみというつつましさ(TーT)ですが

初詣には、富岡八幡宮に行ってきました。ずらりと並ぶ人の列…
DSCF0587(変換後)
パパに、並んでもらい(いや並んでくれるというので~)娘と私は、ちょっと屋台へ出張。。

ピンクや緑や青色まであるチョコバナナ、じゃがバターややきとり、綿あめ、などを買って屋台グルメを満喫。
今年用の白羽の矢や、りんが欲しいといっていたお守りを買って、写真などをのんきに撮って合流しました。(↓また常にVサイン)
DSCF0591(変換後)

そしてお正月といえば…凧揚げ!といってもりんは生まれてはじめての凧揚げです。
私も、子どもの時以来だから、え~っと(○○年前というのはおいといて…)

凧揚げをした3日も、とても気持ちのいい晴れでした。近くにも、凧揚げスポットはいっぱいあるけれど、この日はりんが「お馬の公園」(←江戸川区の総合レクリエーション公園(過去記事にもあります)
にどうしても行きたい! というので行ってきました。

しかし…ポニーはいない ( ̄□ ̄;)!!
3が日は休みだわ。ちゃんと調べろよ自分! ポニーのポテトちゃんがお気に入りなのよね。娘…

といっても娘はポニーがいてもいなくてもどっちでもいいみたいで、またいつものように、スキップ&ランララン♪状態でハイテンション。

細長い公園をたったかスキップし、大きな遊具のある富士公園で遊び、いつもの紙芝居のおじさん(おじいさんですが)を探したけど、やっぱりいない。。
3が日だしね~紙芝居などせず家でゆっくりしているよね。

しかし娘、これには落胆したようです。しばらく探しまわっていたけれど…まあ、
紙芝居というより、アイスキャンディーを食べるのが大きな目的だったのよね。

あっ凧揚げのことを書いていましたっけ。
そうです。ここまで、シナモンちゃんの凧揚げを持参してきた母。
馬も紙芝居もないのならばなおのこと、ここでさっそうと凧揚げでもするか!

と小高い丘にのぼります。(この公園は、高圧電線がたくさんあり、ここ以外は凧揚げは不向きです)

まず私が一人でお手本を…ともぞもぞやっていたら、親切なお兄さんが「凧をもってあげましょう」と、凧揚げを手助けしてくれました。

ありがとう…っと、横をみると、りんの姿は消えている。

私…一人で凧揚げしにきたと思われてますか!

あわてて遠くにいるリンを呼びよせ、親子をアピール(^^;)

意外にも、というか最近の凧はホントよくできているのか、順調に高く高く大空を舞う凧。

けっこう簡単です! たこ糸めいっぱい使いきりました。
DSCF0628(変換後)

しかし、この後、木にひっかかったり、たこをバトンタッチするときに誤って離してしまい、あわてて追いかけたりするひと幕はありましたが。。

わりと楽しい凧揚げ…またしにいこうかと思います。

テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ほず

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。