スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月は凧揚げで

あけましておめでとうございます。とうとう2009年です。
子どものころ、とんでもない未来(1999年の”恐怖の大王”も恐ろしかったしな…)だと思っていた21世紀まっただ中に生きているのが、こうしてあらためて書くとなんだか不思議です。
年末年始と更新が滞ってしまいましたが、今年は無理のない範囲でマイペースに更新していきたいな…と思っています。どうぞよろしくお願いします。

年始からは…定番のおもち&おせちを食べ続け、のんびりしていたかったけれど、そのままだとただ牛になるのみ。
午後には、ショッピングやら公園へ自転車で外出してました。まあ、基本は食べてましたね(^^;)
DSCF0576(変換後)<br /><a href=DSCF0573(変換後)
福袋は、300円ショップで買ったのみというつつましさ(TーT)ですが

初詣には、富岡八幡宮に行ってきました。ずらりと並ぶ人の列…
DSCF0587(変換後)
パパに、並んでもらい(いや並んでくれるというので~)娘と私は、ちょっと屋台へ出張。。

ピンクや緑や青色まであるチョコバナナ、じゃがバターややきとり、綿あめ、などを買って屋台グルメを満喫。
今年用の白羽の矢や、りんが欲しいといっていたお守りを買って、写真などをのんきに撮って合流しました。(↓また常にVサイン)
DSCF0591(変換後)

そしてお正月といえば…凧揚げ!といってもりんは生まれてはじめての凧揚げです。
私も、子どもの時以来だから、え~っと(○○年前というのはおいといて…)

凧揚げをした3日も、とても気持ちのいい晴れでした。近くにも、凧揚げスポットはいっぱいあるけれど、この日はりんが「お馬の公園」(←江戸川区の総合レクリエーション公園(過去記事にもあります)
にどうしても行きたい! というので行ってきました。

しかし…ポニーはいない ( ̄□ ̄;)!!
3が日は休みだわ。ちゃんと調べろよ自分! ポニーのポテトちゃんがお気に入りなのよね。娘…

といっても娘はポニーがいてもいなくてもどっちでもいいみたいで、またいつものように、スキップ&ランララン♪状態でハイテンション。

細長い公園をたったかスキップし、大きな遊具のある富士公園で遊び、いつもの紙芝居のおじさん(おじいさんですが)を探したけど、やっぱりいない。。
3が日だしね~紙芝居などせず家でゆっくりしているよね。

しかし娘、これには落胆したようです。しばらく探しまわっていたけれど…まあ、
紙芝居というより、アイスキャンディーを食べるのが大きな目的だったのよね。

あっ凧揚げのことを書いていましたっけ。
そうです。ここまで、シナモンちゃんの凧揚げを持参してきた母。
馬も紙芝居もないのならばなおのこと、ここでさっそうと凧揚げでもするか!

と小高い丘にのぼります。(この公園は、高圧電線がたくさんあり、ここ以外は凧揚げは不向きです)

まず私が一人でお手本を…ともぞもぞやっていたら、親切なお兄さんが「凧をもってあげましょう」と、凧揚げを手助けしてくれました。

ありがとう…っと、横をみると、りんの姿は消えている。

私…一人で凧揚げしにきたと思われてますか!

あわてて遠くにいるリンを呼びよせ、親子をアピール(^^;)

意外にも、というか最近の凧はホントよくできているのか、順調に高く高く大空を舞う凧。

けっこう簡単です! たこ糸めいっぱい使いきりました。
DSCF0628(変換後)

しかし、この後、木にひっかかったり、たこをバトンタッチするときに誤って離してしまい、あわてて追いかけたりするひと幕はありましたが。。

わりと楽しい凧揚げ…またしにいこうかと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ほず

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。