スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらまつり&超ハイテンションな休日

東京の桜は、まだ土日は3分咲きです。
それでも、予定どおりに、恒例のさくら祭りが近所でいくつか開催。

土曜日は、そのうちのひとつに、娘とぶらぶらしていたところ、
「りんちゃん!」と呼び止める男の子。

年長さん(新1年生)のお兄ちゃんで、「一緒に遊ぼう!」としばらく(時折そのお兄ちゃんの仲間たちもやってくる)と遊んでいました。

春だというのに、水遊び、バシャバシャして、ズボンがびしょぬれ…あの~着替えもってきていないんですけど…

男の子のひとりは、どこでみつけてくるのか、透明の管のようなにょろにょろしたものをバケツに入れ、自慢げに見せてくれたのですが、、不気味…カエルの卵らしい…

家で育てる!っていっていたけれど、家にもってこられるお母さんも大変よねえ。そのうち
無数のカエルが出てきたら…ひええ

とはいえ、娘がお兄ちゃんたちと遊んでいる間、私は娘の分までチョコバナナを食べながらの~んびりさせてもらいました。

そして日曜日も、また別の公園へのさくら祭りへゴー。眠いパパは置いていき、二人で出陣です。

なんでも、この日はこれまた別の公園から、わざわざポニーがやってきたとかで…

DSCF1544(変換後)2

もうすでにすっごい列! しょーがない、娘のために並ぶか…と決意を固め馬をみつめていたその時…

「Mちゃん!!」

「りんちゃん!!」 

ふたつの叫び声がしたかと思うと、ものすごい速度でびゅーっと娘、ある方角に。
そこには、保育園での大の仲良し、Mちゃんがいました!

二人でぴょんぴょん飛び跳ねて、すっごい喜びようです。

Mちゃんちは、お父さんが花粉症(うちもです)とかで、お兄ちゃんたちと留守番、
今日は二人できたそうです。

なので、シートをもってきて、ごいっしょさせてもらいました。

二人で絵を描いていたかと思うと…
すぐ、ぴゅーっと飛び出して縦横無尽に走り回っています。もう馬のことなど忘れています。私も忘れました。

Mちゃんも、娘に負けず劣らず、ノリがいい。。しゃべり過ぎて声がハスキーボイスに。
DSCF1554(変換後)2

時折二人は戻ってきては、飲んだり食べたり、そしてシートのうえで、
紙コップを太鼓に見立て、音楽会を開いたり…

そして、私たち母にかわるがわるいうのです。

ねえ、りんたちが、叩くから、ママたち踊って! 好きなように踊って!

(゚Д゚;) 踊れといわれても…

しかたなく、手をヒラヒラさせたりしていると、容赦なく、

もっと踊って!

なんとか気がかわり、踊れ攻撃が去ったあとは、
二人で歌い合って、デジカメのビデオを撮りあっています。
Mちゃんは、ひたすらお笑いに徹して、意味不明な歌を歌っているのに、娘はなぜか両手をあわせ、チューリップ♪で可愛くきめようとするのが摩訶不思議。
DSCF1568(変換後)2

その後、午後3時を過ぎてやや陽が傾いてきても、二人のパワーは衰えず。

「ねえ、お山にいって、ゴロゴロしよう!」と娘。あの、お山とは土手のこと。

DSCF1604(変換後)2
DSCF1609(変換後)2

豪快に土手からゴロゴロしています。

その後も…


DSCF1601(変換後)2

川べりのすすきの茎をもって、二人で戦いごっこをしかけてきたり
(それも、わざと折れそうなへぼい茎を私たちに渡します)

悪者をやっつける!

えっ悪者ですか… それから、謎の呪文を唱えるよう、強制されたり…その呪文を唱えると、悪者が良い者に代わるそうです。そうですかそうですか

DSCF1613(変換後)2

と、こんな感じで終始ハイテンション。パワーを見せつけました。。
よっぽど嬉しかったのね。

この後も、別の遊具に連れ回され、かれこれ5時過ぎまで遊んでいました。

それにしても、Mちゃんママも、3人の子どもを引き連れて、パパ抜きでもどこでもいっちゃうパワフルママ。(なんでも2時間くらいなら列車やバスで軽くいけるとか…)
ほんと楽しい時間を過ごさせてもらいました。娘パワーにはちょっと疲れたけどね…

「来週もこの公園でね!約束ね!」と二人で固く約束していましたが、

来週は、Mちゃんママ含め保育園のお友達ママとお花見の予定。

なんとか約束は守れそうだね!


最後までお読みいただきありがとうございます
更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました





スポンサーサイト

テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

娘がつくる絵本の話

娘:りんは、ホチキスでパチっとたばねて、絵本らしきものをつくるのが好きです。
1年くらい前の初めのころの絵本? は、まだうまく字が書けなくて(いまもあれですけど)
はじめに、りんが絵を描いて、その絵に、りんのいうとお~りに、字を書いておりました。

もう現物を紛失しているのが残念ですが、いまも覚えているのはこんな話。

冒頭
やたらわらわらとうさぎたちが出てきて、
どこかの部屋?にいる、の図。

彼らはいいます。

ぼくたち、ままはいないけど、じぶんをがんばるよ!

(゚Д゚;)

いきなりの家なき子。。


今思うと、ワタシ、その頃仕事が忙しかった? いやいやただがんばる!をいいたかった?
いろんなことを考えさせてくれます。

そして、昨日の絵本はこんな感じでした。
(ってちょっとおつきあいください)

※ものすごい字が爆発しているので、本人の解説をもとに訳させていただきます。

DSCF1539(変換後)2

↑「ままへ おはなしはくまのおはなし

DSCF1540(変換後)2

「むかしむかしあるところに2ひきの コあら がいました れも(←でも)いつももちのやまにいく」


↑むかしじゃなくても、いいんですけどね(^^;)
 右はおもちの山です、なぜおもちのやまなのかは不明。


DSCF1543(変換後)2

でもにじのやまにいく
やぱりゆうがたになるとおうちにかえる


DSCF1545(変換後)2

ゆめだたら うみにいくゆめ
おやすみもさい



DSCF1546(変換後)2


おしまい



そういえば、最近、恒例の今年の旅行計画を練っており(もちろん近郊ですが~)、

ねえ、何回寝たら旅行なの!!もう待てない~とはしゃぎまくっています。

きっと、彼女の頭のなかでは、いろ~んな光景がぐるぐるとまわっているのでしょう。


さすがに、もちの山や虹の山へは行けないけどね(^^;)


最後までお読みいただきありがとうございます
更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました

テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

♪大きなのっぽの古時計♪

最近、よくうたって!とせがまれる歌があります。

「大きな古時計」

私が子どものころも、学校で習ったし、平井堅だって歌っている。

娘はどこで覚えたのか、何気なく私が歌ったからか、気に入ったらしい。
ジャイアンな娘は、もちろん歌いこなしたいはずですが、何か難しいらしく…私に要求してくるのです。

そんなわけで私が朗々と歌います。

いつもは私が歌うと口をふさがれて、あわわ状態になるのですが、ちゃんと聞いてくれるのが嬉しいわ。

♪大きなのっぽの古時計 おじいさんの時計♪

でもね、歌っていくうちに、自分でほろりとしてくるんですよ。
 
おじいさんの生まれた朝に、買ってきて、おじいさんの100年といっしょにチクタクチクタク動いていたんですよね。

その「嬉しいことも悲しいこともみな知っている時計」は、

天国に登るおじいさん、時計ともおわかれ~した後

♪今はもう動かない、このと~け~い♪ ううっほろり。。

感情移入して歌っていると、必ずりんは、

「ねえ、どうして時計は動かなくなったの?」ときいてきます。この答えが堂々巡りで…

母「それはおじいさんが天国に昇ったから、時計も動かなくなったんだよ!」といっても、

りん「えっなんで、なんでおじいさんが天国だと時計が動かないの?」

母「それはね…いつもいっしょだったしね~」

りん「え~なんでいつもいっしょだったら動かなくなったの?」

もう~この大きな古時計のソウルがわからないの!!

ちょっと方向をかえて、

「それはね、チクタクチクタクって心臓の音に似ているでしょ…きっと、おじいちゃんの心臓と時計の心臓は同じだったんだよ。おじいちゃんの心臓が止まったときに、時計も動くのをやめてしまったんだね…」

(ちょっと自分で説明しながら微妙な違和感…この説明、失敗?)

りん「え~なんで、時計は違うよ、人間にははハートあるけど、時計は心臓なんてないもん!」

それでりんに聞いてみました。

「じゃあ、りんはどうして時計が止まったと思うの?」

りん「ああ。それは時計の電池が止まったからじゃない?

(゚Д゚;)

ここまでひっぱるわりには、超現実的なお答えが…だったらきくなよ!

ああ、でも古時計は電池じゃなくて、ぜんまい? 

(ぜんまいの説明するのも大変なのでフェイドアウトしてしまったりします)

しかしですよ、自分で電池といって完結しておきながら、この時計の歌を歌うと、
また質問してくるんです。妙に気になるようで…

なんでなんで…はある時期から増えますよね。
なんでも多いけれども、最近はクイズを出されて親の知識を試されるので困る。

タコの足は何本?とかありの足は何本?とか、てんとう虫の足は何本? なんてクイズだされます。

てんとう虫?? たこは簡単、8本、あれ8本ですよね? 

そのわりに、娘のたこづくしの絵、全部足3本です(^^;)
IMG_4489(変換後)2

追記)ところで、大きな古時計、原歌詞では、おじいさんは90歳で天国に召されたらしいですね! 知らなかった~

最後までお読みいただきありがとうございます
更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村




テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

三連休の日々

ここ最近、暖かくなりましたね~。ほんとに春がきた!という感じです。
1年のなかでは、かなり春が好きな私。

会社なんか休んで、毎日娘とさくらめぐりなんかして、のんきに暮らせればな~なんて思ってしまいます(見果てぬ夢だわ…)。

桜の花も咲きました~! まだまだつぼみの木が多いけれど。これから楽しみです。
DSCF1335(変換後)2

連休初日は、お墓参りへ行ったり、翌日は定番の「小さな動物園の公園」(娘命名、ほんとは行船公園といいます)へ行って、回転寿司食べ放題したり、
最終日は、大遅刻ながらも、地元のサッカーに参加し、その後、急に悪天候のなか、ショッピングモールでの「シンケンジャーショー」を観に行ったり。

ジャンジャン! 

これで終わりかい!

(すみません、ちょっとまだ続きます)

行船公園は、小動物中心の動物園と、大きなすべり台のある公園と、日本庭園からなります。(何度かこの公園のこと書いております。よろしければ→ココ
この日は、公園のほうが工事中でがっかり。
それでも、日本庭園でコイにえさをやりました。育ちに育ったコイの大群。

ここでは、黒いなまずのようなコイが生存競争うちかっている感じです。
えさ食べるときも、ぬめら~と近寄ってきて、ズボン! とひと飲み。

DSCF1349(変換後)2DSCF1351(変換後)2

間近で見れる小動物をみてまわったり、さわったり。

なぜか、「やだ~可愛い!!」と娘:りんがいっていたのがこれ

DSCF1363(変換後)2

げげ、こうして撮るとなんか…

なんでも、目が可愛いっていうんですよ? 

あと、この日のお気に入りが九官鳥。
「こんにちわ」というと、「おはよっ」と早口でかえしてくれ、
みなが笑うと、九官鳥も「ハハっ」と笑う。
DSCF1392(変換後)2

ただ真似しているだけなんだけど、
九官鳥が笑った!」と娘には衝撃。

「とりが笑っていたよね~」と何度もいっていました。

ついでに、シンケンジャーショー。

「もういかないとだめだよ!」

とこういうところは堅実派の娘に押し切られ、25分前から待機して、ついに始まるシンケンジャー。

最強の悪役がなぜかかぶりものではなく、プロレスラーのような人。

肩で風きって、いかにも「俺は最強!」というふうに奮闘していました。

DSCF1504(変換後)2DSCF1506(変換後)2

しかし最強の悪役も、最後にやられるところでは、ヨロヨロしながらテントにかけこむところがなんとも間抜けでした。
やっぱり特撮なしでは限界あるわよね。

しかし、どうですか。シンケンジャー。

やっぱり前回のゴーオンジャーが単純明快、キャラも立って面白かっただけに、いまいち感が拭えません。(あっこれはワタシの感想)

りんは、「殿!」と忠誠を尽くすシンケンブルーが好きらしいけど、明らかにゴーオンジャーより食いつきが悪い気もする…

ああ、あっという間に終わった三連休…。またまた会社生活が始まります~!

最後までお読みいただきありがとうございます
更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました

テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

すばらしきお弁当!

「もうドキドキして眠れない~」
と前日から、ハイテンションになっていた娘。そう、木曜日には園の遠足でした!
(といってもわりと近くの公園)

当然のように、「ねえ、かわいいお弁当つくってね!」
とリクエストしてきます。

「明日は目隠しして起きるから~お楽しみだよね!」とお弁当への期待100%の娘。

プレッシャー… だって以前もすごく時間かかったから…1時間半くらい!?
うずらひよこのために、カレーで色しみ込ませたり、ウインナーおにぎりでひまわりつくったり…

まあ~、でも! 今度は力入れずに、
りんが好きな海老フライを入れて、ニコパンチおにぎりとポテトとブロッコリーなんかでいいか~♪楽勝♪と簡単な弁当図をメモ。

そして確か始めたのは7時ちょっと過ぎ…


終了したのは8時過ぎ…

なんでこんなにかかるわけ? 

お料理上手な素敵なお弁当がたくさんブログでアップされているなか、
な、なんかこんな弁当アップしていいか迷いましたが、とにかく、悪戦苦闘の結果がこれです…

IMG_4483(変換後)2

いまいちだよな~やっぱり。

それも、海老がひどいことになってしまったし。
↓ ひどいことになった海老フライ

IMG_4485(変換後)2

冷凍フライつき海老を買って、あとは揚げるだけ~なんて思っていたんだけど、
冷凍をいきなり入れたら、衣はぱりぱりなのに、中は生焼けというあるまじき結果になり、
揚げたあと、レンジでチン! を2回もしたら、
こんなことになってしまいました。

揚げ物、そういえば苦手なんですよね…

悲しいので、少しだけ、底のほうにひっそり入れときました。

しかし、こんなお弁当でも、帰ってきてから、満面の笑みで

「ママ~お弁当かわいかった!おいしかったよ~ありがとう�G���������͂��Ă�������」。

娘よ!きみは天使か!!

親バカ炸裂ついでに…

何か最近、仕事の疲れがたまっていて、特に頭がもうだめ状態(年が明けてから妙に忙しいし)
昨日寝る前なども、もうだめって感じで布団に大げさに倒れ込んだところ、

「ママ、大丈夫? 無理しないで、あとは全部りんがやるから!」(あとって寝るだけだけど)

と、りんがにわかに天使モードになり、玄関のみまわりをした後、氷枕を枕用と小型のもの2つも、もってきてくれました

氷枕はいらないと思ったけれど、意外とこれが気持ちよかった…

そのうえ、「絵本を読んであげるからね!」と枕元で絵本2冊の読み聞かせ。

じゃあおやすみ!と寝る前のひと暴れもせず、すごく素直に寝てくれたのもありがたかったですわ~

寝る前に、この布団倒れ込み…明日もやるか…( ̄~ ̄)

いえいえ、そんなことはしませんけどね!


最後までお読みいただきありがとうございます
更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました


テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

卒園式! 夢見る幼児の将来とは?

ここ最近、娘:りんがずっと歌っていた歌。
(微妙に音程のはずれた)明るくさわやかなタッチで、歌い込んでいました。

♪春の風が吹いてきたら めだかもちょうちょも小鳥たちも♪
 嬉しそうに笑うだろう 春だよ ぼくらの春が来たよ
 北風なんかあっちの方へ行っちゃえ
 素敵な春が ほんとに来たんだ ワーイワイ♪

 卒園式で、卒園のお兄ちゃん、お姉ちゃんを送る歌だそうです。
 
ある時など、朝に先生に呼ばれ、一人でピアノの前で練習したとか…?
 
 「なんで一人だったの?」 ときいたら、

「それはね、りんが上手だからじゃない? そう思った!!」ときっぱり話してくれた
自信満々の娘。

ま、まさか個人特訓じゃないよね。(何しろジャイアンだから…)
 
そんな感じで特訓を重ね…?

ついに先日、卒園式を迎えたようです。

娘のうさぎ組さんは、その春の歌を歌い、
みんなで声を揃えて「いっぱい遊んでくれてありがとう~」みたいなことを言って…

そして、卒業するきりん組さんは、「みんなちがってみんないい」を歌い、
一人一人「大きくなったらなりたいもの」を発表したりして、みんなで拍手したり。

娘の憧れの二人のお兄ちゃんは、それぞれ

「サッカーせんし」「野球せんし」になりたいと発表したそうで。

「せんしってなんかかっこいいよね~♡ 」

っていっています。せんしってもちろん選手だと思いますが、

「せんしゅ?」」というと、

違うよ、せ・ん・し」と訂正されるので、(^^;)一応そのまま書いときました。

あと、消防士さんとか? おまわりさんとかいろいろ発表していたらしいです。

来年は、娘も発表するのね…なので、

「大きくなったら何になりたい? りんが卒園式のときは、なんていう? 」
と聞いてみました。

すると、う~んと間をおいてから、

アイドルユニット!

ええっ( ̄∇ ̄;)!! 

「あのね~テレビでつながっていてね~歌ったり踊ったりするの!」

これはまた派手に出た! 

確かに妙な踊りを最近踊っていました!

この手の質問は、以前もしていて、

初めは「動物園でお仕事する人」

その次は「女王」(←これもすごいが)だったはず…

しかし卒園式で「アイドルユニット!」
なんて明るく答えたら失笑されそうだわ(^^;)

しかしその時には精神年齢もあがっているだろうから…表向きの答えをちゃんと用意するかもしれないな~(いや用意してください!)

大きくなったら何になる? みなさんのいえではどうでしょうか?
私自身は…
お菓子を売る人(作る人じゃなくね)になりたかった…
だって毎日食べられそうだから…と食い意地のはっていた子どもでした(^^;)

最後までお読みいただきありがとうございます
更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました

テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

ジョッキーになってみた

ついに、娘:りんが、5歳にして、ジョッキー(騎手) としてのデビューを果たしました!
競馬学校での厳しい訓練もないままに、遊びにいっただけでのデビューです。

輝かしい未来に乾杯!

↓ジョッキーになった娘:りん。希望に燃える若き(若すぎw)騎手

IMG_4482(変換後)



……


ってすみません。実際はこうでした。騎手になりすまして、お姉さんにポロライド撮ってもらいました
DSCF1297(変換後)

ここは中山競馬場。

競馬はしたことないわが家ですが、いえ、この日も馬券買ったわけではないのですが。。
意外にも子どもに楽しめる場所!という保育園ママからの情報で行って参りました。

馬が走っているコーナーとは別に、子どもの広場というものがあり、ここは子どもを放牧するにはもってこいの場所です。

アスレチックやポンポンとびはねるふわふわ広場とかもあり、何かだだっ広い!
でも、まわりが馬場で囲まれていて、JRAの職員も目を光らせているし、下手なところに行かないので安心です。

DSCF1291(変換後)2DSCF1292(変換後)2

初めきたとき、馬車が走っていて、DSCF1290(変換後)2

これに乗りたい!とすごく期待していた娘、
しかし私がいったところ、惜しいところで締め切りになってしまい、
「もう締め切りでだめだったんだよ…」といっても、
「どうして?どうしてだめなの?」と納得できず、すごくショックを受けたようです。

もう馬車はないけれど、その次は、1時間後に(冒頭の騎手なりすまし)写真会で、これは並んでおくからね! といってりんを遊ばせていました。

そして、もうそろそろかな…という頃に、私が並び、無事、券をゲット、この券さえもらってしまえば、乗れない、ということはないので、りんを呼び寄せようとしたら、どこにもいない…

どこかに遊びにいっているんだろうな~くらいに思っていたら、

( ̄□ ̄;)!!

彼女は意外なところにいました!

なんと、はるか前方、もう、すぐに順番がくる!というところに

りん自らひとりで並んでいたのです!

きっと前に乗れなかったことがトラウマになり、
今度こそ失敗したくない、という気持ちが、だれも頼らず「自ら並ぶ」という行動に向かわせたのでしょう。。

おそるべし!! その実行力! 

しかしワタシも一応並んだのですが。。信用されてない…?

このほか、電動カーに乗ったり、

DSCF1293(変換後)

乗馬したりしました。

ポニー体験は、娘は今まで何度となくしていますが、ここでは大人も乗馬体験できるらしく、この私も、乗馬初体験をさせていただきました。

けっこう馬って高いですね! ちょっとこわいけど、なんかゆらゆらゆれていい気分。

この馬をあやつって疾風のように走れるジョッキーってすごすぎない?

その昔、戦国武将はこーいう馬に乗って闘ったのね…ふ…私って武将? などとアホなことをぼんやり考えていたら、あっというまに一周しました。


しかしここ、ファミリー連れも多く、競馬場のイメージがちょっとくつがえされます。
お茶もただで飲み放題。馬にのったりなども、基本的にすべて無料です。
JRA太っ腹! イメージよくするために、頑張っているのかしら?

とはいえ、子ども広場からも、周遊して走りこむ馬が見え、けっこう迫力で、あ~ここって競馬場なのね…と再確認したり。

皐月賞とか? 大きな開催日には、子ども広場でも、プリキュアとかゴーオンジャーのショーとか派手なことをしているらしいです。

天気もよく、あちこちをかけずりまわっていた娘、けっこう疲れたようで、この日は帰るなり、爆睡していました~。

最後までお読みいただきありがとうございます
更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました

テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

子ども写真館

家には、デジカメがすでに3台もあるのですが、

カメラを再生すると、いつの間にかいろんな映像が増えています。
なかには、こんなしょーもないものが何枚も何枚も何枚あったり。
DSCF1226(変換後)
↑タイルの壁

私の衝撃映像があったり


……ただ、お米をよっこらしょとかついでいるものですが、その後ろ姿がすでに衝撃映像(^^;)

あっもちろん画像は自粛しておきます。(つーか速攻消した)

もうやめてくださいよ! って感じです。

ダンナが口開けてだらーんと寝ている姿なんかのショットは、一緒に笑っているんですけどね(^^;)

でも、子どもにカメラをもたせると、おいおい!と思いながらも

そうか! こんなものに心を奪われたのね!
とけっこう新鮮だったりします。

ちょっと消す前に、ここに残しておこうと思います。

作品1(笑)
DSCF1162(変換後)

りんカメラマン「これはね、雷みたい。雷に打たれて倒れそうでしょ」

確かに危ない、大丈夫ですか。あ、でも建物は傾いてないですよ、傾いてるのはりんです。


作品2
IMG_4429_1(変換後)

りんカメラマン
「手広げてるのがきれいだから」

子どもの目線ってとにかく低いんですよね。そして、お気に入りのものがあると凝視する…
たとえば、

DSCF1158(変換後)DSCF1160(変換後)

左の写真は、ワタシにすれば、なんでこんな木の皮とっているの!?と思うのですが、
なんでも蝶とカエルがいるらしいのです! わ、わかりますか?

そして右の写真は、

「ハートがあったから!ハートの石だよ!」というのです。ただの小石なんですけど、

確かにかすかにハート……?

DSCF1155(変換後)

りんカメラマン「これはね、お日様。うしろは雲の空」

地面をみて、お日様と空を感じられるとは!?

小さいとつい下向いちゃうんですかね?

デジカメは落とすとこわいけど、ストラッブかけて首にかけさせれば意外と大丈夫です!

テーマを決めて、大人目線と子ども目線で、カメラ対決なんてして、撮り比べてみたら面白いかもしれません。

でも子どもは飽きっぽいから、すぐにどっかいっちゃいそうですけどね。。


更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました


テーマ : 保育園児日記
ジャンル : 育児

メロントトロに仲間が増えた

「動物奇想天外!」をこよなく愛する娘。
ゲームをすれば、ワンタメ系、ぽぽちゃんは裸で放置していても、
いえに無数にある動物ぬいぐるみは、気がむけば、このようなおもてなしをしたり…
IMG_0017(変換後)

猫や犬をみれば、飼いたい飼いたいというけれど、うちのマンションは飼育禁止なんですよ。みなさんは、何かペットって飼っています? ワタシは子どもの頃は小鳥オンリー。それでも、死んだときには号泣だったなあ。

うちに現在いるのは。

ハムスターチビ
:月齢8か月 メス、脱走癖あり、冬には雪見大福化、空中バク転が得意

IMG_0285(変換後)

そして、一気に七匹に増えた魚たち ↓なんて、なんだかわからないですね
IMG_4476(変換後)

お魚やさんのサイトで画像借りてきました。↓
CardinalTetra_ShortLine(変換後)

ネオンティトラというらしいです。
娘は、
メロントトロ

といってます。先生にも、メロントトロの友達が増えたと嬉しそうに語っていたらしい。
このネーミング、かわいいので、そのままにしています(笑

もともと、魚を飼う気はなかったのですが、娘が2歳の春、お祭りの屋台で3匹の金魚をもらい、飼ったのが始まりでした。祭りの金魚はすぐ死ぬってイメージがあったけど、思いもよらずけっこう元気に長く生きていたのに、1年半後、仲間を増やしたら、全滅…

そして昨年、公園の「きんぎょまつり」で、娘が熱帯魚釣りで2匹をゲット。

あんま小さいし、熱帯魚セットそろえるのも面倒だし、公園で池に離そうか~なんて、娘に悪魔のささやきをしたら、

お魚はりんが守る!」

と泣いて宣言されて、以来、いえにいます。
ずっと2匹だけ、ひっそりと泳いでいましたが。。

先週の日曜日、1匹がかなり危ないようすで、水面近辺でさまよっていたので、
お迎えも近いかもしれない…と追加5匹を飼うことにしたのですが、

仲間を増やしたら、あら不思議、死にそうな1匹も元気になり、
現在7匹が元気に泳いでおります。

ハムスターの脱走癖は筋金入りで、もう5回くらい脱走しましたでしょうか(って管理甘過ぎ(^^;))。
ここ、この先っぽのトイレで暴れまくって、自力ではずし、脱走していくのです。
IMG_0310(変換後)

いまはガムテームで補強しているんですが、ちょっとゆるんでいたみたいで、
先週も脱走。
朝起きたら、ダイニングテーブルの下で、不審な動きをする風船。
何?と思ったら、チビでした。何か、風船をがしゃがしゃ動かして
「ここにいるよ!」って知らせてくれた感じなんですよね~。
じーっとつかまえられるのを待っていました、うるうるの瞳で…さぞかし寒かったであろう!! 

飼う前には、保育園ママから「えっーハムスターって、ね、ねずみでしょう!?」なんてびびられましたが、飼ってみると意外に可愛い。

まっほとんど寝てますけどね、昼間は!

バク転も、あの脱走スポットのトイレと本体の室内の間でなんどもなんどもなんどもなんども飽きずにずーっつとやっています! 

あと夏にはカブト虫を買っていました、2年連続、…いえ、ワタシは飼う気はちっともなかったのですが、娘は3歳のころから、だんご虫をかわいい~と愛でる女子。
カブトも必ず飼うと言い出します。

これも、3回くらい脱走して(金魚ケースで代用していたらふたのしまりが甘かった…)、あるときなど、2匹が部屋のなかを自由に飛び回っている姿を目撃したっけ。
あれは圧巻でした。

猫ブログとか、猫の本なんて見ると、ひえ~かわいい!!なんて思うのですけどね~
マンション規約なんとかしてほしいわ!

最後までお読みいただきありがとうございます
更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました


テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

ひと晩で撃退した~!

金曜日の夜、りんが38℃以上の熱を出したと保育園から連絡がありました。
確かに、前日お腹が痛いとはいっていたけれど、まさかまたウイルス性の胃腸にくる風邪?

迎えにいくころには、38.8℃まであがったということで、さすがにぐったり…
お医者さんのいうことには、インフルエンザではなさそうということでしたが、
身体中熱いし、お腹は痛いといっているし、夜中も、ずっとうんうんうなっていて本当に苦しそうでした。

そして…

まだ当分は、看病だな~なんて思いながらぐだぐだと目覚めた朝。

隣のりんを見ると、なんかすやすやと寝ている。
あれ? 熱くない? 

寝ぼけながらはかってみたら、本当にまったく平熱ではありませんか!

一体全体、こんな驚異的な回復力をいつから身につけたのか!?

念のため、サッカーはお休みして、自ら「今日は家にいるね!」と自粛宣言をしたけれど、その日1日中、熱もあがらず。まったくふだんの娘でした。

いや~本当に成長しました!! 一晩で風邪菌に打ち勝つとは!

日曜日は、さすがにお出かけへの意欲満々の娘。
午後になって、ようやくサンストリートというショッピンブモールへ重い腰(ワタシ)をあげました。(だって寒いし…)

そして、いつものカラオケ↓
IMG_4434(変換後)

「とんぼのめがね」を歌う娘。しかし、以前よりも守りに入ったか娘の歌。
な、なんとこの日は

0点

をとってしまいました! 鐘がひとつに りんショッ~ク! 
以前のカラオケ対決(→ココ)では、母に圧勝した実力がまったく発揮できなかったわけで。そのうえ、出てくるはずのお菓子も出てこずで…

このゲーム機こわれてるよ~!と店の人をさっそく呼んできて、0点はなかったことにしたようです(笑)

そして娘、最近お気に入りのゲームがこれです。
IMG_4459(変換後)

ワンタメというらしいです。はじめみたとき、なんじゃこれ? と思ったのですが、
以前流行った「ラブ and ベリー」の犬版? といいますか、いろいろなおしゃれカードで犬が可愛く変身して、何か CMソングを歌い踊ります。
IMG_4447(変換後)

どう? なんてちょっと恥ずかしそうに(笑)おしゃれになっていくワンちゃん。
おしゃれカードも、いろいろあります。犬にはもったいないくらいのおしゃれな衣装。なかには巨大なイヤホン型のアクセサリーとか、よくわかんないんですけど(^^;)

しかし娘は、人形よりもぬいぐるみ、アニメも人間系?よりも動物系が好みなので、初めてみたときから、

「かわいい~ みて~このわんちゃん、いや~かわいいよ~」とかわいい連呼!

確かに、珍妙ではあるけれど、それなりにかわいいような…

おしゃれカードとか、ムシカードとか、子どもってけっこうカード好きですよね~

更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました


子どもの作品どうします?

毎日、娘はいろんなものを保育園でつくったり書いたりしてきます。
ひな祭りのときには、これ。けっこう可愛いですよね(^^)
IMG_0398(変換後)

あっでももうひな祭り終わってますね。まだしまっていない我が家、大丈夫か(^^;)

しかしこんなふうに、作品としてまとまっているのはまだいいのだけど、
それ以外にも折り紙とか書いたものが無数にたまってきて、すべてをとっておくことなどできません。

それに、娘は、自分の作品がゴミ箱にあることを発見しようものなら、

「り、りんのが、ここ、こんなところに。。なんで捨てるの…(すでに涙声)捨てちゃだめっていったでしょう~ううう、わ~(大泣)

そして、もちろんごみ箱からそれらを自ら救済します。

確かに、自分の作品が捨てられてたら悲しいよね、でもそれ無数にある折り紙のひとつで、これくらいいいか~なんて思ったのだけど甘かった。

捨てられたくないのならしまいなね~!ってはいってるんですけどね。

今はとりあえずは、壁の一角を娘専用ギャラリー? として何枚か飾り、そのほかは、
透明のスチールボックスを買ってきて、「りん作品ボックス」として、そこに入れるようにいってます。

しかし、もうそのボックスも満杯になってきました。そのボックス以外にも、小さい箱が2つ。
作品ボックス2を買うか(しかしそうすると、ずるずると増え続ける…)

どうしてますか? 子どもの作品。

私の昔書いた絵なんて、ほんと今では全然残っていませんが、
大人になってすこしくらいは残っていてもいいかな~なんて思ったりします。

とにかく、上手下手はさておき、何か書いたり切ったり貼ったり、つくるのが好きらしい娘。
昨日は、「ねえ、はがきある? はがき欲しいの!」と探しまわっていました。

私が「はがきならそこにあるよ(実際は、はがきではなく、写真L版プリント用の紙を娘ははがきといっている…)」といったら、

「違うの!はがき!」とまるで話が通じない。

しかし、娘が先生にお手紙を書いているものをみて、あ~とようやく納得。

切手が欲しかったらしい。

以前買った記念切手がいっぱいあるんだけど、それで遊んでもらうのはちょっと…

それで、使用済みの記念切手を渡しました。

「なにか~ここに、なにかかくよね!」

といわれ、住所とか教えたけれど、住所が何かが娘にはわかりません。
とりあえず、郵便番号を教えたら、真似して書いていました。

IMG_0400(変換後)

「やった~!これで郵便箱に入れたら届くね! ねえ、ママ一緒にいれてこよう!」

残念ながら届きません(^^;)

毎日会う人には、直接はい!って手渡すのがいいんだよ!と説得したけど、なかなか納得しませんでした。。

そういえば、手紙なんて年賀はがき以外、めっきり書いていないですね~。

更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました

テーマ : 保育園児日記
ジャンル : 育児

かっこいい基準

娘:りんの最近のかっこいい人ベスト3は

1 ゲキレッドの人(最近、ゲキレンジャーVSゴーオンジャーの映画を見て再燃)
2 シュリケンブルー(最新の戦隊もの、この名前でいいんでしたっけ?)
3 はんと(ゴーオングリーン)とそうすけ(ゴーオンレッド)決められないので同点でランクイン!

 ってみんな戦隊ものじゃん! そりゃ、かっこいい人の宝庫だものね、、

このほか、おじいちゃんネタでブレイクしたDAIGOや、羞恥心の「赤と青と黄色の人」
もかっこよかったらしい。

以前、ぴょんぴょんしていた、仮面ライダーディケイドの人は、こわいのでもういやになったらしい。

そして、同じクラスでも、かっこいくて大好きな男の子が4人(昨日もう一人増えていた)+上のクラスのお兄ちゃん2人+いとこのはやと君

と、とにかく気が多い! しかし知っているかぎりはみな目元のかわいい顔立ち?? 

りんって、面食いなのかな~いわゆるイケメン好き? なんて思っていたのですが、

彼女の意外な好みを発見しました。

それは、先週、何か昭和から平成の懐かしい歌特集みたいな特番を見ていたときのこと。。

80年代バージョンにさしかかり、
(もうワタシなんか懐かしくて歌いまくっていたんですけど(^^;))

寺尾聡の渋いたたずまいに「なんかへんなおじさん」ってのはまあ納得。もしかして20代だったかもしれないけれど。吉幾三の髪がなんかへん、っていうのもそれはわかる。

しかし、近藤真彦(マッチ)当時17歳を「このおじさん、なに? なんかおもしろい」と
おじさん呼ばわりとは!(マッチファンごめんなさい)

そして、華麗なステップで歌い踊る少年隊まで

「なんか、この人たちへんだよ~だっておっぱい出しているんだもん笑」

と笑いものに…

当時よくあった、素肌にジャケットですけどね…(^^;)まあ、踊るたびにぽろってしてましたけど、当時はそれがかっこよかったのよ~

と、いろいろ往年のアイドルをこきおろしておきながら、

彼女が

えっかっこいい~!!」とぴょんぴょんしだしたお方は…




みちのくひとり旅を熱唱する山本譲二 でした。

思わず吹き出しちゃったら、

「えっなんで笑うの~!!(怒)」 と本気で怒られたよ…

photo.jpg


↑ あの、娘のために一応いっておきますと、みちのくひとり旅のころは、もー少し若かった。なんか、演歌にしては斬新なふりつけだったような記憶もあります。はい。

山本譲二……もう知らない人は知らないよね…

私的には、当時は特にファンではなかったけれど、
近藤真彦、いい感じで年とってるな~なんて思う今日このごろです。


最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると更新の励みになります。(^-^) ランキングバナーをおもちの方には、訪問時に私も応援させていただきます。
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村   
↓こちらも参加しました


テーマ : 保育園児日記
ジャンル : 育児

りん事件簿:警察官がわが家にやってきた!

土曜日は、先週に引き続き、地元のサッカーチームに参加しました。

先週はたらたら親子で遊んでいましたが、今週は妙にうまい、1年生のお兄ちゃんたちが場をしきる、試合にも2回参加。

DSCF1221(変換後)

最初はボーゼンとたたずんでいたのみの娘ですが、最後にはそれらしく走り、
「6回ボールにさわった!」と喜んでいました。

午前中、いっぱい体を動かして疲れたのか、その後お昼ごはんを食べて家に帰ったら、
うとうとしてきた娘……

すでに休日はまったくお昼寝をしないのに、これはかなりめずらしい!!

その日私は自転車の鍵をなくしてしまい、そのスペアもないというていたらくでした。
しかし日々の暮らしに自転車は必須。早く、鍵を取り替えに行かねばならないと思い込んでいて、

りんに「自転車屋さんまで一緒にいく?」 と誘ったら「眠いからいかない、待っている」ということで、
別室にパパがいたこともあり(でも熟睡)

「すぐ戻ってくるからお昼寝してまっていてね」と言い残して、
ソファーで寝るりんに、布団をかけて、自転車屋さんへと向かったのです。
これがすべての悪夢の始まり。。。

自転車屋さんは、自転車で行けばすぐの距離でした。

しかし、とりつけた鍵が簡単にとれずに、
なんと、かついで持っていくはめになりまして、これがまた重いし、少し歩いては休憩…していたら、亀の歩みのようにのろい…

やっと着いて、自転車を修理。途中で保育園のママに会ってちょっと話したり。

久しぶりのお昼寝だから、お菓子でも買ってくつろぐわ~♪ とコンビニに寄っておいしそうなものを物色したり。。

かなりのんびりと、帰ってきてしまいました。

家に帰ったらしーんとしている。寝てる寝てる♪ なんて思っていたのですが、

布団が下にばしゃっと落ちている。布団のなかは空洞です。家中探してもどこにもいない。

なのにジャンバーは、置きっぱなし

パパはまだ寝ているよ!! 

トイレ、お風呂、押し入れ、ベランダ、どこを探しても
本当にいない!!

まっまさか誘拐!? そんなわきゃないのですが、鍵かけてなかったし、
この寒いなか、薄手のニットだけで出ていく?

とあせって玄関をみたら、靴はなくなっています。

ということは、自分で外に出た

もうあせりました。まっさきに自転車をのって、行きそうな界隈をぐるぐる
探してみたけれど、どこにもいない。

クレヨンんしんちゃんなら、5歳児でもわがもの顔で近所を一人で散歩しているけれど、

やっぱりまだ一人で歩き回るには、この世界は危険に満ちあふれています。
交通量の多い道路だってあるし、悪い人だっていないとはいえない。

そのうえ、最近起きた幼児の悲しい事件などがフラッシュバックし、いてもたってもいられなくなりました。

パパを起こしたら、警察に連絡して!といって外に出ていったので、私も警察に電話。

事情を聞きに、いえにくるというけれど、なかなか来ないというのでまた探しに行こうかと門の前でうろついていたら、

なんとパパが警察官3人を連れてやってきた。

あれ、探しているんじゃなかったのか…夫婦で警察に連絡してどうする…

なんか、パパは机に残された書き置きを一瞬みて、誘拐もありえるのでは! と思ったらしい。
(その書き置きってのは、以前、ブログのネタのために走り書きしたワタシのメモ&娘の象形文字でした(^^;)

まあ、警察官は比較的冷静で、それは迷子ですね…といいながら、いろいろと服の特徴などをきいてくれて。

もう2時間くらい経過しているし、いったん部屋に戻って、空洞の布団をみながら、

どんどん最悪の妄想が広がる…

泣きました。ああ~、私がコンビニでバナナワッフルなんか買っていたから~(涙)

すると…

「いたぞ~!!」と住宅街で叫ぶダンナの声……

いました! りん、帰ってきました

顔を真っ赤にして泣いています。

しかし、初めはえへっって感じでニコニコしながら門の前で顔をのぞかせていたらしい。
そこでパパに怒鳴られ、警察官が3人もいることに、また驚き。それで初めて号泣。

何はともあれ、無事だったってことで、親子で抱き合って号泣…

しかし…警察官よんじゃったり、パパは誘拐をも視野に入れ、
警察の人にへんなことを口ばしったりと…


∑(゚∇゚|||)


今思うとほんととんだお騒がせでした。

しかし、りん2時間近くもどこに散歩していたのか!

本人によると、「ママが帰ってこないし、パパは寝ているから、探しにいくことにしたの」

しかしジャンバーも着ないで~?

「でも、歩いているうちに、寒くなくなったよっ」

初めは「言いたくない」といっていた散歩ルートも、その後、徐々に明らかになりました。

私がいくといっていた自転車屋、お友達と、あとでね~と約束をしていた公園、そしてよくいくスーパーマーケット、また別の公園、そしていつもいく保育園の前も通って…ぐるぐると。

「お庭に加藤先生がいたから、あいさつもしたの」だって。一人でうろつくところを見られていたのね。しかし、先生さぞかし不思議な光景だったと思います。。

子どもの足を考えるとけっこうな距離です!

その後、1日たってから、
「不安じゃなかったの? いや怖くてドキドキするような感じはなかったの?」

ときくと、「ううん」

「じゃ、じゃあ、ワクワクする感じ?」

「うん!」おいおい!! ワクワクしないてください! こっちはヒヤヒヤでしたよ!

2歳のときも、ディズニーランドで、レストランを脱走し、ひとりきりで、けっこうな距離を周遊していた娘だからな…

こんなことも十分ありえるとはあとになれば思いますが、

いなくなったときには本当にあせったし、もうりんとの思い出が走馬灯のように浮かんだんですよ!

こんなお騒がせをしてしまいほんと恐縮な土曜日でした。
みなさまもお気をつけ下さい(ってこんなお騒がせはめったにないですよね(^^;)(^^;))

最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると更新の励みになります。(^-^) ランキングバナーをおもちの方には、訪問時に私も応援させていただきます。
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村   
↓こちらも参加しました



テーマ : 保育園児日記
ジャンル : 育児

ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。