スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がいこつのお金

娘が、

ねえ、これ、がいこつ? がいこつ? がいこつのお金?

とやたら話しかけてきます。

はっ? がいこつ? m_132(変換後)2(変換後)2




……娘が手にもっているものは、

がいこく のお金 でした。

だって話すイントネーションがまるで同じなんだもん!



娘のクラス(年長:きりん組)にも、ついに世界地図がはられ、

外国 というものに興味が出てきたようです。

この世界はにっぽんだよね! とか何かスケール大きいし(とりあえず、いまいる場所はにっぽんですけど(^^;))

日の丸の旗なんかを見ても、にっぽんだ! と騒ぐし、北京オリンピックは、なんとなく過ぎていったけれど、次のオリンピックあたりでは、頑張れにっぽん!と騒いでるかもしれない…

さて、外国のお金ですが、私が20代のころ(…若っ)にいったときのお金をみつけだし、
騒いでいたようですが、今みると、それがイタリアのものだったか香港のものだったかの区別がつかない…でも英語だから香港?

でも適当にこれはイタリアという国のお金なんだよ!なんていって、強引に私が友人といったイタリア旅行の写真をひっぱり出し、見せてみたりしました。

ねえーこれママっなんだけどわかるよね! と強引にうなずかせてみたりしましたが、

娘はそんなもんよりベネチアの光景に釘付け。

なんで、なんでおうちが海にあるの? 浮かんでるよ!

おうち出たらこーやってみんなばしゃばしゃ泳いでいくんだね、ポニョみたいだね

……ベネチアの人って家から泳いでお買い物にいったり? なわけないって!

こういう船にのったりねー。ちゃんと海じゃないところもあるんだよ。ほらーなんて話していたら、

何かワタシが外国に行きたくなってきた

最後に行ったのは、結婚前のハワイ(友人と)&新婚旅行のハワイ

海にかかった虹がきれいだったなー

あと、りんは、お友達が中国へ帰るために飛行機にのったとかいう話をきいて、「中国」という国にも興味があるようです。

中国ってどこ? なんで中国なの? ときいてきます。

中国か…私も学生のころにいったことがありますが、
あそこはすべてにスケールがでかい。

長距離列車の光景がいまも忘れられません。

まあ、スケールを超えたゲキ混みようってのはありますが、それ以上にみな豪快というか、

お弁当を食べ終わると、みな全員! そのお弁当を豪快に通路に捨てるんです

たんまりたまったところで、お掃除のおばさんがつつーと出てきて、豪快にモップかなにかで集めてもっていきます。

う、うまくできているのね…と妙に感心した覚えがあります。

あと、列車の中にお湯がでるところがあって、みなマイコップに茶葉を入れたものをもっていって、どばどばってお湯を入れて飲む。

これがおいしかった…帰ってからしばらくは、そのマイコップ&茶葉どばどばで飲んでいたけれど、あのおいしさは再現できませんでした。

なんて、思いにひたりつつ、今娘を連れていくなら、やっぱり

ハワイとかのんびり系ですよねーまあ当分無理ですけどね!

いつかイタリアにもいってみたい~その前にベネチアって沈まなければいいけれど(すみません、水位あがってるって話をきいて、、でも大丈夫よね…!?)


最後までお読みいただきありがとうございます!
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村



※コメントのお返事、途中で終わっていてごめんなさい。また明日更新します~
スポンサーサイト

テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。