スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密の場所

先週は土日休日出勤で、ノンストップで働いていたからか…(まだ代休とれず…)
週末に疲れがどどっ。家のなかも散らかっているしーー

思わず、「は~ーっ」とつっぷすと、必ずりんが
なんで、「は~ーっ」なの?」

最近多いんですけど、
…私の何気ないつぶやきをそっくり真似 したうえで、なんで○○なの? ときいてくるんです。

何気なくいった「う~ん」も、
「なんでう~ん  なの?」

「ふふ~ん」といえば、
「なんでふふ~ん、  なの?」

「あ~あー」
「なんであ~あー  なの?」

「ふーっっ」
「なんでふーっっ  なの?」

だから…つぶやきをオウム返しにするなーー
あらためてきくと、(特にネガティブ系)何か間抜けなのよね…
しかし、えっ自分、こんなことつぶやいている?と気づかせてくれるということではいいかもしれないですけど~

さて、私が勝手に疲れているといっても、やはり公園遊びは欠かせない娘。
アイククリームを食べてエネルギーをチャージ!
IMG_0765(変換後)2

「ねえ、ママすごい秘密の場所を見つけちゃった! きてきてーー」と秘密の場所を案内してくれました。
IMG_0778(変換後)2

秘密の場所はすんごい草むらのなか。
手をかきわけかきわけ進みます。
IMG_0779(変換後)2

すると、なかには、意外に広いぽっかりした空間が。
「ここにねー赤ちゃんだんご虫がいたの」

だんご虫の赤ちゃんって、見分けつかないんですけど…みな小さいし…

「アリもいるよーでかっ!」
確かにでかいアリでした。

秘密の場所で、二人で虫の行方を眺めていたら、ふと私の小さい頃を思い出しました。
こういう場所が大好きだったこと。

すごい草むらのなかを抜けると、ぽっかりした不思議な空間があり、そこで葉っぱのお皿に木の実をおいて、おままごとしたり…緑のすきまから見える景色も何か別世界。

娘のように、虫好きではなかったけどね。

その後、娘は7歳と4歳の姉妹と仲良くなり、いっしょにかくれんぼをしたり、かけずりまわって遊んでいました。

もう帰るころに、
IMG_0781(変換後)2

何かを発見!?

姉妹が帰ったあとに、何をみていたのかきいたら、
IMG_0782(変換後)2

だんご虫。

「かわいいよね~!!」と娘。

だんご虫って不思議に幼児に人気ありますよね。
特に娘は、クラスでも1、2を誇るダンゴ虫大好き少女だった…
(彼女価値観で、とってもかわいい虫)

この間も、ベランダにだんご虫やわらじ虫がプランターの下にわらわらいて、びびっていたら、「絶対捨てちゃだめだよ~」とわしづかみ。

外に離してあげていました~


虫好きな娘に
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。