スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木に謝るんだぞ!

保育園でも7月からプール開き、その前に、園児たちは
半ズボンではりきってプール掃除をしたみたいだけれど、

いっこうに晴れませんねー 

去年のはばつんぱつんなんで、130センチ! の水着を2着も新調した娘。
もう万全の体勢で待ってるんですけどね!

○ちゃん天気予報とか、天気予報に妙に詳しいお友達の情報に一喜一憂したり…
「なんか明日もだめっぽい」と昨日いってたけれど、確かに朝起きたら微妙な感じ…

そんな娘、昨日は、
2回も保育園で泣いちゃったのー」となぜか興奮気味に話していました。

1回目の泣きは…
木の皮 ってむいたことありますか?(大人はあんまりないですね(^^;))

あのね、木の皮ってみつがあるんだよ! べりべりはいだら、みつがでてきてびっくりしたの!

保育園の庭にある木の皮、りんはべりべりはいでしまったそうなんですね。
いちばんはじめは別のお友達がしていたそうなんだけれど、面白そうだからって…

そして、お砂場にもっていって遊んだり、お友達もそのみつに驚いて、一緒にキャーキャー騒いでいたら、

男たち3人がやってきたの!別のところにいたのに追いかけてきたんだよ~もうこわくてさー

あの、この「男たち」って表現、最近よくするんですよ。なんか私、心のなかで受けちゃうんですけど(^^;)

仮名でまいくん、うしくん、たっちくんが

そんなことしたら、木がかわいそうだろ! 木に謝りなよ!!

よくいった! 木に謝りなよ! 

りんは、「先生でもないのにいばらないでよ!!」なんて捨て台詞いったらしいのですが、すぐその後
あっさり

泣きました。

りん含めた女の子2人は泣き、いっしょにしていた男の子2人は
しょんぼりだよ、しょんぼり!」と 下を向いてうつむいていたそうです。

その後、
りんたちは「木の皮むいてごめんね」
「男たち」は「いばってごめんね」

と仲直りしてもとに戻ったとのこと。ちゃんちゃん!

たわいないことではありますが、年長ともなると、本当にお友達同士のなかで、やっていいこと、悪いこと確認しながら、解決できるんですねー感心しました。

2回目の泣き。

仲良しのMちゃんが、りんが使いたかったブロックを使っていた。何かそれだけらしいんですけど、

りんが「勝手に使わないでよー」と泣き、
Mちゃんが「りんちゃんこわーい」と泣き、

りん「なんかさー二人で泣いていておかしかったよー

そして二人で泣いててへんなの~と別のお友達が笑い、
それをまた正義感に燃える先ほどの男たちの一人「まいくん」が「笑うな!」といったらしい。

りん「まいくんよくいったよ!」(←娘また感激)

そして結局、「あれ、(涙ふく)タオルないね!」とりんがいったら、Mちゃんも
「そうだね!」といい、

あははーーーと一緒にゲラゲラ笑ってすぐ仲直り。

本当に園児は毎日

泣いたり、笑ったり、忙しいんですねー

すぐに反省したり、謝ったり、笑ったり仲直りしたり。
シンプルだけど裏表なくて、楽しい日々が懐かしく思えます

大人になるといろいろ複雑ですもんねー
(ちょっとワタシ疲れてる!?)


最後まで、お読みいただきありがとうございます。ランキングに参加しています。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます♪
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 保育園児日記
ジャンル : 育児

ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ほず

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。