スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もったいない音頭

きたる納涼会に備えて、りんが毎日、盆踊りの練習を園でしているようです。
よくうたっているフレーズが

「ちびまるこ~ほんとだよ~ほーらえーっさえーっさほーい♪」

なぜちびまるこなのか、そこが腑に落ちない(^^;)

もうひとつ、これは全部踊りつきで披露してくれるのですが
(というか私もするように強制された)

もったいないばあさんの歌 ? の音頭

もったいないことしてな~い? もったいないことしてな~い?

で始まり、水道出しっ放しはだめだとか、いろいろ教えがあり、
最後は、腰を曲げたおばあさんポーズで、杖をとんとんたたいてくるり回転しながら、

もったいないこと、し て なーい ?

もう、このフレーズが頭を離れなくて大変!!

もったいないばあさんの絵本は知っているけれど、この歌はきいたことあるような、ないような。
ご存知ですか?

もったいないといえば、また私は、なぜこれを!!というものを買ってしまいました…
IMG_4722(変換後)IMG_4721(変換後)

ポメラ。 ポータブル、メモ、ライターの略らしいです。文具メーカーのキングジムが、テプラに続くヒット商品を!と狙って出したそうです。たぶん。

そう、パソコンではなく、あくまで 文具 という位置づけなのです。画面は昔懐かしいワープロっていう感じ。でも意外と見やすいですよ。

用途も書く、メモ、ただそれだけ。データは、USBかマイクロSDで、パソコンに送れます。2秒でさっと起動して、閉じれば勝手に保存してくれます。書いたものが即データになるので、会議録なんかにも使えそうです。使ってないけど。

以前もネットブックなんてものを買ってしまい(その記事はココ)意外と活用できていないんです。

外でネットつなぐでもないし(料金かかるんで入ってない)、気軽に持ち運ぶには、やっぱりちょっと重いし。

このポメラは、文庫本よりもちょっと小さいくらいの大きさです。広げたキーは、意外と打ちやすくできています。

やっぱり小さくて軽い、っていうのは大きい! 
今のところ、通勤途中にちょっと思いついたことをメモしたり。

あとこれは思いつきだけれど、毎晩娘に、「日記」を口述してもらい、それをメモってます。字を書くより、全然早い。
何か私って速記者みたい!? と酔いしれたり(笑

ある日の娘日記はこんな感じ…あっ一部意味不明な箇所も。

プールをしました
そこで貝殻とかお魚で先生が投げてそしてからみんながとってどれくらいとれたかというゲームをしました
ゲームが終わったらいるかとかあざらしをしました。
りんの足にくっついてたらぽちゃぽして、みんなもあとからついてきた。
TちゃんとHくんとあざらしといるかにになったら、3人でしたらみんなくっついてきた
まわりをぐるぐるまわったら目がまわっちゃった。
でねーぷーるひらきにはすいかあった。

 (以下略)

やっぱり娘的にもすいかは欠かせないですね。
って…
家族と本人以外だれが楽しむんじゃー!! って自己満足感いっぱい日記です(^^;)

ネットブックの二の舞にならないように、明日もひっそりとカバンにしのばせようと思います。

でも、何かまた娘の音頭が頭をこだまする~~


もったいないことしてな~い? もったいないことしてな~い?


ママ、テレビはいえにあるから薄いのいらないよ!
あとお財布も3つもあるからこれ買っちゃだめ。あっ買っちゃったの? じゃあ、りんが預かっておくね!


とほんとに預かってしまった倹約家の娘に
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきますね♪
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ほず

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。