スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆旅行~ 海で泳いでボーリング大会まで~

ちょっと遅めの夏休み♪

伊豆旅行に二泊三日で行って参りました。
一昨年は西伊豆の土肥海岸のほうへいきましたが、今回の宿泊地は伊東。

そう…住んでいる区で契約している保養施設がそこにあったので…!
申し込んだら当選!(でも倍率低そう…)通常よりはお安く泊まることができました。

長くなりそうなので、ちょっとかいつまんで書きますねー

●1日目 ほとんど海(オレンジビーチ

宿についたら、まだチェックイン前なので、とりあえず近くのオレンジビーチへ~


海に向かう途中の松川遊歩道というところが、意外と風情のある景観でした。
IMG_1814(変換後)-2

途中、妙に芝居がかった口調で話しているカップルがいるな~と思ったら、小型カメラで撮影している…近くにテレビのロケ隊のような人たちもいたので、もしや何かのロケ!?

でも、女優さん、俳優さん、 全然わかりませんでした~
しかし、ほんとにテレビの演技って日常のなかで見ると、やっぱり浮くのね!ってことは再確認しました。

海だーー!!

IMG_1829(変換後)-2

「フェニックスのゆれる南国ムード漂うビーチ」らしいんだけど、そんなこともよく覚えていない。娘は海よりプール! 昨年もいまいちのりが悪かったのですが、今年もいまいち。
でも、パパに連れられて、浮き輪で沖のほうまで遠出していました。

遠ざかるパパと娘を見ながら…私はというと、

気づくと簡易テントのなかで寝ていました。。何かいい気持ち。。

「カバが寝ているぞーー」

とパパの失礼きわまりない言葉で起こされました。

あっちなみに、

パーカータイプのラッシュガード!! ってけっこういいですよ。

これで体型隠しOK!紫外線対策OK! って隠すことばっかりに目のいくお年頃…(^^;)


●2日目 伊豆シャボテン公園~伊豆ぐらんぱる公園

伊豆シャボテン公園は、今年で開園2050周年らしいです。
小動物や鳥たちが、のんびりと暮らしているという感じののどかの動物公園です。

リスザルや孔雀が、放し飼いになっていて、突然出没します。そんなときに備えて、えさも売っていて、りんも、孔雀のえさをもってやる気満々でした。

IMG_1869(変換後)-2

ゆったりと休む孔雀がやってきた! おそるおそるえさをあげる娘。

IMG_1871(変換後)-2

そのとき、事件は起こった!!

一見、地味なこのほろほろ鳥→IMG_1872(変換後)-2
が、娘が手にもつエサのカップにジャーンプ
えさカップを娘の手から、強引に落とさせて、そのえさをがつがつと食べる。孔雀の威嚇にも負けずに、食べる食べる…ほんとに貪欲。

娘は、えさの粉を服に大量にかけてしまったため、その後も、3匹のほろほろ鳥に追いかけられ泣きながら逃げ惑っていました…

ほろほろ鳥…こわすぎ!!

ちなみに、この鳥は、シャボテン公園の動物マップにものっていないのよね。パパがほろほろほろほろいっていたけど、ほんとにほろほろ鳥かは不明。。

娘、すっかりトラウマになってしまい、その後もフラミンゴの目がこわいこわいといって、えさをあげることができなくなってしまいました…でも確かにフラミンゴの目ってこわいのです! アップでせまってくるとなおさらに~!
IMG_1891(変換後)-2


その後は、小室山のリフトに乗ったりした後、伊豆ぐらんぱる公園へ。

かっぱボールに乗ったり、110メートルあるらしいスライダーをすべったり、子どもには楽しめる場所です♪ でも、乗り物すべて別料金でちょっと高いのよね~���Ƃ�
IMG_1911(変換後)-2
IMG_1921(変換後)-2

そういえば、この日! 
ホテルで家族ボーリング大会というのがあったんです。親と子でペアを組んで、家族対抗で競うという…

ボウリングなんて7年前にやって以来で、スコアのつけ方もさっぱり忘れてしまったくらいですが、パパが早々と戦線離脱したので、私&りんで夕方から、参加しました。

当日は、20組くらいの親子が参加。子どもが1投目、二投目、親が投げる、というパターンです。
同じレーンで戦った親子は、3歳くらい?の男の子。
でも、そのフォームといい、その結果といい、まったくりんも同レベルでした。

優勝できなかったら、どうしよう?」といらぬ心配をしていた娘。

でもでも…

なんとか、3位に入りました! 

呼ばれるまでは、本当にドキドキで、顔がすごく真剣な娘(笑)
あまりに真剣なんで、私も呼ばれてほっとしましたよ。ほんと…

IMG_1957.jpg

一応、親子対決で、というか親の代理戦争のようなもんですが(笑)
賞状の名前は子ども。呼ばれるのも子ども。

そう、この大会は、小さい子どもを勝たせるためにあるといってよいでしょう!

幼稚園までの子どもは、60のハンデ(男の子は50)と、かぎりなく有利なんですよね(笑)
もちろん、レーンは、ガーターなしです!

でも、親子大会に備えて、密かに前日練習を積んでいた娘と私…(笑)
IMG_1839(変換後)-2
このフォームで奇跡のストライクを出し、

りんさ、ゴールキーパーだしたよねー!ゴールキーパー!!

ストライクといい直させても、なぜかゴールキーパーを連発していました。

でも、嬉しかったよね。一応、銅メダルだからね^^


と、2日目まででこんなに長くなってしまい…3日目は次に書きますね。
ここまでおつきあいいただきまして、ありがとうございました~

↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ほず

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。