スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫歯検診 驚愕の証言

娘の歯。まだかろうじて虫歯になっていません。
この間の保育園での歯科検診でも、「異常ありません」と出て、ほっ。

体質とか、遺伝とか、虫歯菌感染とかいろいろあると思うのですが。
歯が強いのはパパ系統なので、とにかくそっちに似てもらいたいな~

歯磨きも、とにかくはりきって、磨いてもらおうと、ひたすら誉める!誉める!誉めようじゃないか。作戦。

私「わーりんの歯きれい!ほら! みんな白くてキラキラしているよ。びか~ん!!

おっまぶしい!とよろけたりして…我ながらよくやるよ…と思うのですが(^^;)

りんは、虫歯になると黒い歯や銀色の歯になってしまうと知っているので、(と私がおどすので)ほんとに白い歯だね~、とか、キラキラ~とかいうと喜びます。

そして…ニコニコしながらこんなこといいました。

りん「きっとさー29歳のおばあちゃんになっても、りんは白い歯だよね

はっ!?


……今なんていった?

29歳のおばあちゃん  





なんだそりゃーーー!!

世界中の20代を敵にまわしそうです。っていうか私からすれば若すぎるんですけど!!

私が、「あ、あのねー29歳はおばあちゃんじゃないよ。すごく若いから!
おばあちゃんはねーーえーと 100歳からだから!!」

とりあえず、すごく大げさにいっときました。

りん「へーそうなんだー。まちがえちゃった♪

って簡単すぎるよ、娘。

というか…

あんなにしまじろうで、はりきって教材で、足し算したり、50まで数数えたりしてるのに…
来年1年生なのに…大丈夫かしら~

まあ、こんなおとぼけ娘のおかげで、私の年齢は19歳といってみても…

「へえーそうなんだ~」

あっさり納得

ありえません…


参加してます(^-^) 

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


あっところで、先週、わが家にようやく 大画面テレビがやってきました~。
それにしても、めちゃくちゃきれいですね!! 感動を覚えました。
ちなみに買ったのは
東芝REGZAの37型(42型でもよかったかも…)なのですが、便利なのは、USB1本で専用の小さなハードディスクをつなげられて、簡単な操作でデジタル映像がびしばし録画できること(でも録画だけ。DVDとかに保存はできません)

録画しても、あんまり見られてないんだけど。

今度はブルーレイ?? 物欲はかぎりなーいですね…
スポンサーサイト

テーマ : 保育園の生活
ジャンル : 育児

どんぐりのその後

なんか、連日どんぐりネタですみません(笑
あまりにどんぐりが多いので、どうしようかな~なんて思っていたら、こんな本をみつけました。

ひろってうれしい知ってたのしいどんぐりノートひろってうれしい知ってたのしいどんぐりノート
(1995/10)
いわさ ゆうこ大滝 玲子

商品詳細を見る

アマゾンでついクリック。あっという間にわが家に到着しました。
1Pにひとつのどんぐり紹介、イラストと写真がかわいいですよ!

巻末には、どんぐりカレンダーとか、どんぐりそろばん、どんぐり笛とか、どんぐり枕??、いろんなどんぐり作りの紹介と…
もちろん、どんぐり料理の紹介もあります!

ええ、どんぐり団子とかどんぐりせんべいとかどんぐり豆腐どんぐりチップスとか~もうこれでもかのどんぐり!
とりあえず、

マテバシイは生でも食べられる

ここはインプットしました! ぜひ拾って食べてみたいですヽ(´▽`)/

それにマテバシイは、皮がめちゃくちゃ固いので、虫がつきにくいらしいのです。
食べておいしいのも、シイ関係。シイの実ごはんとかいうものね。

そういえば、以前拾ってきて、今残っているどんぐりって、このマテバシイばかり。
確かに虫もみたことないし、きれいなままです。

ちなみに昨年の写真ですが、左がマテバシイ。中央がシラカシ、
右は、トチの実。どんぐりではないようです(昨年はこれがどんぐりの大きいのだと思ってました~)。

IMG_0128.jpg

で、この間、保育参観で死ぬほどもってきたどんぐりは、コナラ?
これってなかにいろいろと潜んでいることがあるらしく…

思い立ってお鍋でぐつぐつ煮て、乾かすことに…
なんか、煮ると、料理している気分で、このまま食べちゃいそう…

IMG_2602(変換後

ばらまいたらすごっ!! ちょっとピーナツっぽいかな(←って食べる妄想ばっか(^^;)

これでどーするかはまた考えよう…いや食べませんので、なにかいいアイデアありましたらぜひ!
ってなんかすごいどんぐりマニアになっている自分がこわい…(^^;)

ちなみに日曜日…私は悲しき休日出社でした。(業務上避けられない日が年に数回あり)
とはいえ、娘は、パパに連れられた公園で、MちゃんやSくん、お友達二人&そのお兄ちゃんに出会い、またハイテンション。

暗くなりかけた公園で、18時すぎまで遊んでいたらしいです。

しかし、本日また驚きの事態が…!!
私があれやこれや終わらない家事をしている間に、なんと、自分一人でお風呂に入り、髪を洗ったり、身体を洗っていたんです!

もう、自分ひとりでできるんだよ~!! ママはゆっくりしていていいよ

確認したけど、なんか自力でできてるっぽい。
私がお風呂に入っている間に… また娘は布団のなかで、どんぐりノートで騒いでいるようでしたが(ほんとこの本読んで大騒ぎなんですよ)

いつのまに、ぷっつり静かだな~なんて思ったら、

なんと寝ていました…! 横には、どんぐりノートがパタリ。。

めずらしい! 

何かちょっとした感動を覚えました。。
でも…できればまだ一緒にお風呂に入りたいけどね!

参加しています♪
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


テーマ : 日常のひとコマ
ジャンル : 育児

保育参観いってきました!

保育参観がありました.


もう、園生活最後の保育参観なんですね。。(ってこればっかりいっている気が)
りんが1~2歳のころまでは、保護者はばれないように、窓のすきまから除いていたものですが(どれだけ不審者)
今は堂々と、教室のなかで。

保育参観といっても、幼稚園みたいに? 楽器を演奏したり、絵を描いてそのの成果を発表する~とかいうものはなく、お友達との遊びをひたすら見守り、園での生活をかいまみる、という感じです。

娘は前日まで休んでいたんですが、めちゃくちゃ元気。
私のほうをちらちら見ては、満面の笑みを浮かべていました。

この日は、近くの公園へ散歩。
その前に散歩での注意事項を、みんなに発表させるコーナーがあったり。
みんな元気にハイハイ手をあげていて、娘は3回も発表していました。

「ガラスとか足に刺さるとからだをぐるぐるして心臓までいくのできをつける~!」
とか、なんか人体マニアな話でしめていました。

そして近所の公園は……
もうどんぐり王国でした! 子どもたち、何かに憑かれたように必死でとるとるとる。。

気づくと、お友達のMちゃんママも、袋に必死で詰め始めました。その量が半端ない。
「もう食べるしなかいね!」とかいっていたけれど、これだけあったら皮を剥くのもひと苦労。どんぐり澱粉とかとらないといけないそうだし、ミキサー使ったり目が回りそう~

気づくとこんなびっしり! 
IMG_4746(変換後

大きな袋はもちろん娘です。私もついつい…
こんなあってどうするんでしょ? ふと我にかえることはありませんか? (ってこんな拾いませんよね~)

お友達のひとりが、「どんぐりって持って帰るとママに捨てられちゃうんだよね~」とぽつりといっていて、ほかの子が、「それならかくすんだよ!」と口々に励ましていたのが印象的でした(笑
いや、かくしようのないくらいでっかい袋だけどね。。

そういえば、宝石探しも、娘が騒ぎ出してからか、(その話はココあたりで→過去記事)けっこう保育園で流行ったらしいです。
以前の話ですが、園庭で収集した、(彼女からしたら)トパーズとかオパールの石を、
朝、お友達に「みてみて、宝石いっぱい拾っちゃた!」とじゃーん、なんて見せていて、

内心、私、どんな反応示すんだろ?って心配だったんですよ。
いえ、前にりん語るところの「ダイヤモンド」。
お友達のお兄ちゃんに「それガラスじゃん」ってあっさりいわれちゃったもんですからね…

ところが、「すげー!」「光ってるじゃん!」なんて素直にいっていて。。
まだまだ大丈夫みたいです!?

って散歩が終わって…みんなのお昼時間に、先生とお話する時間が設けられていて、
最近、気になる話をしてみました。娘、このところ、M君とケンカばっかりしているらしいんです。

「大きくなったらデブになるよ!」

とかいろいろいうらしく…

娘はその場でばーーーーっといわないと気が済まないタイプ。
2倍くらいに言い返したり、すごいバトルになって騒がしいらしい。

先生がいうには
「ほんと、男の子って、女の子より全然子どもっぽいっていうか~3歳くらいは違うかも。わざとそいうこといってみたり~」

まあ、娘もレベルとしては似たようなもんですけど……

でも、先生がいうにはその男の子と仲は悪くないっていうんです。遊ぶときには遊ぶらしい。
確かに、以前はすごく仲良しだったんですよね~

娘も「Mくん、もう許せないよ!!」とフガフガ鼻息荒かったりするけど、
違う日には、「でも、やさしい心もあるから、ほんとは好き」ということもあるんですよ。


保育参観が終わってから、娘と仲のよいMちゃん&Mちゃんママががうちに遊びにきました。
Mちゃんは、良く笑って穏やかで、人の意見を先にきくというか、あわせられるほう。
娘は、やさしいところが大好きっていってます。

こんなタイプだったら喧嘩も起こらないだろうな~。


参加してます♪
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


テーマ : 保育園の生活
ジャンル : 育児

陶芸体験 作品がきたー

ついに届きました!

以前、伊豆にいったときに、陶芸体験してきたんですが。
届くのは1か月半後。そろそろだなーと思いつつ、届かないので、
もしや、割れた? と思ったりしていましたら、

日曜日に、大きな小包でやってまいりました。
ガサゴソ開いたら、あの粘土!?が…

IMG_4737(変換後tiis IMG_4741(変換後tiis 

焼き物になってました!!

ちなみに、以前の粘土状態の記事はコチラです。下のほうにちょっと。→過去記事

えっと…左側が、パパ作成。
右側が、私&りんチーム。(といっても、私がつくったのはコップと緑のお皿くらいで、そのほかは全部娘)

やっぱり…美術&家庭科優秀だった男: りんパパ は、確かなできばえ。
でも、それは予想調和ですので。まーこれくらいはつくるだろうなという…
まあ、私のあの、ものすごいコップとかはおいといて…(◎◎;)

やっぱりいちばん喜んでたのは娘!
IMG_4745(変換後

このお皿、へびみたいににょろにょろしたのを、ぐるぐるとまいてつくっているんです。
ええ、彼女に陶芸のセオリーなど関係ないですから。でも、それなりに味わいがあるような…

つくっているときは、この棒? と思っていたけれど、ちゃんとフォークとかおけそうだし。あと、箸置きもよくみると、星形のはんこがついていて可愛いんです。

もう、私のコップなんかは、これ湯のみ? ほんとにこれでお茶飲めるの?とか、
パパにいわれ放題。

ええ、飲みますとも

しかし娘、
「ママのコップ上手だよ!だってちゃんとコップのかたちしているよ!」

って…フォロしてくれます。あのーフォローですよね…?

でも、まあ~どんなもんでも、届くとなんか嬉しいもんですね。記念にもなるし、おすすめです♪

ちなみに土曜日は、娘が夜に突然発熱してしまい…自ら氷枕をもってひとりでさっさと就寝。
日曜日の朝には、平熱にさがって「りんは不思議な子だからすぐに直るの!」と自分の体力に自信満々。

せきも出ていなかったので、いとこ(娘の)の誕生日のお祝いをするということで、ちょっと遠出したのがいけなかったのか…また夜に熱が出てしまいました。

結局月曜日は園をお休みをしましたが、めちゃくちゃ元気…休む意味なかったかも…

インフルエンザでもなんでもなく、お医者にいっても風邪薬も処方されませんでした(^^;)

世間では風邪&インフルエンザが流行っていますね、みなさまもお気をつけください。
新型インフルエンザ、予防接種の予約しなきゃ~


参加してます♪
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


テーマ : 日常のひとコマ
ジャンル : 育児

美容に興味津々の娘…

昨日は、娘の保育園で遠足があり、もう朝は6時前から起き出して、気合い満々でした。
遠足では、大きな公園に行って、みんなでどんぐりを拾ったみたいで…
ハンカチに大事に包んでもって帰ってきました。

そのどんぐりが丸くてころんとしてて、すごくかわいいんです。これはクヌギ?
たくさん拾ったけれど、お友達にもあげて、これだけになったそうです。

IMG_4734(変換後ti

今度、そのたくさんどんぐりの落ちていた木を教えてあげる~というので、一緒にいってみようと思います。

ところで、まったく話はかわりますが、最近の娘。

DHCのキャンペーンのちらしが、妙にお気に入りなんです。

ここ数日、いつも枕元において、眺めています。

どこがそんなにいいの? ときいたら、

だって、りんもこんなふうになりたいんだもん!」と

↓ お笑い芸人、友近 の妙にナイスバディ写真

IMG_4735(変換後

を指差すではありませんか!


りん「なんかキラキラしているよね~」(←ほおづえついて)


CMでもよく見るけれど、ナイスバディ見せつけぶりの友近は、私なんか、リアクションに困る感じなんですが、娘には、本当に憧れの対象に見えるらしい。

「ダ イ エッ トって書いているよ、やっぱりダイエットか~」
となぜかうなずいて納得している。

そして、「いま、ママはこんな感じだよね」と指差すのは、変身前の友近…(あのね~)。

りん「ママもダイエットしな

やっぱりそこにきますか!!

あと、化粧下地の、グリーン の色を指差しては、

「みてみて~これ塗ったら、顔がみどり人間になっちゃうよね~(笑)」とか楽しそうに解説。

特にお気に入りなのが、
「もっと濃く、長く、印象的な目元をつくるまつ毛美容液!」とか書いている
まつげアップの目元写真。

やっぱりほおづえついてみているんで、こんなのしてみたいの?ときいたら、
「うん!」と力強く答えつつ、今はムリとわかっているようで、

りん「ママがこれしな! かわいくなるから!」

と私に熱心にすすめます… 

そして「なんかママにぴったりな感じがする~」と熱心にすすめてくれるのが、

美容液ファンデーション。コエンザイムとか、もうたっぷり。

そのキャッチコピーには、
年齢の記憶を消し去り、生まれたてのうるおいフェースへ」とか書いてある。

ええ、確かに消し去ってほしいですけど

「これ、なんて読むの?」と 小ジワ とか 毛穴 とか、ほうれい線 とかいう言葉を無邪気にリピートさせるのもおそろし~



そのうえ、このちらし…一度私捨てたんですけど、

「ママ、これ捨てたでしょ!」と怒られました。ごみ箱から救済してまた見てます。

そこまでするか!?


あの…DHCの回しものではありませんので、念のため(笑


↓参加してます♪ 
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村



テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

インラインスケートですいすい♪ を夢見て

この休日、娘は、トイザラスで、一式セットを見つけてしまい、目が釘付け。

どうしても欲しい!!攻撃でついに買わされてしまったインラインスケート。

これを買ってからは、もう興奮気味で、午前中早くから、はやくーはやくいこうよーと玄関で騒がれて大変でした。
IMG_2559(変換後ti

以前 交通公園で体験したことはあるんですが、そのときはヨタヨタ歩いていたのみ…
今も、すいすい滑るにはほど遠く、やっぱりまだ歩いている感じです。

インラインスケートもって、バスにものりました。重いってのよーー

連休最終日には、午後から親族でお墓参りがあったのだけど、そこにも

これをはいてしゅーってすべっていくの! みんなにそんなとこ見せたいの!

とかとんちなことを言い出して、大変でした。
どっちにせよ、しゅーとはすべってないですから。

そういえば、この休日には、娘と2回目のカラオケにもいってまいりました。
私が、ではなく、娘がショッピングの帰りに行きたい!といいだしたのです。

それで、ちょっと30分だけね~と。寄ってみました。

娘が、いつもちびっ子カラオケ(ゲーム)で歌い込んでいる「とんぼのめがね」や「チューリップ」を探したけど、どこにもないのでがっくり。

次に超定番の「崖の上のポニョ」を見つけて、うまく歌えて大満足!

DSCF2023(変換後ti

マイクを離さない娘は、続いてシンケンジャーの歌。

ちゃんちゃんばらちゃんばらばら~

何かリズムと歌詞が早くて大苦戦。もうすごい歌になってきました。

あのさ~これはこどもには、難しい歌だよ!�{」と逆切れ

ってかこれこども以外にだれが歌うんだ!?

それでやっと私の番がまわってきたんですが。
ふと目が止まったのが、80年代アイドルのヒットバレード。

トシちゃんの「哀愁でいと」歌ってみました!
なんかトシちゃんもびっくりの音痴っぷりで驚いたわ。それでも頑張って歌い抜く。

続くマッチの「スニーカーぶるーす」ははじめの部分がメロディーなのか、判別つかない。
聖子ちゃんの「蒼い珊瑚礁」で挽回!と思いながら、これもサビ、見事はずしてくれました。。

娘のジャイアンな歌唱は私の遺伝!?

それでも、音程はずしまくる私のうしろで、りんが ゆーらゆーら、とユーロービートで踊り、母の歌唱を盛り上げてくれていました。

いちばん歌いやすかったのは、プリンセスプリンセスの「M」という歌。
切なくて大好きな歌だったし、浸って歌っていたら、娘が退屈気味。

いまいち、踊りにならない歌はだめみたいですね…

そんな感じで2回目のカラオケ体験終了~

娘、キッズ会員になったことだし。

母も次こそは、いいところを見せたいものです。次はパパも誘って(←けっこう笑える)

最後までお読みいただきありがとうございます。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村




テーマ : 日常のひとコマ
ジャンル : 育児

お片づけ大作戦!? 

いま、部屋の改造計画(って大げさですけど…)を立てています。

散らかるのはしょうがないけれど。
楽にすぐに、片付いちゃうような! 自然に片付いてしまう魔法のような、きれいの神様がついているような部屋にしたい~

問題は、
やっぱりこれ。おもちゃ。
IMG_2532(変換後

考えたんですが、娘のおもちゃがすぐエンドレスで散らかるって理由もあるんですよね。上の写真は、比較的大きなものが入っているけれど、もっと多いのはほんとーちまちました小さいおもちゃ。(ガチャガチャのおもちゃとか、りんが最近凝っている 宝石 関係とか)

それを、片付けるときぼんぼんぼんぼん、と「とりあえずかご」に入れたり、わりとざっくりした大きな箱に入れたりしているので…

本人が次に、自分の気にいったものを見つけるために、またがーっと散らばして…って繰り返しなんです。

もっと小さく分けられるものにしようかな? と思って 昨日 無印で 買ってきました。
(これ、会社の帰りに買って、手持ちで帰ってきたけど、電車のなかでも場所とって、はた迷惑だったかも…)
IMG_2534(変換後大
(なんかたわんでるけど…;^_^)

けっこう奥行きがあって、あけると3つしきりがあります。透明ですぐ引き出せるので、おもちゃの把握もしやすいのでは。

で、分類も自分でさせることにしました!

りんが考えた分類は、今のとこ
○かわいいもの ○ほうせき ○きらきら ○かっこいいもの ○ちっちゃいぬいぐるみ
○うちわ ○カード ○はんこ ○のりもの ○ごむ 

まだまだ小さい恐竜とかボールとか無数にあるんですが、どうするんだろう?

最大30の分類ができるけど、あんまり細かくわけても逆効果ですよね~
そのほかは、2つの中ぐらいの箱にざっくり入れて、下におこうかと。

「ほうせき」の引き出し↓(この奥には石)   「かわいいもの」 の引き出し↓
IMG_2535(変換後IMG_2536(変換後

かっこいいものの引き出し
IMG_2537(変換後

(↑スティッチ、彼女にとってはかっこいいんでしょうかね?)

こんな感じで、まだまだお片づけ続行中です。

これに連動して、りんの部屋にもカラーボックスと連結棚を増やして収納スペースを確保、
大きいものとかはそこに移動する予定!

あと、
娘、どんぐりとか、葉っぱとか、いっぱいいろんなもの拾ってきては、またいろんなものつくっては、ダイニングテーブルとか、床の上とか、リビングの上、とかに神出鬼没に飾っているんですけど…

りんが自由にできる ディスプレイ スペース 
をつくろうと思っています。
いや、意識しなくても、勝手にいろいろ飾っているのですが、いつかは捨てられる運命なので、

これは自由に君がつかっていい空間だよ!さあ好きにアレンジして!

ってしたら本人もはりきるのでは…

別の部屋には、ぬいぐるみもそりゃもうたくさんありますし。こーいうのも飾っては片付けての繰り返しなので。週代わりでディスプレイさせたらどうかな~

「あまり使わないおもちゃ」箱もつくって、許容量を越えたら思い切って捨てるかなにかしようと思います(その前に増やさないのも大事なんだけど…)

そして…

次なる計画は、

部屋の動線をかえる!(連休で家具移動しま~す)

なんかねー。ソファー部屋中央にあるし。本棚は、ものいっぱいだし。娘のおもちゃ関係もふたつに分かれているし。

そう、 連休後には、うまれかわった部屋になる!

ほんとかいな。って自分でつっこみ入れちゃいそうです。


↓最後までお読みいただきありがとうございます。ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


テーマ : 日常のひとコマ
ジャンル : 育児

園生活最後の運動会

3日、土曜日は、娘の園生活最後となる運動会がありました!
前日から、かなり雲行きがあやしくて、娘:りんは、てるてる坊主をつくって木にひっかけ、それでも不安で追加で1個。
二人でがんばってるから大丈夫だよね!
とてるてる坊主にあとはよろしく!

そのおかげか!? 当日は、なんとか雨も持ちこたえてくれ、運動会も予定どおり、開催されることとなりました。

開園15分前に着いたら、年長組の席は がらがらですんごい余裕の最前列~
いちばん乗りママさんは、開園20分前にきたそうで。
そしたらだれもいなくてもしや中止? とあせったそうです。 

まあ、規模の小さい保育園だからね…

そしてついに運動会が始まりました!始めの言葉を年長組さんがのべて、みんなで「燃えろ運動会」を熱唱! 
次に、年長組さんによる「地球に風が吹いている」
テントに出たり入ったりの体操で、華麗に? オープニングを飾りました。
IMG_2509(変換後IMG_0005小

ちなみに、「地球に風が吹いている」って娘がよくうたっていたけれど、いつもジャイアンな音階で…
この日初めて歌の全容がつかめたわ!

かけっこは、あまりに早くて撮影に失敗…ぶれまくってるし。。
この日に備えてデジタル一眼買ったんですけど~
りんは、2位のようでした。1位の男の子は早かったです。

「火事だ-火を消せ!」では、3~5歳児(クラス)がチームを組んで、消防車でえっちらほっちら、3人で足並み揃えて出発。ボールで火の的をあてて、また帰ってくる競技です。
小さい子にボールを渡してあげたり、気遣う姿もみられ、お姉ちゃんになったなーっってちょっと感動しました。

このあたりから、雲行きがあやしく、雨もふってきて、未就園時や保護者の競技が中止に…

すっとばして、年長組さんが、この日のためにがんばってきた組体操競技が始まりました。
元気キッズ No.1
IMG_0032.jpg
IMG_0041小IMG_0045小

雨で土もぬかるんできたけれど、このあと、みんなでドミノのようになったり、背中が泥だらけになりながらも頑張りました。
玉入れのあとは、またまた競技をすっとばして、なんと最後の競技、

リレーが始まりました!

IMG_0061小IMG_0062小

でも、雨のぬかるみで、コーナーで転ぶ子が続出!
りんの前の白組の走者も転んでしまい、りんは余裕のひとり走り!
(それはそれで物足りないような…)
無事にバトンを渡すことができました。

次の次がアンカーで…、二人ともクラス全員で選んだという、最も早い男の子二人。
そのうち、いちばん早いとされる男の子は、転んでしまいました!
それでも必死に走る! 赤組の子も追い抜かれまいと必死に走る! 
結局赤組が逃げ切ったけれど。。
なんか~こういうドラマを見ると目頭が熱くなっちゃうのよね~ほんとどっちも頑張った!

その後、閉会式をしたあとに、なんと雨がやんでちょっと晴れてきた!
なのでグラウンドで再開することに…

リレーの前の3競技があらためて再開、パパはもちろん参加しない
親子競技にも私が参加し、無事に終わりました!

保育園生活最後となった運動会…娘は、園の運動会に1歳のころから参加してきました。
その頃は、いちばん上のクラスはものすごいお兄ちゃん、お姉ちゃん、ほんと神々しいほどの?存在に思えたものです。それがいちばん大きなお姉ちゃんになったんだもんね…

運動会のあとは、キッザニアの話がどんどん広がり、ママたちと今度行く相談をしていました。その姿をみて、タオルをもった私が感動のあまり泣いている?とダンナが勘違い。

どうしたら、この状況で泣く!?

そうこうしてる間に、娘が仲良しのMちゃんと午後に遊ぶ約束をしていたり。

結局、いえでお昼ご飯を食べた後、Mちゃん宅におじゃますることになりました。
女の子同士、遊んでくれてると、ほんと私も娘に襲われることもなく!楽だわ~
楽しい1日をありがとう♪ 
今度はうちにね~といった手前、人をすぐさま呼べる家にしたいところです!

最後までお読みいただきありがとうございます。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


テーマ : 子供の成長
ジャンル : 育児

1年生になったら♪ ってとんだ頑固者

娘:りんが愛してやまない「しまじろう」が9月末にまた到着しました。
例のごとくかけずりまわって喜んでいます。
この光景をしまじろう制作スタッフがみたら、さぞかし感涙することでしょう…?

DVDも早速。。もう何回もみています。その内容も

めざせ!かっこいい1年生」とかで、プレ1年生色まんまん。
小学校で登場するらしいキャラ、コラショもでてきて、1年生の生活を案内してます。

1年生は毎日勉強するんだよ!とか…

なんていわれると、私なんかえっ脅し? ってくらいですが、りんにしたら、目がキラキラしているし、楽しみ~♪♪くらいに思っているかも…

そんな娘に、「1年生に早くなりたい?」ってきいてみたら、意外にも

ううん、なりたくない」との意外なお答えが。

「どうして?」ときいたら、

だって…大きくなったら、ママと むぎゅってできなくなるんだもん…!!

(TーT) か、かわいい…

母「えっそんなことないよ! 1年生でもむぎゅってできるから!」

りん「じゃあ、3年生になったら?」

母「全然大丈夫だよ!」

りん「じゃあ、もっと大きいお姉ちゃんになったら? 5年生とか…」

母「大丈夫。大人になっても大丈夫~♪」(てかその前に私がキョヒされる予感)

どうしてそう思うの?ときいたら、「なんか、大きいお姉ちゃんだと、恥ずかしいって思っちゃうんだもん…でもずっとむぎゅしたいし…」

とむにゃむにゃいいながら…眠りに落ちていきました。

いつも私が会社から帰ると、ずどどどどん とリビングからすごい勢いで出てきて、走りより、どすん!!(あの、でかいから)
と胸に飛びこんでくる娘。(ポニョに生態が似てるとよく思う…)

そこでむぎゅ!をするときは、私の幸せ~な瞬間です。それ以外でもことあるごとに、
「むぎゅ!して~」という娘。
ほんと、いつまでむぎゅして~なんていってくれるのかな?
アメリカンナイズされてたら、OH~!とあいさつがてら大人でも十分いけるけどね…

そんなかわいい面もある反面、

娘はとんだ頑固者

例のごとく、新しく届いた「しまじろう」の「キッズワークプラス」というのをしていたときのこと。娘はこれをいつもはりきってやっています。

なので基本的に
「すごいね~」とか
「ええっ!こんなこともうできるんだ!!あたまいい~」

とか、大げさに誉めまくっています…(←たぶん誉めて伸びるタイプっぽいので。。)

そんなんで、自分はOK的な感じになっていたんだと思いますが、がつんとされた問題がここに…

<問題>みぎて をあげているひとはコップシールをはろう」「ひだりて をあげているひとは うでどけいシールをはろう」

IMG_0410(変換後 大

↓ あの、自分の側はあっているけど、向かい側の女の子、左手に自信満々でコップシール。
IMG_0411(変換後 大



これは間違ってるよ~」といったら、娘が怒り出した。

「間違ってない! ママが間違ってる!!

とまったく認めないんです。

「だって、この間自転車でおうちかえるとき、こっちが右だよ、自分の手ではかるってママは確かにそういった!」と、涙までポロポロ流して抗議するんです。

どうやらすべてを自分の手ベースで考えている娘は、どんな説明しても、自分は違ってない! で押し通し。

もう、こういうときはどうしたらいいのでしょ?
パパに説明してもらっても、おてあげだ~

いや、たぶん、ぬいぐるみ実験でうっすら違っているかもしれない?って思ったみたいだけど、負けを認められない負けず嫌いだとも思うんです。
もう、あげくのはてに、シール破っちゃったり、態度が悪くなるんです。(そんな一面は→ わるりん でも書いてます)

そんなんじゃ、1年生になったとき、勉強するたびに怒りまくる はめになっちゃうよ~

と、ちょっと心配になる母です。。


最後までお読みいただきありがとうございます。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 日常のひとコマ
ジャンル : 育児

ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ほず

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。