スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カールじいさんの空飛ぶ家 観てきました♪

週末、「カールじいさんの空飛ぶ家」を娘と娘のお友達&ママと見てきました。

UP_3_jpg_460x296(変換後

ピクサーの最新作、モンスターズインクの監督らしいです。

繰り返し予告編が流れていたようで、娘も
「知ってるよ!」とシーンの見せ場みたいのを語ってくれます。

私は全然知りませんでした~(どんだけテレビ見れてないのか)

78歳のおじいさんが主人公ってめずらしいですよね! こんな顔ですし。やっぱりディズニーランドでも、ショーに出てくるのかしら??と今からしょーもないこと考えてしまいます。

tnr0912060906004-p1(変換後

冒険好きの少女と少年少女が出会い、冒険を語った思い出の家で結婚し、同じ家でずーっと年齢を重ね…
そして時は流れて…最愛の妻はいなくなり。そして一人の頑固な老人になって…

強制的に家を出ざるを得なくなったある朝、2万個の風船をつけた、空飛ぶ家で
旅立ちます。南アメリカの約束の地へーーー

前半の台詞なしの二人の歴史のモノローグもよかったー

そしてそして…やっぱり、飛び立つシーン~圧巻ですね。


じいさんを侮ってはいけない。もう後半のおじいさんのパワーにびっくりです。

この映画には、おじいさんとその妻が幼い頃から憧れた冒険家も出てくるんですが、

推定年齢!??を考えると、 超人かっ!!

というくらいのパワーです。

映像もとてもきれい。ノスタルジーもあって、大人が楽しめる映画ではないかと。
夢の第2幕。いつでもいつからでも という、素敵な映画でした。


ちなみに今年みた映画といえば、
仮面ライダーディケイド
どらえもん  くれよんしんちゃんおたけべ王国 

娘は、くれよんしんちゃん で、腕で涙を拭って泣いていましたが~
(実は私もちょっと泣いた( (;^_^)

「カールじいさん」で泣くのは、子どもではなく、やっぱり大人ではないかなー私もほろりときましたから。 

娘は途中で

「まだ…?」なんて、おしりが痛いとかいいだしてました~

でも見終わったあとは、

「面白くて、でもちょっとこわいところがあった!!」とそれなりに楽しめたようす。

動物たちも(犬と怪鳥だけど)たくさん出てくるのでそのあたりは、子どものつかみはいいかも。


あっこれは3D映画で3Dのときとふつーの2Dの回があります。
私らは3Dだったんですが、2Dでも楽しめるかなー。3Dだと、立体的という楽しみもあるんだけど視野がせまくなるような。眼鏡も痛いんで途中からはずしてしまいました。


でも、ふっと思い出しちゃうんですよねー
日本にもいませんでしたっけ。。太平洋に消えた 風船おじさん…彼はどこへ行ったのか。


あっとでも、風船おじさんは、ただの奇特な冒険家ですからね。

この話とはまったく別の話です~


↓参加してます♪
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ほず

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。