スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは暴言?

何かインフルエンザがはやっているようですね~。

保育園でも、ついにインフルエンザ流行ご注意! のような張り紙がはられました。
休んでいる子もいるようです・・ということは、ウイルスが娘:りんのまわりにもそこかしこにあるということですよね? きたか!!

しのびよるインフルエンザウイルス・・こわい、こわすぎる!

しかし、昨日娘:りんがいっていたことも、ある意味とってもこわかったです!

それは、寝る前のこと。

りん「ねえ、なんでママは昨日先生のこと、しつこい っていったの?」

は? しつこい?? そんなこといったっけ。先生に感謝こそすれ、そんなこといういわれもないわけですが。。

「あのねー先生に、ママが、先生しつこいっていってたよ、っていったら、どうしてなの? きいてきてねっていわれたの」

((((Σ(゚д゚;))))

そんなことなぜ先生に

どうしてなの、きいてきてねって言葉に先生の静かな怒りを感じたりして、、

私「あのさーほんとに、しつこいなんていってないよ。どんなときいったの?」

りん「いったよー。しつこいってどういうこと? ってきいたら、こわい ってことって、ママいったじゃん!!」

あーーそれで判明しました! こわいって説明もかなりとんじゃってますけど、そのときはうまく説明できなくて~。もっと正しく説明すればよかったよ。

私「あのね、先生はき び し いね」っていったの!」

ちょっと説明しますと、園では、お昼ごはんの前に、みんなは休日どんなことしてたの? って発表会をしてまして、一人一人立ってお話しします。
みんなの前だともじもじ君になっちゃったり、声が小さい子もいるけれど、ちゃんと最後までお友だちの話をきく!というのは大事なルール。

なんで知っているかというと、年末の保育参観でもしていたから。
娘は、そのときは、
「みんな、静かにして!前をむくんだよ」とか、「○○ちゃん、話をきいて」とか、
おいおい……(^_^;) ってくらいにはりきっておりました。

のわりには、週明けの発表会では、もんたくん(仮名)とケンカ(その後、ケンカじゃないよ~と本人修正)していて、話をきいていなかったらしい。

それで先生が静かにやってきて、2人の手をとり、
もんたくんは廊下に、娘は園庭に出され。。

ついに発表が終わるまで部屋には入れなかったらしいのです。
娘は、最後に園庭を1周して、反省して戻ってきたら許してもらえたらしい。

それをきいて、「ルールを守ることを徹底して教えます!」って保護者会の話も思い出して、さすが先生だ!厳しいね ってなことをいったわけです!

しかし、状況説明は、娘語りなんで、ケンカの内容も
「りんがハクションしたら、もんたくんがつまんねーっていったから、りんもそうだね!つまんないね!ていってた」っていうよくわからないものでして。。

でも、その話によると、先生には、お友達の話を「つまんねー」っていったように聞こえたんじゃないかと。としたら、そりゃ出されるだろうね。
そういう気持ちでなかったのならば、ちゃんと説明しなければだめだよ! とはいったんだけれど。

それにしても なんで

きびしい が しつこい に脳内変換されるのでしょう!!(って私もしつこい?)

なんとか誤解を解いてもらいたいものです。

りんに先生にいっといてね!ってお願いしたら、
「わかったよ! まかせて!」なんていってたけど、

たぶん 忘れるな

スポンサーサイト

テーマ : 保育園児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

こういう勘違い、言い間違い、子どもには多いですよね。
先生もプロですから分かってて、たいていのことは受け流すんでしょうけど、
しつこいって言われたら、さすがに気になっちゃったのかも。(*^ ^*)
うまく気持ちが伝わってるといいですね。

うちも今年から幼稚園なので気をつけないとダメですね~
と言っても、気をつけようがないかな^^;

りんちゃん先生に言ったかな~
なんて説明してるのか実際に聞いてみたい。
一生懸命に説明している時の顔ってすごくかわいいですよね(*'-'*)

「ママが先生しつこいっていってたよ」って、
ある意味インフルエンザより怖い~!!

りんちゃん、いい感じに先生に伝えられるのか、
他人事ながらすごく心配・・・。
「やっぱり『先生は厳しい』って言ってた~」だと
教育方針に口出し?と新たな誤解を招きそう。

・・・でも、ちょっと確かにちょっと厳しいね(笑)

確かに「しつこいね」って怖い発言かも!?先生がちゃんとりんちゃんに聞いてねって言ってくれたから、よかったけれど、先生が思い悩むタイプで、「何がしつこかったんだろう?」と悶々と考えていたり、「しつこいだなんてひどい」と、心の中で怒ってたりされくてよかったですね。(って、それこそプロなんだから、そんな先生いないでしょうかね^^;)
 でも、りんちゃんが無邪気なだけに、可愛い天使のような・・・、無邪気だからこそ、怖い小悪魔ちゃんのような・・・(笑)どちらにも思えてしまいますね^^

子供って、怖いですね・・・

厳しいとしつこいじゃ全然違いますよね・・・
今の先生、怒らない先生もいるし、
ある程度厳しいのはいいとおもいます。

りんちゃん、ちゃんと先生に伝えられたかな??

子供からしっかりした状況説明を聞くのはまだ無理なのかもですね!
うちも一度先生と意思疎通がうまくいかなかったことがあって・・・
子供の話って思い込みがあったり相手の気持ちを勝手に解釈したりするので
話をそのまま信じたわけではありませんでしたが
やはり先生とは直接話すしかないと思いました( *^艸^)
でも保育園で発表会が終わるまで中に入れてもらえないなんて
どんなことがあったにしてもなんか信じられない対応ですね・・・
まあそれも先生の話を聞くと全然違う気持ちにさせられるのかもしれませんね!
PSブロ友申請どうもありがとうございました・・・とても嬉しかったです♪
手続き完了しましたのでご報告します( *^艸^)

コメントありがとうございました。またあらためて遊びにいきますね~(*^-^*)

かぁかぁさんへ
その後、先生に会って挨拶したら、いつもと変わらない感じでした(^_^;)
ちょっとフォローしたほうがいい? と思いながら、時間もとれず、そのままの状態です。5歳だと、しっかりとした状況説明も難しそうだし。。まあ、しつこいといわれるようないきさつもないわけで・・??と思いながらも受け流してくれたかな~と思っています(^_^;)

あつママさんへ
ほんと、なんでもいっちゃうからこわいですよ~。
お友達が話したことをまた娘が伝えてくれるんだけど、お友達もせきららに話しててええ~と思うことも!
でも、りんも、ちょっと反省しつつもすぐ立ち直り、やっぱり先生が好き!なのできっと時と状況にあった対応を先生がしてくれたものと思っています(^-^)

makoさんへ
確かに、「ママが厳しい!といってたよ」でも、ほんと教育方針に口だし??という感じかもしれませんね~! いや娘の話だけ聞くと、それだけで部屋の外? 厳しい~と思うけど、子どもの説明って本人一生懸命だけど、全部正確には伝えられないと思ってます。それにもう本人忘れてるみたいです。。

玄ママさんへ
いや、ほんとに子どもって無邪気にいろんなこと話しちゃってるみたいです。りんがお風呂にカビがはえたんだよ~っていったら、○○ちゃんも「ボクのうちもだよ~同じだね~」って話してくれたとか(笑)無邪気に家の状況を情報交換していたり。ちゃんとした状況説明はまだまだ難しいのかな~と思いますんで、私も言動なども気をつけようと思ってます。

かずさんへ
そうなんです。私もその話をきいて、えっそんなしめだし? と思ったけれど、保護者会でも、ルールを守るためには本当に厳しく毅然と対応しなければだめ!というお話を先生がされていて、その方針をちゃんと実践しているんだな、、とある種感動したのです。。だから、それ自体は別によいと思うのですが、そんなにうるさかったのかとちょっと心配になったり(^_^;)

ユリシスさんへ
確かにそうですね!うちの5歳児も、まだまだ自分なりの思い込みや解釈があり、そのまま 100%うのみにはできません。
ただ、本人のようすをみると、その日、メモ帳に「きょう、○○くんとけんかして はっぴょうできませんでした」と書いて私に黙って渡してくれて、その後はいつもどおり元気なようす。そして先生も好き!といっているので、きっとその場にあった対応を先生がしてくれたものと思ってます、なにかの機会があれば、ちょっと話をきいて、しつこい発言も訂正したいですけどね~(^_^;)

ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。