スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育園児も恋愛相談??

保育園で保護者会がありました。
しかしこれに出るには会社を早退せねばならず、仕事もてんこもりでなかなか厳しい状況。

そんなわけで仕事お持ち帰りとなりました。
夜に仕事をする!と宣言した私に、

りんが「ママ、べんきょう頑張ってね!」
とお夜食(?)。そして「さびしいから」と見守りのぬいぐるみをもってきてくれました。
IMG_0369(変換後)IMG_0371(変換後)

でも、結局、ムスメ、ひとり寝できず、おなじ部屋のソファーで寝ちゃったんですけどね。


ーーところで保護者会ですが、

園児たちによるお楽しみ企画? もあるということなので、これは行かねば!
と思った訳ですが、出るまぎわにいろいろ引き止められ、30分遅刻。

「この1年」みたいな先生のお話は、ほんのちょっとしか聞けませんでした。

その後、保護者からも、わが子のこの1年の成長~みたいなのの発表を促されました。

その発表のなかで、意外に盛り上がったのが。
女の子のお母さんの「もう恋愛相談が多くて~!」というおませぶりな話。。

「○くんは、どーしたら自分のこと好きになってくれるかな~」なんて、毎日相談してきたり切実らしい。

そーいえば、りんも以前…

仲のよいもと君と、さやちゃんと遊んでいるとき、
りんがどっちとケッコンするかもとくんにせまったところ、
お友達のほうが選ばれた、という過去があり(TーT)(その話はココ

それならしょうがないよ、とあっさり、方向転換した~というようなことがありました。

でも、それからしばらくたったころ、お風呂場でもと君の話になったとき、

「でもさー。もとくんは、さやちゃんとケッコンするしな……
 ママ、ケッコンしたい、っていったのに、その人がほかの人を選んじゃったらどう思う?」

(゚Д゚;)

すごい真剣な目できかれてあせりました!
こ、ここは私の乏しい体験談を披露しなくてはならないのか!とあれこれ考えていたら、

もう5歳児の興味はほかに移り、ほかの話題でゲラゲラ。。


しかし、昨日の保護者会では、ちょっとした雑談で

さやちゃんママから

「もと君は、りんちゃんのほうを選んだっていってて、もうさやは諦め気分」

なんて話がでてきて、へっ!?と思わず耳を疑いました。

「そりゃ話が反対だよ~」とさやちゃんママと話したら、

「ええっでも、本人がそういっているよ」



なんか、日々サンカク関係は変化している!?

というか、最近娘がもと君と遊んでいたとか、そーいうものが、さやちゃんの目には
「りんちゃんを選んだのね!!」ってことになったとか? というのは十分ありえる。

しかし、ムスメがいちばん好きなのは、さやちゃんなのよねー。

もとくんをめぐるサンカク関係で仲がこわれたとか!?

(この後、本人にきいたら、「えっ全然ケンカなんてしてないよーー」といっていましたが)

園児たち(いや、男の子はいたって単純そうですが←イメージ)の世界もいろいろ大変(^_^;)


なんて、子どもの人間関係にやきもきする私も一体全体(笑)

肝心の、園児たちによるお楽しみ企画ですが、

保護者の前にずらーって一列になって、先生が「あっちゃん、あがつく」といったら

子どもが「アイスクリーム♪」と絵をみせて答える…といったようなもので、あいうえお順です。そのあと、メドレーの言葉遊びをしていました。

みんなちょっと照れくさそうながらも、すっごい可愛い笑顔をみせてくれていました。

しかしやはりここでも思ったのが、ムスメ

でかい

「りんちゃんまた一段と大きくなったね」なんていわれ、ほんとにそうだと思いましたよ。

うさぎ組3巨頭の3番手らしく、本人一番になりたいらしいけど、、いいよ、そろそろこのへんで…


↓最後まで読んでいただきありがとうございます。
 更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加することにしました。
 ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^)
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一瞬にして運命の人だと信じ込ませる依存テクニック

こんにちは。恋愛マニュアルを発行している紀子と言います!あなたは、恋愛系マニュアルを購入して、そのまま何もせずに終わってしまったことやマニュアルに記載している事が難しくてなかなか実践できなかった事とかありませんか?もしそうならこのメールを絶対に見てほし...

コメントの投稿

非公開コメント

りんちゃんお夜食と応援団の差し入れ・・・すっごい優しいですね♪
思いやりがあって素敵だわ~~( *^艸^)
でもこの前も書いたような気がしますが1年違うとこうも違うものですかね~?
恋愛談義に花が咲くなんて・・・
うちも来年そういう質問に答えたりする場面があるのかしら?
今から色々考えておかなくちゃ( *^艸^)
そ、そういえばユリアの通う保育園でも、1歳上の年次の子が
恋人同士のように仲良く手をつないで歩いてたっけ・・・
恋愛感情ってすごい!年取っても無くならないとも良く言いますものね!
お・・・ランキング参加ですね!
もちろん応援・・・v▼・。・▼σポチッ♪

男女差別する気はないけど、
やっぱり女の子は小さくても女なんだよね!
女の子が恋愛話している間、
男は仮面ライダーの誰が何役かとかで盛り上がってるし(笑)
この差は一体・・・。

ユリシスさんへ

いえのムスメは、年中クラスにあがったころから、クラスで「ケッコン」話が盛り上がったらしく、ちょっと好きだと○くんとケッコンする~とかいっていました。
でも、その次には対象がかわっていたり、けっこう適当(^_^;)
目がハート~の対象は男女区別なしって感じです。
これも恋愛なんでしょうかね~(笑)でも、まだまだ幼稚な言動の多いムスメも大人っぽい言葉(本人なりに)を覚えてきて使ってみたり、といっても使いこなせてない背伸びっぷりが面白いです

makoさんへ

なんか、こういう話では、女の子のほうが積極的って感じ~。
男の子ママからは、そんな話全然伝わってこない(笑)
なんか、こういう話では、女の子のほうが積極的って感じ~。
男の子ママからは、そんな話全然伝わってこない(笑)
やっぱり女の子ってどこかおませなんですかね? といっても、その言動はまだまだ幼いわけですが。。
でも、幼少期の男の子のその単純ぶりというか素朴なところも、私はお気に入り~。ほんとかわいいです。
それに、makoさんちの今日の長男くんの話、感動して何度も読んじゃいましたよ。。 こんな子どもに育ってほしい。。
ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。