スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの作品どうします?

毎日、娘はいろんなものを保育園でつくったり書いたりしてきます。
ひな祭りのときには、これ。けっこう可愛いですよね(^^)
IMG_0398(変換後)

あっでももうひな祭り終わってますね。まだしまっていない我が家、大丈夫か(^^;)

しかしこんなふうに、作品としてまとまっているのはまだいいのだけど、
それ以外にも折り紙とか書いたものが無数にたまってきて、すべてをとっておくことなどできません。

それに、娘は、自分の作品がゴミ箱にあることを発見しようものなら、

「り、りんのが、ここ、こんなところに。。なんで捨てるの…(すでに涙声)捨てちゃだめっていったでしょう~ううう、わ~(大泣)

そして、もちろんごみ箱からそれらを自ら救済します。

確かに、自分の作品が捨てられてたら悲しいよね、でもそれ無数にある折り紙のひとつで、これくらいいいか~なんて思ったのだけど甘かった。

捨てられたくないのならしまいなね~!ってはいってるんですけどね。

今はとりあえずは、壁の一角を娘専用ギャラリー? として何枚か飾り、そのほかは、
透明のスチールボックスを買ってきて、「りん作品ボックス」として、そこに入れるようにいってます。

しかし、もうそのボックスも満杯になってきました。そのボックス以外にも、小さい箱が2つ。
作品ボックス2を買うか(しかしそうすると、ずるずると増え続ける…)

どうしてますか? 子どもの作品。

私の昔書いた絵なんて、ほんと今では全然残っていませんが、
大人になってすこしくらいは残っていてもいいかな~なんて思ったりします。

とにかく、上手下手はさておき、何か書いたり切ったり貼ったり、つくるのが好きらしい娘。
昨日は、「ねえ、はがきある? はがき欲しいの!」と探しまわっていました。

私が「はがきならそこにあるよ(実際は、はがきではなく、写真L版プリント用の紙を娘ははがきといっている…)」といったら、

「違うの!はがき!」とまるで話が通じない。

しかし、娘が先生にお手紙を書いているものをみて、あ~とようやく納得。

切手が欲しかったらしい。

以前買った記念切手がいっぱいあるんだけど、それで遊んでもらうのはちょっと…

それで、使用済みの記念切手を渡しました。

「なにか~ここに、なにかかくよね!」

といわれ、住所とか教えたけれど、住所が何かが娘にはわかりません。
とりあえず、郵便番号を教えたら、真似して書いていました。

IMG_0400(変換後)

「やった~!これで郵便箱に入れたら届くね! ねえ、ママ一緒にいれてこよう!」

残念ながら届きません(^^;)

毎日会う人には、直接はい!って手渡すのがいいんだよ!と説得したけど、なかなか納得しませんでした。。

そういえば、手紙なんて年賀はがき以外、めっきり書いていないですね~。

更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました

スポンサーサイト

テーマ : 保育園児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

こんにちは~^^ 初めまして。まだブログ開設して日が経っていないのですが、お友達がほしくてあちこち見ていて、こちらを見つけました。ティーカップにお水を入れてママにもふるまうという記事がかわいくて。ほのぼのした、かわいらしいブログですね。またお邪魔させてくださいね~^^

No title

おひなさまかわいい~。

我が家では、園の作品はデカイ紙袋に年別に入れて押入れに。
これはしばらくしたら写真に収めて処分かなあと考えています。
この写真アイデアは、どこかの育児サイトで見つけたんです。名案なので拝借。笑
絵のほうは、園から「思い出ファイル」という絵を綴るものをいただいているので
そちらに保管して取って置こうかと。
小学校に入ったらまた別のファイルを買って同じように取って置こうかなぁ。

折り紙なんかは自分で処分させてますよ。
だってアチコチにほったらかされてるから・・・大事にしないから、
最近は折り紙を買い与えなくなりました。
そしたらね、過去の作品を壊して折りなおしてるんですよ。
少しは「もったいない」って思ってくれたかな?

ぽちぽちー♪

No title

私は一時飾ったあと、
写真に残して処分しましたよ~

絵だけはとって置いてありますけどね、
作品はかさばりますからね~

No title

りんちゃんとても大切にしてるんですね♪
ユリアも捨ててしまってあとで泣かれるってことあるので
どんなに小さな(ゴミのようなw)ものでも捨てるときは必ず確認とってからにしてます^^
本来なら作品は全てとって置きたいところですが・・・
写真に全部残しておくことにしてめぼしいものだけ保管ということにしてます( *^艸^)
りんちゃんお手紙好きなんですね!切手をはがきというのは微笑ましいですね♪
ユリアも大好きで自分で作ったお手紙を自宅ポストに入れてました♪
v▼・。・▼σポチポチッ♪

No title

お雛様ほんと可愛いですね~。

うちも、園で一年分絵は、まとめてくれるんで、それを保存。後は写真に撮っておいたり、あまり大事そうじゃないのは、しれっと捨てて後で、怒られたり^^;

でも、子供にとっては、かなしい出来事なんでしょうね。そーだなー、自分でランキングつけさせて、上位のものだけ取っておいて、後は、神社のお札納めると事かに、納めてみようかしら~。ゴミ箱に捨てるってのが、きっとショックなのだろうし・・・。って神社が迷惑ですよね。いずれにせよ悩むとこですね~。

↓ジョージ山本とは渋い!!!(笑)



No title

かわいい お雛様ですね~

うんうん、子どもの作品ってたまりますよね。
最初のうちは何でもとっておいたけど、今は厳選して・・・
大物はしばらく飾ってから 写真に残して処分していることが多いです。

娘も折り紙が好きで、いろいろ折るけど
その辺にポイっとしてあるものは 没収です。
まとめて袋に入れて押入れへ~
紙ふぶきとかする時に使わせています。
もったいないって事に気づいて欲しいしね。

ぽちっと 。

No title

お雛様かわいい~♪
こういう力作とか、インテリア性のある物は取っておくけど
それ以外は・・・正直困っちゃいますね。
大人の都合で悪いけど、収納も限りがあるしね~。

うちは・・・こっそり中が見えない袋にまとめ、見ていない隙に処分してます。見つかるとすごく怒られるんですよね。



No title

作品、ホント困ります。
我が家は、写真に撮って、PC管理。
園のも、家のも。取っておいてるのも一応PCで見れるように。
作品集のフォルダ作って、名前別、年度別に開けるようになってますよ☆
大きすぎる作品は子供が忘れた頃に捨てちゃいますが、
絵などはスクラップブックに可愛くはりつけ。
コメント書いておいたり、年齢や、日付や、場所など(園で・家で)。
気に入ったのだけ貼ってますが、それでも大量なので、重ねてめくれるようにしたり、いい所だけ切り取ったりして、ページごとにも変化あってめくるの楽しいです♪
捨てがたい立体の工作でも、ポイント部分だけ切って貼り付けてます。
(母の日のプレゼントの、ママの顔を書いた部分とか…)

大きくなって、思い出になるようなスクラップブックです♪分厚いけど・・・

子どもの作品

こんにちは。
おひなさまかわいいですね。
子どもの作品ってほんとにどんどんたまりますよね。
うちは、ある程度の期間持っておいて、写真に撮り処分しています。
折り紙などはすぐたまってしまうので、こっそり少しずつ捨てていますが、それが見つかったときはうちも大変です。
以前通っていた保育園では、作品を、公園などで撮った写真と一緒に大きなスクラップブックに貼ってくれ、渡してくれました。
とてもいい記念になりました。

No title

おひなさま、かわいい~。
なんだかとてもほのぼのしていて、いいですね。
作品みたいになっていれば、しばらく保管しようかと思っているんですけれど、どんどん溜まることを考えると収納場所に悩みますよね。
うちも、保育園でお絵かきした紙を持って帰ってくるのですけれど、ただのお絵かきなので、隙を見てこそっと捨てています。
ただ、創作時間で作ったものは、きっちり形になっていることが多いので、我が家ではおもちゃ箱の中にしまってもらっています。

No title

ウチは、
しゃしんに撮って保存してる。
3人分はすんごい事になるんだもん。
本人がどうしても目にしたいって言うんなら、
データにしてから、デジタルフォトだっけ?
なんか、フォトフレームみたいなやつで、写真がコロコロ入れ替わる奴あるやん?
あれにしてやったら?
常に自分の作品が見れるし、嬉しいんじゃないかな?
本物の作品の方は、神社とかの人形供養とかの時に持って行ってやれば?
「神様にも見せてあげようね」って言ったら、ちょっとは納得してくれるかも。

コメントありがとうございました。

ひとつひとつじっくり読ませていただきました。作品については、これだけご意見をいただきながら、何も行動を起こさないのもなんなので(^^;)
ひとつ頑張ってみようと思います!(何かしら)

さえゴンさんへ

このブログの海(←て私が始めたころ思ってました。初期のころは、自分のブログをみてるのは自分だけだし大海のなかの孤島って感じ(^^;))
のなかから、ようこそ当ブログにいらっしゃいました。これも何かのご縁~これからもよろしくお願いします♪私もお邪魔させていただきます。
ティーカップに水は…先日もやっていましたよ(笑)
何かそれをすると素敵♪ な気持ちになるらしいです。本人はなぜか「ケッコンカップ」っていってますよ。


mik*さんへ

そうですね、しばらくは、できるだけ大きなものにどばどば入れて、保管しておき、そして「写真」というのはいいですね~♪
それを集めて作品集もできるし。
折り紙はほんとにたまるし、散らかりますよね~。なんか紙飛行機とか、いろいろな作品が集まって大変。いや、作品といえるのか状態のものもたくさん。。自分で処分させるってのはいいですね。
でも、娘の場合、自分の作品を目にしたら捨てさせないかも…

かずさんへ

やはり、「写真」っていうのはいいみたいですね~。
何か、捨てる、っていうとやっぱり罪悪感があるんですよね~。
後ろ髪を引かれるというか。
しかし、私の場合、いつかいつかと思ってたまりすぎた写真(作品外)もあるんですけど、これもどうしたらいいでしょう…

ユリシスさんへ

そうなんですよ、はためにはどー見てもゴミとしか見えないものでも、本人にとっては、大切な作品なんですよね~ 
泣かれるもいやだし、と思うと、どんなものでもりんの作品箱にポイポイ状態で、玉石混合(いや本人的にはすべて玉)なんでもあり状態になっており、近々整理せねばと思っているのですが。。
あっ手紙を自宅ポストに入れてもらうってのはいいですね。
でも、家の場合は、もろ自宅ポストなんでもう通用しないか(笑)

玄ママさんへ

自分でランキングって楽しそうですね。う~ん、今度やってみよう!
それに、神社に奉納ってそれはいいかも! こんな厳粛なところに自分の作品がっなんて思うかも!(思わない?)
思うのですが、ゴミ箱にわかるように捨てるってのはだめなんですよね。やっぱりその現場をみたらショックですから。。
しかし、最近は何を捨てるかの選択が難しく、結局何でも箱にぽいぽい状態。いつか整理せねばならないのですが。

fuchifuchi さんへ

ほんとに無数にたまっていきますよね(笑)
ワタシが今、なんでもとっておく状態です、、写真に残すっていうのは、確かにいいアイデアですよね。
デジタル化することで、デジタルアルバムとかもつくれそうだし。
折り紙はほんとにかさばります。うちの場合、押し入れは恐ろしい空間(ブラックホール)ですね~。入れてみたら、数年はそのまま。。
紙吹雪のアイデアはいいですね♪

makoさんへ

お雛様は、来年用に天袋にしまっときました。ちょっとこわれそうなんで補強して。。まあ、ほんとに毎日作品は増殖していきますよね。
見つかると怒られる…やっぱりmakoさんちもそうですか!
どうしてあんなに怒られるのかと私もおもっちゃいますよ。
泣いたり、すごくぷんぷんされたりで。
まあ、わからないように。。というのも確かにそうですね。私は少しずつ実践してみようと思ってます。

ME-Qさんへ

作品管理すごいですね~。そうそう、フォルダ作りとか整理することが肝心ですよね。それがないと、またPCのなかで迷子になってしまいますんで…スクラップブッキングもいいですね~。
なんか楽しんでいろんなことされているのが伝わります。
私は、作品整理強化月間とかつくって、自分を叱咤激励しないと、たぶん整理できなさそうです。でも、意欲はあるんですよね~、あるんですけど。子どもが大人になってほっこりするような作品集つくっておきたいですね。

はる★ゆうママ さんへ

そういえば、いえの娘も以前通っていた保育園では、年度の終わりにそんな大きなスクラップブックをつくってくれていました(今の保育園ではなし)。
そのころは、先生がつくったすいかとかに、指でちょんちょんしているだけとかの作品だけれど、今みると、懐かしいですよ、それに先生のメッセージも添えられたり。保育園でつくっているみたいのつくりたいんですけどね~、自分の場合、構想が大きくて挫折してしまうので、身近なところから初めてみたいです。

ななこさんへ

私も、以前はよく捨ててしまっていました。よく書けているのは、残していたりするけれど…
しかし、娘も最近では、自分の作品群を捨てていないか、目を光らせているので? とにかく、泣かれたり怒られたりするならばと、
何でもかんでも箱にぽいぽい状態で、だんだんえらいことになっておりまして。。
やっぱり、ある程度は選ばないとな~なんて思います。

おかんさんへ

デジタルフォトっていいアイデアですね~
何かそんなものがあるとは聞いていて、いいな~なんて思った記憶があります。近日中に、ビックカメラあたりにいってみようかな…
というか、その前にデジタル化しないと。。
あのなんでもぽいぽい箱、そろそろ着手せなばならないときが近づいているようです。
神社で人形供養の日にっていうのもありですね。人形供養か…日本の文化は深いですね。しばし考えてしまいました。
ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ほず

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。