スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和記念公園はスケールが違う!


ゴールデンウィーク初日となった29日。

雑誌でぱらぱらと、おでかけ情報をチェックしていたら、娘がここがいい!と騒いでいたし、
私も久しぶりなので、

行ってきました。国営昭和記念公園

勢いにのって、電車に乗りましたが、けっこう思ったより遠くて、 プチ旅 になりました。

IMG_0327(変換後)2

着いたのはお昼過ぎでしたが、もうスケールのでかさ感が漂います。

どうせ暴れるんだから、もっと動きやすいかっこにしな!といったのに、ワンピースに白いフリフリソックスで、そのうえラメのついたキラキラサンダルで行く!と頑張っていて、ひと悶着でしたー(ラメサンダルは断念)

この日のめあてのこどもの森へは、歩いて40分はかかるそうです。

自転車が借りられるので、それで行ってもいいけれど、臨時バスが出ていたので、とりあえずそれに乗ります。15分で到着しました。

IMG_0331(変換後)2

雲の海」は巨大なトランポリン。もう興奮しきった子どもたちがぽんぽんぽんぽんはねています。
IMG_0344(変換後)2


ここ、日差しの反射がすごいんですよ!
公園にいながらにしてビーチ気分!って風景まるで違いますが…

ここで飽きもせず、随分遊んでいました。

その後も何かよじ上ったりと野生児ぶりを発揮…結局頂上まで、この調子でよじ上りました。「ドラゴンの砂山」というらしい。
IMG_0363(変換後)2

この日は、ひっきりなしに迷子のお知らせがありました。
「ほんと目を離しちゃだめよねーー」なんて、近くの夫婦が話していたけれど…

やはり、りんも迷子になりました
もう、迷子っていうか行方不明…!

これが終わったらトイレにいこうねーといっていたのに、ちょっと先をいっていた娘、ある角を曲がったと思ったら、もういなくなった…!

だってトイレに行きたくなかったんだもん!(娘あとで語る)

私がウキー!!と怒っている間も、娘は迷子なんて自覚はなく、楽しくいろんなところをめぐって、けっこう遠征し、遊んでいたようです。

でも、ふと、ずいぶん遠くまできてしまった自分に気づき、

ちょっとしょんぼりした瞬間

親切なご家族に問いただされ、無事 捕獲? いえ保護されました。

あのねーおうちの(迷子センターの?)おじさん面白かったんだよ! 
おっ泣いてない子はめずらしいなーだって! りん笑ったよー
泣くわけないよ

おそろしい…

もうこんな調子ですから…

IMG_0390(変換後)2

これは、虹のハンモック。小学生以上は遊べません と書いてあるので、めでたく娘の誘いを断ることができました(でもちょっとのってみたかったり)

このほかにも、スケールの大きないろいろな遊具がありました。いやほんとすごいわ

しかしこの子どもの森は、昭和記念公園のほんの一部。
水遊び広場にも行こうと水着までもっていったけれど、結局場所が果てしなすぎてわからなかったし…

ほんと、さすが国営 スケールが違います!

子どもが本当に遊べる公園、ということでは、 アンデルセン公園 もおすすめですよ! いやこれにも感動しました。
これも遊具のスケール大きいですし、小動物やポニーもいるし楽しいですよ~

車がないとちょっと不便なとこですけどね。

さあ…この先のゴールデンウィークどうしよう…?

とりあえず、潮干狩りには行きそうな予感です(パパがはりきっているので)

****************************************
最後までお読みいただきありがとうございます更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます!
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

この公園!!休日とかメチャ混み!!!なんですよねぇぇぇっっ★
(昔?近くに住んでたことがあったんです^^)
広くて1日遊べますね♪&ヘトヘト(笑)
りんちゃん、またやってくれましたね(笑)無事でなによりでした♪ポチ☆

写真で見る限り、子供ワラワラでこれは迷子になりそう!って感じ。しかも、さらにさらに広いなんて、迷子になった時はさぞヒヤヒヤしたと思います。
すぐに泣いててくれれば早目に迷子センターに連れてきてもらえるんでしょうけどね~。
でも、悲しい思い出にならなくてよかった!

わお♪ここはほんと楽しめそうですね^^行ってみたい!!
ここからだと、かな~~り遠出ですw
そんな訳で行けてないところのなんと多いことかwww
りんちゃんの肝っ玉どんだけ~~~~♪大物だわ!
ユリアだったら泣きまくりですよ、迷子になろうものなら^^
アンデルセン公園・・・うふうふ♪何をかくそう主人との初デート場所なんです!
今年の夏こそはユリアを連れて行こうと目論んでおります♪
巨大トランポリン私もやりた~~い^^(メタボOK?)
v▼・。・▼σポチポチッ♪

あれ?FC2のランキング止めちゃったんですか?
いちお前ので押しときましたけど^^

昭和記念公園は国立だとか・・・珍しいですねー。いわくがあるのでしょうね。りんちゃんも、遊び盛りの。元気ものですね。頼もしい遊び名人です。親の、気持ちは、子供には通じないようですね。遊びのときは、夢中ですもの。。「ドラゴンの砂山」は
体を鍛えるのに最高です。!

へぇ、昭和記念公園かぁ...
そう言えば、誰かのBlogでもその話は聞いたことがあったかな?
確か、自衛隊の基地を改造して作ったとか?
結構広そうな公園ですね(^^)
いろんな遊具もたくさんあって、子供達も楽しそう♪
たまには、こういう広い公園に行くのもいいですよね。

この公園楽しそう~

ほんとスケールの大きな公園ですね
いっぱい体を使って遊べそう!
りんちゃんはウチのスターちゃんと同じです
フリフリワンピースを着てサンダルを履きたがる
そういう、お年頃なのかもしれませんね

NO TITLE

一度行ったことがありますが、そんなに広かったんですね。
それにしても、りんちゃんがいきなりいなくなるのにはびっくりですね。
人も多いし広いし、見えなくなったらドキドキですよね。
りんちゃん、ママの心配を分かってくれるといいのですけれど。

ME-Q さんへ

確かにめっちゃ混んでいました~
あの、雲の海とかでは、ちょっと恐怖を感じたほどです(^^;)
ほんとに広い公園ですねー。あの近くに住んでいたなんてうらやましい。
しかし広すぎて、1日でも足りないくらいな。自転車でまわれば効率がいいのかも。
子どもづれだとほんとへとへとでした。
そのうえ、また行方不明になるし…ほんともう常習犯ですよ~


mako さんへ

すごいですよ~子どもわらわらもうみんな興奮しているしー
迷子のアナウンスはほんとひっきりなしでした。
しかし娘の場合、昔から、迷子になっても「泣かない」んですよ。
ディズニーランドで2歳のときに脱走したときも、すごい距離を探検してしまい、
泣いていないので発見されずに…パパが見つけました。
まあ、さすがに最後にはしょんぼりしていたらしいけど…ほんといなくなるといまだどきどきしますよ。

ユリシス さんへ

楽しめますよ~ひとつひとつのスケールがなみじゃありません、でも遠いのは難点ですよね。
娘はほんと、2歳ごろから、すぐ迷子になってしまう子で、それでも「泣かない」んですよー行方不明先で友達つくって遊んでいたり…
普段も泣かないかっていうと全然そうじゃないのに、なんでか外ではワクワクしてしまうらしく。
逆に危険ですよね! いつもハラハラです。
アンデルセン公園にそんな思い出があったんですね~何かほのぼのですね♪
ゆりあちゃんもぜひ連れていってあげてください~

荒野鷹虎 さんへ

国立というだけあって、本当に大きいです。千葉のほうにも同じような大きな国立の公園があるみたいで、遊具なんかも同じでした(写真でみただけですが)
でも荒野の住まわれている北海道は、でも大地のすべてがスケール大きいですよね♪ 
昔みた、地平線が忘れられません。
ドラゴンの砂山、何かお城みたいな塀をひたすらよじのぼっていました。スカートで…
ロッククライミングみたいでした!

のん さんへ

確かに、昭和記念公園は、立川基地のあとにつくられたみたいですね。
いったい、どれだけの土地を使っていたんんだーと。
でも本当に広いです。目的のコーナーにいくまで徒歩で40分なので、子ども連れにはつらい。
でも、自転車ならわりと楽勝かもしれません。小さい子どもだとどうでしょうかねーそんなに長くはのっていられないかも…
広い公園で、サンシェードをまた広げていました♪風が強くてとばされそうになりました~

アイアル さんへ

ほんとに体を使って遊べるところがたくさんありました。
で、土地が広いので、ひとつひとつの遊具が大きい。土地が広いので、果てしなく
サイクリングができそうです。近くに住んでいたら、しょっちゅう散歩するのにな~。
スターちゃんも同じですか~ほんと女の子は面白いですよね♪
うちも最近は、スカートばっかりはきたがります。
キラキラサンダルもはきたがる! 遊べないでしょーと思うんだけれど~

ななこ さんへ

行ったことありますかー
サイクリングなんかすると、気持ちのよい公園ですよね。
行けなかったけれど、いろんな季節の花が咲いていて。。
私も考えたら10年ぶりくらいです(ええっ)
娘は、ほんとに迷子常習犯です…それに「泣かない」ことが特徴。
ふだんは、自ら泣きん坊とかいって、怒られればすぐ泣くのに、なんで迷子で泣かないでしょうか…
以前の家出おまわりさん騒ぎも、教訓になっていないようでがっくしきます。

ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ほず

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。