スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯磨きバトル!

砂時計
IMG_4710(変換後)
を買ってから、砂時計をもちこんでは自分で歯磨き!にすごいはりきり、もうママの力はいらないから!と仕上げ磨き卒業宣言をしている話は、前のブログで書きました。

それまでは、本人あまりやる気がなくて、ほとんど私が磨いている!っていう状態だったので、砂時計ひとつでこんなに変わる娘の単細胞っぷりに感動して誉めまくり…
楽だわ~なんてのんきに考えていたけれど。

しかしやっぱり…ちょっと不安になりました。

まだ、仕上げ磨きは必要ですよね…?

いろいろ調べたら、仕上げ磨きは

小学校卒業までは必要 
(えっ高学年の子とかもするわけ!? 男子なんてちょっと照れくさいんじゃ)

なんてあって、特に乳歯が抜けて生え変わるような時期は最も要注意時期だそう…

幸い、今のところ虫歯はないけれど、この先が危ないのよね…!!

そんなわけで、3日間頑張った娘に、やっぱりママが仕上げ磨きをするからね!といったら、娘が予想以上の抵抗を示しました。

「いいの、ぜったいできるから!」との一点張り。

「頑張っているのは本当によくわかるしきれいになっているけれど、バイキンはどこにかくれているかわからないよ、りんだと届かないところがあるでしょ~」

とはじめは否定的な言葉を極力避けつつ穏やかに説得していたんだけど、
きれいになってるんでしょ。だから大丈夫」ときかない。

らちがあかないので、つい
だーかーらーまだりんには必要なの!!
と強制権限を発しようとしたら、

目から涙がポロポロ落ちだしました。流れ出る涙とともに

「前に…保育園に看護師さんがきて、こうだよって歯の磨き方教えてくれて、そのとおりに、そのとおりにしてみたら、
本当にきれいになっていてびっくりしたんだもん! バイキン落ちるのみたし……ママなんてへたっぴ! でりんはずっと上手だし!」

へたっぴなママ… もう自分は「できる」って想いでいっぱいなのね。

看護師さん?が園にきて、歯磨き指導をしてくれたのは、前にもいっていたけれど、急に磨きだしたきっかけは、砂時計だけどね…

りん「ぜったいぜったいぜったーーー-い、やだ! 自分でする

すんごい頑固っぷり。このまま怒るだけではとてもムリ。
何かいい説得材料はないかなーなんて思っていた翌日、こういってみました。

あのね、お医者さんからきいたんだ。小学生まではお母さんが仕上げ磨きをしてくださいっていわれちゃった」

りん「えっ…お医者さんがいうならしょうがないねー。わかった!!

あっけらかーん。昨日の女優泣きは何? ってくらいあっさりコロッ

なんだ、このひょうへんぶりは!
私がいっても納得しないけど、お医者さんなら納得するのね。。敗北…

そういえば、昨日ずっと上半身裸でふらついていて、くしゃみしだしたんで、
「なにそんなかっこでフラフラしてんのー服きなさーい」と
叱ったら。また目から涙がポロポロ…

簡単すぎるのよー涙が!

「うみの…うみの前でフラフラーって踊る、お花かけたりするあれをしたかったの!! あの…えっとなんていうんだっけ。 ほーらほーらて歌う…」

身振り手振りで伝える娘。
それはフラダンス…? なんか首にかけるレイっぽいものを探しまわっていたらしい。

その楽しい思いを邪魔されて、どんどん涙が出てきたらしいです。

「服を着ないと風邪をひくでしょ。それが心配だからいったの~」といったら

それを先にいってよ!!そういえばわかるの 

何事も納得しなければ進まない娘…
頭ごなしに怒るのはだめだなーこりゃと思うこのごろです。


更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しています。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

NO TITLE

すごいですね~。
りんちゃん大人!
泣いても、自分の思いを伝えるって。
ほんとすごい。大事なことだな~って思います。

うちの子は泣いちゃうともうおしまい。
どうしてそうなったかなんて、ちっとも話しません。
だから同じことの繰り返し。
5歳になったら、改善されるかな~。

私は歯医者さんで、4歳まで甘い物を控えて
口内環境を整えるだけで一生の虫歯感興を左右するって
聞きました。
私も仕上げ磨き、毎日はしてません。
子ども用のクリニカマウスウォッシュ使ったりしてますが、
やっぱりちゃんと磨いてあげるの、大事ですよね。

NO TITLE

そうそう♪やっぱり仕上げ磨きは当分続けた方がよいと私も思います^^
小学校卒業まで・・・とは聞いたことなかったです!は~先は長いですね~w
止め時期は本人の磨き方観察しながら見極めようと思います~!
りんちゃん、返しがするどいのであなどれないですね^^
見に覚えがたくさんありますよ・・・強制権限発しようとすると逆効果ってw
ただ納得のいく方法探すの面倒な事態もあるのでそんなときは使っちゃいますけどね~^^
ほんと子供の涙ってポロポロポロポロどこからそんなに出てくるのって感じですよね
その後の立ち直りもめっちゃ早い^^
りんちゃんただ反抗したいだけって感じじゃないので子供らしくてとてもいいと思います♪
v▼・。・▼σポチッ♪

仕上げ磨き

いつまで仕上げ磨きが必要なのか、調べて下さったんですね!
有難うございます
えっ!
小学校卒業までは必要なんですか
それは、まだまだ道のりは長いですね
ふぅ~~

りんちゃん、それにしても、しっかりしていますね
自分の意志がハッキリあって
お医者さんの言う事なら納得してくれるのには、ニガ笑いですが
ウチの娘たちもそうですが、
押しても駄目なら、ひいてみな~♪精神で上手く話を持って行かないと
拗れたら大変!
これからは、屁理屈も言うし
なかなか大変になってきます

ぐぅぐぅ草 さんへ

娘はすぐに泣くんですけど、気分がかわるのも
早いですねーでも「できる!」って体験は、子どもも嬉しいみたいですね…
そういえば、昨年のお誕生日のカードにも「できる! いちばんになりたい!といつも元気なりんちゃん」って先生からのメッセージがありました(^^;)

子ども用のマウスウオッシュなんてあるんですねー今度チェックしてみます♪
子どもの虫歯は、虫歯菌の感染!ってのもきいたことあるので気をつけなければですね。。

ユリシス さんへ

小学校卒業までは、さすがに~という感じですよね。なんかそういっているお医者さんもいたんですよー。まあ、うちはせいぜい小学3年くらいでしょうか。
そう~強制権限発しようとすると逆効果のことが多いです~、何か怒られたって思いだけが残って肝心の「なんで」ってとこまで及ばないんですよね。
できるだけ感情的にはなるまいと思っているんだけれど…
子どもの涙ってほんとぽろんぽろん、って感じでびっくりします。やっぱり肌の弾力性が違うから!?

アイアル さんへ

小学校卒業までは、さすがに~(^^;)って感じですよねー
でも、小学校中学年くらいは必要かもしれないですねーほんと道のりは長い…
ほんとお医者さんの意見でコロッと変わるのは私もがっくりですが、
まあー気分が変わりやすいってのもありますね。
押してもだめならひいてみな~ってほんとそうですよね!
気分がつっぱしっているときに何をいってもだめだし。場面をかえると驚くほど素直になったり。これからどんどんへりくつとかいわれたら、どうしよう。大変だー
ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ほず

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。