スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆旅行~ 海で泳いでボーリング大会まで~

ちょっと遅めの夏休み♪

伊豆旅行に二泊三日で行って参りました。
一昨年は西伊豆の土肥海岸のほうへいきましたが、今回の宿泊地は伊東。

そう…住んでいる区で契約している保養施設がそこにあったので…!
申し込んだら当選!(でも倍率低そう…)通常よりはお安く泊まることができました。

長くなりそうなので、ちょっとかいつまんで書きますねー

●1日目 ほとんど海(オレンジビーチ

宿についたら、まだチェックイン前なので、とりあえず近くのオレンジビーチへ~


海に向かう途中の松川遊歩道というところが、意外と風情のある景観でした。
IMG_1814(変換後)-2

途中、妙に芝居がかった口調で話しているカップルがいるな~と思ったら、小型カメラで撮影している…近くにテレビのロケ隊のような人たちもいたので、もしや何かのロケ!?

でも、女優さん、俳優さん、 全然わかりませんでした~
しかし、ほんとにテレビの演技って日常のなかで見ると、やっぱり浮くのね!ってことは再確認しました。

海だーー!!

IMG_1829(変換後)-2

「フェニックスのゆれる南国ムード漂うビーチ」らしいんだけど、そんなこともよく覚えていない。娘は海よりプール! 昨年もいまいちのりが悪かったのですが、今年もいまいち。
でも、パパに連れられて、浮き輪で沖のほうまで遠出していました。

遠ざかるパパと娘を見ながら…私はというと、

気づくと簡易テントのなかで寝ていました。。何かいい気持ち。。

「カバが寝ているぞーー」

とパパの失礼きわまりない言葉で起こされました。

あっちなみに、

パーカータイプのラッシュガード!! ってけっこういいですよ。

これで体型隠しOK!紫外線対策OK! って隠すことばっかりに目のいくお年頃…(^^;)


●2日目 伊豆シャボテン公園~伊豆ぐらんぱる公園

伊豆シャボテン公園は、今年で開園2050周年らしいです。
小動物や鳥たちが、のんびりと暮らしているという感じののどかの動物公園です。

リスザルや孔雀が、放し飼いになっていて、突然出没します。そんなときに備えて、えさも売っていて、りんも、孔雀のえさをもってやる気満々でした。

IMG_1869(変換後)-2

ゆったりと休む孔雀がやってきた! おそるおそるえさをあげる娘。

IMG_1871(変換後)-2

そのとき、事件は起こった!!

一見、地味なこのほろほろ鳥→IMG_1872(変換後)-2
が、娘が手にもつエサのカップにジャーンプ
えさカップを娘の手から、強引に落とさせて、そのえさをがつがつと食べる。孔雀の威嚇にも負けずに、食べる食べる…ほんとに貪欲。

娘は、えさの粉を服に大量にかけてしまったため、その後も、3匹のほろほろ鳥に追いかけられ泣きながら逃げ惑っていました…

ほろほろ鳥…こわすぎ!!

ちなみに、この鳥は、シャボテン公園の動物マップにものっていないのよね。パパがほろほろほろほろいっていたけど、ほんとにほろほろ鳥かは不明。。

娘、すっかりトラウマになってしまい、その後もフラミンゴの目がこわいこわいといって、えさをあげることができなくなってしまいました…でも確かにフラミンゴの目ってこわいのです! アップでせまってくるとなおさらに~!
IMG_1891(変換後)-2


その後は、小室山のリフトに乗ったりした後、伊豆ぐらんぱる公園へ。

かっぱボールに乗ったり、110メートルあるらしいスライダーをすべったり、子どもには楽しめる場所です♪ でも、乗り物すべて別料金でちょっと高いのよね~���Ƃ�
IMG_1911(変換後)-2
IMG_1921(変換後)-2

そういえば、この日! 
ホテルで家族ボーリング大会というのがあったんです。親と子でペアを組んで、家族対抗で競うという…

ボウリングなんて7年前にやって以来で、スコアのつけ方もさっぱり忘れてしまったくらいですが、パパが早々と戦線離脱したので、私&りんで夕方から、参加しました。

当日は、20組くらいの親子が参加。子どもが1投目、二投目、親が投げる、というパターンです。
同じレーンで戦った親子は、3歳くらい?の男の子。
でも、そのフォームといい、その結果といい、まったくりんも同レベルでした。

優勝できなかったら、どうしよう?」といらぬ心配をしていた娘。

でもでも…

なんとか、3位に入りました! 

呼ばれるまでは、本当にドキドキで、顔がすごく真剣な娘(笑)
あまりに真剣なんで、私も呼ばれてほっとしましたよ。ほんと…

IMG_1957.jpg

一応、親子対決で、というか親の代理戦争のようなもんですが(笑)
賞状の名前は子ども。呼ばれるのも子ども。

そう、この大会は、小さい子どもを勝たせるためにあるといってよいでしょう!

幼稚園までの子どもは、60のハンデ(男の子は50)と、かぎりなく有利なんですよね(笑)
もちろん、レーンは、ガーターなしです!

でも、親子大会に備えて、密かに前日練習を積んでいた娘と私…(笑)
IMG_1839(変換後)-2
このフォームで奇跡のストライクを出し、

りんさ、ゴールキーパーだしたよねー!ゴールキーパー!!

ストライクといい直させても、なぜかゴールキーパーを連発していました。

でも、嬉しかったよね。一応、銅メダルだからね^^


と、2日目まででこんなに長くなってしまい…3日目は次に書きますね。
ここまでおつきあいいただきまして、ありがとうございました~

↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

いいですねぇ~

家族旅行、お天気も良かったみたいで
りんちゃんも楽しそう
ほろほろ鳥以外は・・・・

そのとき、事件は起こった!!の下りを
読んだ瞬間ワクワクしてしまった私って不謹慎ですよね
ゴメンネ~~
フラミンゴの目が怖いなんて知らなかった
見た目キレイな鳥だから余計ギャップがあります
りんちゃん完全にトラウマですね

ボウリング大会3位の栄誉で忘れてくれたらいいですね~
3日目も楽しみにしています

NO TITLE

記事とても楽しみにしておりました♪
充実した夏休みとなられたようでなによりです!
ほろほろほろほろ書かれておられるものだから、つい笑ってしまったんですが・・・
りんちゃん泣くほど怖かったんですよね・・・笑ってごめんなさいw
ユリアはゾウの鼻でエサ落とされたことあるので思い出したり・・・^^
フラミンゴの目が怖いっていうのも良く解ります~~~!
いえね・・・ 茨城にメヒコっていうフラミンゴ鑑賞しながら食べられるレストランがあるんですが・・・
そこのフラミンゴめっちゃ観察しましたから♪
りんちゃん海よりプールなんですね~・・・
子供は遊べるプールの方が楽しいのかもしれませんね!
ラッシュパーカーお持ちなんですね!
それ私も欲しいんですが今年はあきらめました・・・いいですよね~!
かっぱボールって言うんですか?それほんとに楽しそうですね~!
ユリアもそうですが私も乗ってみたい!(メタボおばさん厳禁???)
ボーリング銅メダルおめでとうございます♪
りんちゃんが真剣なら力入ってしまったんじゃないですか?
りんちゃんを表彰台にあげることができてよかったですね!!!
りんちゃんゴールキーパーおめでとーーー♪うふ♪
あの・・・カバでまだよろしいかと・・・うちはお互いに「ねぶた」扱いです^^
v▼・。・▼σポチッ♪


NO TITLE

伊豆旅行とはさすが本州ですねー。
鳥ぅてちょと怖い感じですね。
よく追い払いましたねー。
ボウリングさすが緊張している感じで、賢こそうですよ。!いい思い出になったと思います。☆

NO TITLE

ほろほろ鳥~こわすぎ~!
そりゃさすがのりんちゃんもお手上げだわ。
でもすごく素敵なとこですね。
しゃぼてん・・・なぜしゃぼてんなんでしょう。

この水上のボール!
なんだこれ、なんだこれ!
すごいすご~い♪♪楽しそう!
でもちょっと暑そうかも・・・。

いい旅行だったようですね~。
おつかれさまでした。

アイアル さんへ

ほろほろ鳥は、ほんとすきあらば、狙い込む!って感じで抜け目のない鳥ですよ~
まあ、欲望に忠実なだけかもしれませんけどね。なにせ鳥だし…
フラミンゴは本当に目がこわいですよ、何か白目でちょっと赤くて。それに細いんですよ~足だけでなくて目も! 遠目にはとってもきれいな鳥なんですけどね^^

ボウリング大会は、娘本人優勝する気満々だったんですが(笑)
やっぱりハンデをもってしても限界があったようです~でもなんとか表彰台にはあがれてよかったです。

ユリシス さんへ

ほろほろ鳥3匹が、どこまでもどこまでも、狙いを定めたかのように、りんのうしろをついてきたんですよ。
ちょっと笑っちゃいましたが、いや娘はそれどころじゃなく、ほんとこわかったみたいです。
プールは大好きなんですが、塩素がちょっときついと肌がぼろぼろきちゃうんです。それでも、やっぱりホテルにあったプールのほうがテンションあがってましたね…
かっぱボールは、何か空気をシューッと入れてそのなかでゴロゴロ。すごく楽しそうで、私も入ってみたかったです(笑
ゴールキーパー! ほんとほとぼり冷めるとゴールキーパーっていっちゃうんです。なんででしょう?

荒野鷹虎 さんへ

伊豆は、東京のほうからは、近くて最も行きやすい観光スポットのひとつなんです。
一昨年は、土肥海岸のほうで海岸に、船の形のした温泉なんかがあって、
けっこう楽しめました。あと土肥金山で金拾いしたり…

鳥は本当にこわかったみたいです。なにしろ、えさカップめがけて飛んでくるくらいで…
まわりの人も「本当にわるい鳥ね」なんていっていましたが、まあ、人間にしたら悪い鳥なんですけどね。お腹すいていたんでしょうか?
表彰式では、とても緊張していて、でもえっへん、って感じでしたよ(笑

ぐぅぐぅ草 さんへ

しゃぼてん公園、記事まちがってました。開園 50周年らしいです。
で、その当時は、しゃぼてんっていってたみたいで…
食事のメニューも「しゃぼてんカレー」とか「しゃぼてんチャーハン」とか、みんなしゃぼてんだったけど、時々「さぼてん」という表記も混在していて、その違いは何? なんて考えてしまいました。
かっぱボール、何か楽しそうですよね~♪ でも確かに、なかに入ると暑いのかも…
しゅーしゅー膨らまして、ころころ転がして、私も入ってみたい…なんて思っていました(笑
ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ほず

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。