スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初で最後の早迎え!?

保育園も残りわずかとなってきました。
そんな朝,

娘が布団のなかからなかなか起きてこない。
もぐりこんでこちょこちょしても出てこない…

「もう早く起きなさーい!学校始まったらもっともっともーーっと早い時間におきなくちゃいけないんだよ!」
ともう何度いったかしれない言葉を繰り返します。

すると娘,「お願いがあるの!」といいだしました。

あのね,今日は早迎えして!だってママ,一度も早迎えしたことないから,お願いだからーーー

早迎えというのは,お昼寝が終わって15時頃に向かえにいくことをいうようです。
フルタイムで働いているため,そんな時間にお迎えにいったことはないのです。そもそもお迎えはパパ。

小さいころは,具合が悪くてお昼ごろに迎えにいったこともあるけれど…すでに覚えていないし。
年齢があがってからは丈夫になって,具合が悪くなっても夕方までは保育園でがまん。そして早めにパパがお迎えが定番でした。

でも,保育園が終わる前に,なんとしてでもママに早迎えにきてほしい!といいだす娘。
「いつも,Aちゃんは早迎えだよ,早迎えってしてみたい!」といっていた娘。

そうだね。もう保育園終わりだしね。仕事も一段落ついたし。
今日は急遽半休みをとることにし,お昼寝が終わった時間を見計らっていくことにしました。

でも,娘に「早迎えできるように頑張るけれど」と中途半端な返事をしたため,内心不安だったようで。

迎えにいったら,ぴょんぴょん大ぶりのスキップで,娘の喜びっぷりがすごかった。。
帰り支度も踊りながら

「じゃあね,みんなバイビ~ん♪」とおちゃらけながら,保育園を出ていきました。

先生がいうには,寝る前から「今日はママが早迎えだから!」といいまわっていたようです。

そればかりか


娘はお昼寝の最中も,本当に早迎えにきてくれるのか,心配と(興奮で?)全然眠れなかった!!というのです。
(本当に寝ていなかったらしい)

あのね,寝ているときに心配だから,神様に2回お願いしたんだ。どうかどうか,ママが迎えにきてくれますようにって!

だからねー今日は超楽しいことがたくさんあったんだけどーそのひとつは,神様がお願いをかなえてくれたことなの!


(TーT)(TーT)(TーT)(TーT)


なんかねー娘の台詞って時々できすぎ? って思うほど,泣かせてくれるんですよ。本当女の子はうまいというか。

ここまで期待されて,約束破っていたら深い後悔が残ったことでしょう。いや,約束守ってよかった。

そして夜は,最近はまっている トマト鍋をたらふく食べ過ぎて 気持ち悪くなった家族です(^^;)

ところで…

今週から学童がはじまったり,娘の起床時間を大幅に修正する必要があったり,
新生活に慣れるまで,ブログはちょっとの間お休みしようかと思っています。

それでもブログ訪問は,時間の許す限りしようと思っていますので,どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


↓参加してます♪ 
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ほず

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。