スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わるりん 現る

わるりん

娘が、悪い子モードに変貌するときに、そう呼ぶことにしました。

「片付けしなさい!」というと、

めんどくさーい とか いま○○しているのーとかいう。

がーっと怒ると自分の部屋にかけこむ。わるりん、ここに究めリ。

そしてしばらく…静かだなーと思っていると、ふとわるりんの気配。

いや、違う。もうオーラが違います。
ホントにけなげなドラマの子役のような瞳ででてきて、

ママ、ごめんね!! 今からするの! 片付けするのよ!」と突然いい子になるのです。

部屋でじっと反省していたのかというと、そうではなく、存分にお絵描きとか楽しんでいたようすがうかがえるのですが。。

時間がたつと、悪スイッチがきれるのでしょうか。

わるりん→けなげなこども
この変化が激しくて、なんだ、このお天気ぶりは!! と思うことしばしばです。

そして土曜日のこと。

午前中、りんがまた、
キティのところでお姫様になりたい
といいだしたので、豊洲のららぽーとにいってきました。

キティとは、「ハローキティのドレミファ島」、前にも何度か書いていますが(→ココとか
スタジオアリスにいかなくても、気軽にドレスをとっかえひっかえ、姫に変身できるので、娘のお気に入りだったのです。

まずはごはん。
IMG_1228(変換後)-2

タイ料理のお店に入ったら、意外とおいしい!
子どものランチもおいしそうだし、お花つきのドリンクもついているし。

そう、このドリンク、お花が添えられてますよね?

この花をめぐって論争が…

これはねえー本物のお花じゃないよ!

となぜかいいはる娘。さわってみればわかるでしょ!と本物であることを力説する母。
しかし頑固な娘とは堂々巡り…

ママ、お店の人にきいてきて。本物かどうか

自分できけー

りん「でも、恥ずかしいし」(←恥ずかしいってタイプじゃないですから!)

娘のきけきけきけ攻撃にたまりかね、店員さんになんとかきいたら、
「本物ですよ」と当然のように。そうよね。どうみても本物だし。何をこの人とか思われちゃってるよね。。

すると娘、

花をびりびり破りだしました! 

「本物じゃないっていったんだもん!」

自分が論争に敗れたのがよほど悔しかったようだけれど、それはないでしょー

叱っても、きかない感じで、また わるりん へとまっしぐら。

そして、食べ終わったら、キティの方角へとぴゅーん。

私も、ついバーゲンに目を奪われ、娘より遅れていったところ

ハローキティのドレミファ島 5月いっぱいで閉館してましたーーー

だーっと私より先にかけこんで、先についていたりんは、そのままショックのあまりか、
逃走したようです。どこにもいません。

もうほんとしょっちゅう迷子になっています!! 

しばらく探しまわっていたら、お店の前で、私の姿を見つけた娘が
けなげな瞳で固まっているところを発見。

あれ? なんか様子が違う…

ほんといつも迷子になってもあっけらかんのかーんなのに!

りん「ママ、ごめんね!! 迷子になったこと! そして…さっきお花びりびりしたこと! ほんとにほんとにごめんね 」

目がうるんでいるし…泣き出す寸前。

こんな謝られたら叱れないですね。迷子は親の責任でもありますしね(バーゲンに目を奪われていたし)私も謝りましたーそしてむぎゅっ。

何か……

娘のペースにはまってます?…

IMG_1260(変換後)-2


にやり。いやいや二度目のお食事(^^;)にうっまー の顔です。

またバワーチャージし、公園で夜になるまで、
遊び倒していました…
IMG_1286(変換後)-2

最後までお読みいただきありがとうございます
更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村



テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

秘密の場所

先週は土日休日出勤で、ノンストップで働いていたからか…(まだ代休とれず…)
週末に疲れがどどっ。家のなかも散らかっているしーー

思わず、「は~ーっ」とつっぷすと、必ずりんが
なんで、「は~ーっ」なの?」

最近多いんですけど、
…私の何気ないつぶやきをそっくり真似 したうえで、なんで○○なの? ときいてくるんです。

何気なくいった「う~ん」も、
「なんでう~ん  なの?」

「ふふ~ん」といえば、
「なんでふふ~ん、  なの?」

「あ~あー」
「なんであ~あー  なの?」

「ふーっっ」
「なんでふーっっ  なの?」

だから…つぶやきをオウム返しにするなーー
あらためてきくと、(特にネガティブ系)何か間抜けなのよね…
しかし、えっ自分、こんなことつぶやいている?と気づかせてくれるということではいいかもしれないですけど~

さて、私が勝手に疲れているといっても、やはり公園遊びは欠かせない娘。
アイククリームを食べてエネルギーをチャージ!
IMG_0765(変換後)2

「ねえ、ママすごい秘密の場所を見つけちゃった! きてきてーー」と秘密の場所を案内してくれました。
IMG_0778(変換後)2

秘密の場所はすんごい草むらのなか。
手をかきわけかきわけ進みます。
IMG_0779(変換後)2

すると、なかには、意外に広いぽっかりした空間が。
「ここにねー赤ちゃんだんご虫がいたの」

だんご虫の赤ちゃんって、見分けつかないんですけど…みな小さいし…

「アリもいるよーでかっ!」
確かにでかいアリでした。

秘密の場所で、二人で虫の行方を眺めていたら、ふと私の小さい頃を思い出しました。
こういう場所が大好きだったこと。

すごい草むらのなかを抜けると、ぽっかりした不思議な空間があり、そこで葉っぱのお皿に木の実をおいて、おままごとしたり…緑のすきまから見える景色も何か別世界。

娘のように、虫好きではなかったけどね。

その後、娘は7歳と4歳の姉妹と仲良くなり、いっしょにかくれんぼをしたり、かけずりまわって遊んでいました。

もう帰るころに、
IMG_0781(変換後)2

何かを発見!?

姉妹が帰ったあとに、何をみていたのかきいたら、
IMG_0782(変換後)2

だんご虫。

「かわいいよね~!!」と娘。

だんご虫って不思議に幼児に人気ありますよね。
特に娘は、クラスでも1、2を誇るダンゴ虫大好き少女だった…
(彼女価値観で、とってもかわいい虫)

この間も、ベランダにだんご虫やわらじ虫がプランターの下にわらわらいて、びびっていたら、「絶対捨てちゃだめだよ~」とわしづかみ。

外に離してあげていました~


虫好きな娘に
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

娘の厳しい~感想

もうすっかり気分はゴールデンウィーク! とりあえずまだだけれど。

IMG_0260(変換後)2

新緑の空気感が大好きな私。この時期になると、なぜかワクワクしてきます。

といってもいきなり土曜日は雨。
なんか寒いし、もう夏気分だった娘も長袖をがそごそ出して重装備です。

雨になると娘が言い出すのが、「プール行こう~!!」 

ええっ~この寒いのに~

ということで、スポーツセンターのプールに行ってきました。

さっそうと泳ぐ私の姿を見せつけたわ!!

なわけなく、娘に飛び乗られたり、沈められたりしながら、なんとか2時間。

しかし温水プールといっても寒かったです。私としては、ジャグジーでのんびりしたかったところです(すぐに連れ戻されましたが)

そして次の日は、一転晴れ! この日、私はどうしても行きたかった美容院へ行きました!

あの~どのくらいの頻度で美容院っていきますか?

私なんか、考えたら、昨年の9月?10月? 以来いっていなかったんですよ…
いくらなんでも~ですよね (>_<)

ついでに娘も一緒に美容院でちょきちょきしてもらうことにしました。

この美容院は、子どもは小さい馬に乗り、DVDを見ながらカットできるスペースがあり、
大人はその横でカット です。

娘はセミロングのまま、ちょっと軽くしてもらって、
私は、サイドは残る程度に、けっこーちょきちょきばっさりと切ってもらいました。

自分的にはさっぱりしたーと思ったんだけど、終わったあとに、娘私を見て一言…

ママ、髪 へん!!

ががーん…美容師さんもいるんですけど~

気を取り直して、その後は大きい公園(木場公園)に行きました。
IMG_0262(変換後)2

以前の記事でもご紹介したサンシェードで基地を固め、

一緒にサッカーをしたりしていたんだけど、

娘、小学生のお兄ちゃんたちが、水たまりの中央で遊んでいるのに興味津々。
素足になって強引に入り込み、一緒に泥水飛びをしようとしてます。
着替えもってきてないんですけど~ 結局飛べなくてひと安心でしたが。

IMG_0282(変換後)2

その後も、素足で走り回る野生児:りん。

でも、来る時間が遅かったので、すぐ日は傾いてきました。

IMG_0295(変換後)2

この公園、遊具が新しくなったようです。緑のなかに遊具が点在しているので、夏なんかはいい感じです。

ほどほどの時間でまた帰ろうかーということで帰る準備。
帰りにそっときいてみました。

ねえ…やっぱりママの髪の毛へん??

うん、へんだよ!!

きっぱりと答える娘……

去年切った時も、わりと短くきったけれど、

そのときは

「へんじゃないよ」「でもまるいよ」という感想でした。

その前切ったときは、ワタシの顔を見るなり、涙目になって逃げ去りました。

どこにいるかというと、自動販売機の裏でやはり涙目に…

だって、ママへんになっちゃったんだもん…

がっくし。

次はなんていわれるかなー

でもね…こんな私の髪のことで、一喜一憂してくれるのは、

広いこの世界のなかで、娘だけ

ダンナなんか、気づきもしませんでしたから!!



最後までお読みいただきありがとうございます!
更新の励みにするため、ランキングに参加しています。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました

テーマ : 保育園児日記
ジャンル : 育児

さくらまつり&超ハイテンションな休日

東京の桜は、まだ土日は3分咲きです。
それでも、予定どおりに、恒例のさくら祭りが近所でいくつか開催。

土曜日は、そのうちのひとつに、娘とぶらぶらしていたところ、
「りんちゃん!」と呼び止める男の子。

年長さん(新1年生)のお兄ちゃんで、「一緒に遊ぼう!」としばらく(時折そのお兄ちゃんの仲間たちもやってくる)と遊んでいました。

春だというのに、水遊び、バシャバシャして、ズボンがびしょぬれ…あの~着替えもってきていないんですけど…

男の子のひとりは、どこでみつけてくるのか、透明の管のようなにょろにょろしたものをバケツに入れ、自慢げに見せてくれたのですが、、不気味…カエルの卵らしい…

家で育てる!っていっていたけれど、家にもってこられるお母さんも大変よねえ。そのうち
無数のカエルが出てきたら…ひええ

とはいえ、娘がお兄ちゃんたちと遊んでいる間、私は娘の分までチョコバナナを食べながらの~んびりさせてもらいました。

そして日曜日も、また別の公園へのさくら祭りへゴー。眠いパパは置いていき、二人で出陣です。

なんでも、この日はこれまた別の公園から、わざわざポニーがやってきたとかで…

DSCF1544(変換後)2

もうすでにすっごい列! しょーがない、娘のために並ぶか…と決意を固め馬をみつめていたその時…

「Mちゃん!!」

「りんちゃん!!」 

ふたつの叫び声がしたかと思うと、ものすごい速度でびゅーっと娘、ある方角に。
そこには、保育園での大の仲良し、Mちゃんがいました!

二人でぴょんぴょん飛び跳ねて、すっごい喜びようです。

Mちゃんちは、お父さんが花粉症(うちもです)とかで、お兄ちゃんたちと留守番、
今日は二人できたそうです。

なので、シートをもってきて、ごいっしょさせてもらいました。

二人で絵を描いていたかと思うと…
すぐ、ぴゅーっと飛び出して縦横無尽に走り回っています。もう馬のことなど忘れています。私も忘れました。

Mちゃんも、娘に負けず劣らず、ノリがいい。。しゃべり過ぎて声がハスキーボイスに。
DSCF1554(変換後)2

時折二人は戻ってきては、飲んだり食べたり、そしてシートのうえで、
紙コップを太鼓に見立て、音楽会を開いたり…

そして、私たち母にかわるがわるいうのです。

ねえ、りんたちが、叩くから、ママたち踊って! 好きなように踊って!

(゚Д゚;) 踊れといわれても…

しかたなく、手をヒラヒラさせたりしていると、容赦なく、

もっと踊って!

なんとか気がかわり、踊れ攻撃が去ったあとは、
二人で歌い合って、デジカメのビデオを撮りあっています。
Mちゃんは、ひたすらお笑いに徹して、意味不明な歌を歌っているのに、娘はなぜか両手をあわせ、チューリップ♪で可愛くきめようとするのが摩訶不思議。
DSCF1568(変換後)2

その後、午後3時を過ぎてやや陽が傾いてきても、二人のパワーは衰えず。

「ねえ、お山にいって、ゴロゴロしよう!」と娘。あの、お山とは土手のこと。

DSCF1604(変換後)2
DSCF1609(変換後)2

豪快に土手からゴロゴロしています。

その後も…


DSCF1601(変換後)2

川べりのすすきの茎をもって、二人で戦いごっこをしかけてきたり
(それも、わざと折れそうなへぼい茎を私たちに渡します)

悪者をやっつける!

えっ悪者ですか… それから、謎の呪文を唱えるよう、強制されたり…その呪文を唱えると、悪者が良い者に代わるそうです。そうですかそうですか

DSCF1613(変換後)2

と、こんな感じで終始ハイテンション。パワーを見せつけました。。
よっぽど嬉しかったのね。

この後も、別の遊具に連れ回され、かれこれ5時過ぎまで遊んでいました。

それにしても、Mちゃんママも、3人の子どもを引き連れて、パパ抜きでもどこでもいっちゃうパワフルママ。(なんでも2時間くらいなら列車やバスで軽くいけるとか…)
ほんと楽しい時間を過ごさせてもらいました。娘パワーにはちょっと疲れたけどね…

「来週もこの公園でね!約束ね!」と二人で固く約束していましたが、

来週は、Mちゃんママ含め保育園のお友達ママとお花見の予定。

なんとか約束は守れそうだね!


最後までお読みいただきありがとうございます
更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました





テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

三連休の日々

ここ最近、暖かくなりましたね~。ほんとに春がきた!という感じです。
1年のなかでは、かなり春が好きな私。

会社なんか休んで、毎日娘とさくらめぐりなんかして、のんきに暮らせればな~なんて思ってしまいます(見果てぬ夢だわ…)。

桜の花も咲きました~! まだまだつぼみの木が多いけれど。これから楽しみです。
DSCF1335(変換後)2

連休初日は、お墓参りへ行ったり、翌日は定番の「小さな動物園の公園」(娘命名、ほんとは行船公園といいます)へ行って、回転寿司食べ放題したり、
最終日は、大遅刻ながらも、地元のサッカーに参加し、その後、急に悪天候のなか、ショッピングモールでの「シンケンジャーショー」を観に行ったり。

ジャンジャン! 

これで終わりかい!

(すみません、ちょっとまだ続きます)

行船公園は、小動物中心の動物園と、大きなすべり台のある公園と、日本庭園からなります。(何度かこの公園のこと書いております。よろしければ→ココ
この日は、公園のほうが工事中でがっかり。
それでも、日本庭園でコイにえさをやりました。育ちに育ったコイの大群。

ここでは、黒いなまずのようなコイが生存競争うちかっている感じです。
えさ食べるときも、ぬめら~と近寄ってきて、ズボン! とひと飲み。

DSCF1349(変換後)2DSCF1351(変換後)2

間近で見れる小動物をみてまわったり、さわったり。

なぜか、「やだ~可愛い!!」と娘:りんがいっていたのがこれ

DSCF1363(変換後)2

げげ、こうして撮るとなんか…

なんでも、目が可愛いっていうんですよ? 

あと、この日のお気に入りが九官鳥。
「こんにちわ」というと、「おはよっ」と早口でかえしてくれ、
みなが笑うと、九官鳥も「ハハっ」と笑う。
DSCF1392(変換後)2

ただ真似しているだけなんだけど、
九官鳥が笑った!」と娘には衝撃。

「とりが笑っていたよね~」と何度もいっていました。

ついでに、シンケンジャーショー。

「もういかないとだめだよ!」

とこういうところは堅実派の娘に押し切られ、25分前から待機して、ついに始まるシンケンジャー。

最強の悪役がなぜかかぶりものではなく、プロレスラーのような人。

肩で風きって、いかにも「俺は最強!」というふうに奮闘していました。

DSCF1504(変換後)2DSCF1506(変換後)2

しかし最強の悪役も、最後にやられるところでは、ヨロヨロしながらテントにかけこむところがなんとも間抜けでした。
やっぱり特撮なしでは限界あるわよね。

しかし、どうですか。シンケンジャー。

やっぱり前回のゴーオンジャーが単純明快、キャラも立って面白かっただけに、いまいち感が拭えません。(あっこれはワタシの感想)

りんは、「殿!」と忠誠を尽くすシンケンブルーが好きらしいけど、明らかにゴーオンジャーより食いつきが悪い気もする…

ああ、あっという間に終わった三連休…。またまた会社生活が始まります~!

最後までお読みいただきありがとうございます
更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました

テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

子ども写真館

家には、デジカメがすでに3台もあるのですが、

カメラを再生すると、いつの間にかいろんな映像が増えています。
なかには、こんなしょーもないものが何枚も何枚も何枚あったり。
DSCF1226(変換後)
↑タイルの壁

私の衝撃映像があったり


……ただ、お米をよっこらしょとかついでいるものですが、その後ろ姿がすでに衝撃映像(^^;)

あっもちろん画像は自粛しておきます。(つーか速攻消した)

もうやめてくださいよ! って感じです。

ダンナが口開けてだらーんと寝ている姿なんかのショットは、一緒に笑っているんですけどね(^^;)

でも、子どもにカメラをもたせると、おいおい!と思いながらも

そうか! こんなものに心を奪われたのね!
とけっこう新鮮だったりします。

ちょっと消す前に、ここに残しておこうと思います。

作品1(笑)
DSCF1162(変換後)

りんカメラマン「これはね、雷みたい。雷に打たれて倒れそうでしょ」

確かに危ない、大丈夫ですか。あ、でも建物は傾いてないですよ、傾いてるのはりんです。


作品2
IMG_4429_1(変換後)

りんカメラマン
「手広げてるのがきれいだから」

子どもの目線ってとにかく低いんですよね。そして、お気に入りのものがあると凝視する…
たとえば、

DSCF1158(変換後)DSCF1160(変換後)

左の写真は、ワタシにすれば、なんでこんな木の皮とっているの!?と思うのですが、
なんでも蝶とカエルがいるらしいのです! わ、わかりますか?

そして右の写真は、

「ハートがあったから!ハートの石だよ!」というのです。ただの小石なんですけど、

確かにかすかにハート……?

DSCF1155(変換後)

りんカメラマン「これはね、お日様。うしろは雲の空」

地面をみて、お日様と空を感じられるとは!?

小さいとつい下向いちゃうんですかね?

デジカメは落とすとこわいけど、ストラッブかけて首にかけさせれば意外と大丈夫です!

テーマを決めて、大人目線と子ども目線で、カメラ対決なんてして、撮り比べてみたら面白いかもしれません。

でも子どもは飽きっぽいから、すぐにどっかいっちゃいそうですけどね。。


更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました


テーマ : 保育園児日記
ジャンル : 育児

メロントトロに仲間が増えた

「動物奇想天外!」をこよなく愛する娘。
ゲームをすれば、ワンタメ系、ぽぽちゃんは裸で放置していても、
いえに無数にある動物ぬいぐるみは、気がむけば、このようなおもてなしをしたり…
IMG_0017(変換後)

猫や犬をみれば、飼いたい飼いたいというけれど、うちのマンションは飼育禁止なんですよ。みなさんは、何かペットって飼っています? ワタシは子どもの頃は小鳥オンリー。それでも、死んだときには号泣だったなあ。

うちに現在いるのは。

ハムスターチビ
:月齢8か月 メス、脱走癖あり、冬には雪見大福化、空中バク転が得意

IMG_0285(変換後)

そして、一気に七匹に増えた魚たち ↓なんて、なんだかわからないですね
IMG_4476(変換後)

お魚やさんのサイトで画像借りてきました。↓
CardinalTetra_ShortLine(変換後)

ネオンティトラというらしいです。
娘は、
メロントトロ

といってます。先生にも、メロントトロの友達が増えたと嬉しそうに語っていたらしい。
このネーミング、かわいいので、そのままにしています(笑

もともと、魚を飼う気はなかったのですが、娘が2歳の春、お祭りの屋台で3匹の金魚をもらい、飼ったのが始まりでした。祭りの金魚はすぐ死ぬってイメージがあったけど、思いもよらずけっこう元気に長く生きていたのに、1年半後、仲間を増やしたら、全滅…

そして昨年、公園の「きんぎょまつり」で、娘が熱帯魚釣りで2匹をゲット。

あんま小さいし、熱帯魚セットそろえるのも面倒だし、公園で池に離そうか~なんて、娘に悪魔のささやきをしたら、

お魚はりんが守る!」

と泣いて宣言されて、以来、いえにいます。
ずっと2匹だけ、ひっそりと泳いでいましたが。。

先週の日曜日、1匹がかなり危ないようすで、水面近辺でさまよっていたので、
お迎えも近いかもしれない…と追加5匹を飼うことにしたのですが、

仲間を増やしたら、あら不思議、死にそうな1匹も元気になり、
現在7匹が元気に泳いでおります。

ハムスターの脱走癖は筋金入りで、もう5回くらい脱走しましたでしょうか(って管理甘過ぎ(^^;))。
ここ、この先っぽのトイレで暴れまくって、自力ではずし、脱走していくのです。
IMG_0310(変換後)

いまはガムテームで補強しているんですが、ちょっとゆるんでいたみたいで、
先週も脱走。
朝起きたら、ダイニングテーブルの下で、不審な動きをする風船。
何?と思ったら、チビでした。何か、風船をがしゃがしゃ動かして
「ここにいるよ!」って知らせてくれた感じなんですよね~。
じーっとつかまえられるのを待っていました、うるうるの瞳で…さぞかし寒かったであろう!! 

飼う前には、保育園ママから「えっーハムスターって、ね、ねずみでしょう!?」なんてびびられましたが、飼ってみると意外に可愛い。

まっほとんど寝てますけどね、昼間は!

バク転も、あの脱走スポットのトイレと本体の室内の間でなんどもなんどもなんどもなんども飽きずにずーっつとやっています! 

あと夏にはカブト虫を買っていました、2年連続、…いえ、ワタシは飼う気はちっともなかったのですが、娘は3歳のころから、だんご虫をかわいい~と愛でる女子。
カブトも必ず飼うと言い出します。

これも、3回くらい脱走して(金魚ケースで代用していたらふたのしまりが甘かった…)、あるときなど、2匹が部屋のなかを自由に飛び回っている姿を目撃したっけ。
あれは圧巻でした。

猫ブログとか、猫の本なんて見ると、ひえ~かわいい!!なんて思うのですけどね~
マンション規約なんとかしてほしいわ!

最後までお読みいただきありがとうございます
更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました


テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

ひと晩で撃退した~!

金曜日の夜、りんが38℃以上の熱を出したと保育園から連絡がありました。
確かに、前日お腹が痛いとはいっていたけれど、まさかまたウイルス性の胃腸にくる風邪?

迎えにいくころには、38.8℃まであがったということで、さすがにぐったり…
お医者さんのいうことには、インフルエンザではなさそうということでしたが、
身体中熱いし、お腹は痛いといっているし、夜中も、ずっとうんうんうなっていて本当に苦しそうでした。

そして…

まだ当分は、看病だな~なんて思いながらぐだぐだと目覚めた朝。

隣のりんを見ると、なんかすやすやと寝ている。
あれ? 熱くない? 

寝ぼけながらはかってみたら、本当にまったく平熱ではありませんか!

一体全体、こんな驚異的な回復力をいつから身につけたのか!?

念のため、サッカーはお休みして、自ら「今日は家にいるね!」と自粛宣言をしたけれど、その日1日中、熱もあがらず。まったくふだんの娘でした。

いや~本当に成長しました!! 一晩で風邪菌に打ち勝つとは!

日曜日は、さすがにお出かけへの意欲満々の娘。
午後になって、ようやくサンストリートというショッピンブモールへ重い腰(ワタシ)をあげました。(だって寒いし…)

そして、いつものカラオケ↓
IMG_4434(変換後)

「とんぼのめがね」を歌う娘。しかし、以前よりも守りに入ったか娘の歌。
な、なんとこの日は

0点

をとってしまいました! 鐘がひとつに りんショッ~ク! 
以前のカラオケ対決(→ココ)では、母に圧勝した実力がまったく発揮できなかったわけで。そのうえ、出てくるはずのお菓子も出てこずで…

このゲーム機こわれてるよ~!と店の人をさっそく呼んできて、0点はなかったことにしたようです(笑)

そして娘、最近お気に入りのゲームがこれです。
IMG_4459(変換後)

ワンタメというらしいです。はじめみたとき、なんじゃこれ? と思ったのですが、
以前流行った「ラブ and ベリー」の犬版? といいますか、いろいろなおしゃれカードで犬が可愛く変身して、何か CMソングを歌い踊ります。
IMG_4447(変換後)

どう? なんてちょっと恥ずかしそうに(笑)おしゃれになっていくワンちゃん。
おしゃれカードも、いろいろあります。犬にはもったいないくらいのおしゃれな衣装。なかには巨大なイヤホン型のアクセサリーとか、よくわかんないんですけど(^^;)

しかし娘は、人形よりもぬいぐるみ、アニメも人間系?よりも動物系が好みなので、初めてみたときから、

「かわいい~ みて~このわんちゃん、いや~かわいいよ~」とかわいい連呼!

確かに、珍妙ではあるけれど、それなりにかわいいような…

おしゃれカードとか、ムシカードとか、子どもってけっこうカード好きですよね~

更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


↓こちらも参加しました


カラオケ対決

娘:りんは、ジャイアン並みの素晴らしい歌唱力で、ほんとによく歌っています。

なのに、私が朗々と「翼をください」(←娘が小さいころは、この歌でよく寝付いた)
などを歌おうものなら、口をふさがれ、あわわわ状態。

おいおい、私をなんと心得ている! 

カラオケボックス普及前にも、カラオケマニアな日々を送ったこのワタシを!!

カラオケボックス普及前、80年代ですか。
歌える喫茶店? が学生のころのいきつけで、(時代を感じさせますね(^^;))で、よく友人らと歌っていました。

マイクをもっていざステージへ! 
友人がソプラノボイスで壮大に歌いきる「ギンギラギンにさりげなく (Byマッチ)」とか、なんか懐かしすぎ(^_^;)
(そうえいば、その喫茶店のマスターは、だれかが歌うと必ずタンバリンをもって踊ってくれていたわ)

まあ、その後も、カラオケボックスができてからは、食べて歌えての極楽空間で、友人らと集まるとよくいっていたり。。

職場でも、娘ができるまではカラオケマニア同士で時々ストレス発散。

そんなわけで、娘に口をふさがれるいわれはないわけで!?

一度、カラオケボックスでワタシの実力をわからせてやるわ!(←迷惑)と思っていたところ、娘いきつけの室内プレイルーム(そこは釣りとかできちゃう)で、ゲームのカラオケボックスがあることを発見しました!

「じゃあ、りんが歌うね!」といってはじまったのが、

「ぞうさん」byりん

声はでかい、はっきりと。しかしのびのびしすぎて、音程はずしまくっています。

判定は…

「84点」
鐘がたくさん鳴り響いています! ででっ

りんに次、ママがやってもいいよ~といわれ、よしっと満を期して挑戦!

「踊るポンポコリン」Byハハ

けっこう力はいっていました。だって久しぶりですし。



なのに…


「カーン 鐘一つ!?(点数は低すぎて記憶から消えた)


どういうことでしょうか!? 

5歳児に敗北を期した、カラオケマニア(だった)私でした。

でも、ゲーム機が特殊なのではっ(往生際が悪いな)

更新の励み(になるか?)にするため、ランキングに参加しました。
↓ポチっとしていただけると嬉しいです(^-^) ランキングバナーをおもちの方には私も応援させていただきます。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村




テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

人生ゲーム

「人生ゲーム」ってすご~く息の長いロングセラーゲームですよね~

これ、私が小学校のころにすご~く面白かったという記憶があり。
トイザラスで安くなっていたので、つい買ってしまいました。

一応箱には、「6歳から楽しめます」(親と一緒なら)というようなことが書いてありましたんで、まあ、5歳児ですが、りんにもどうかと…

なんというか、あらためてやるとすごい金の亡者ですか!?というゲームです。
しかし、これが意外にも、「なんかこのゲームすっごく面白いよね!」と娘にはまった! ある意味将来が心配です(^_^;)

このゲーム、私のころにはなかったと思うんだけど、ジュニアステージというのがあって、億万長者ステージと2段階で楽しめるようになっています。

IMG_4304(変換後)

しかし、コンセプトは「人生お金」(?)だからして、
ジュニアステージの人生ゲームが、何かすごく無理矢理感があるのですよ!

「お誕生日おめでとう」にお祝いとして3000$(←すべてドル)というのはわかるけど、
「逆上がりができない。2000$払う」「最悪な通信簿をもらった。5000$払う」

って、なんで 払わなきゃなんないのよ! 

と思えば「ピカソの再来と呼ばれる。10000$もらう」ってそりゃ自称他称というのは自由だけど( ̄∇ ̄;)

とお金まみれの幼稚園、小学校、中学校、高校、受験シーズン、大学&専門学校生活をへて、職業が決まったりしてゴール。

億万長者ステージは、社会に出てから。。またしてもすべてお金の人生が始まります…

ここでは家を買ったりするんだけど、最後のゴールでは、「家」は買ったときの「5倍」のお金で換算」できる!? それはいつの価値観だ~

しかしりんは、「イエーイ!!」と喜んだり
「なんで! そんなバカな~!!」と奈落のそこに突き落とされたりと忙しい。
なんか、非常にエキサイトしているのよ。。
しまいには、明日「○○ちゃんと○○ちゃんみんな呼んできて! いっしょにするの~」

4~5歳児で集まって人生ゲームですか!! なんかすごい光景だわ。

幼児の心をわしづかみにする魔力があるんですかね!? この「人生ゲーム」には。
(いやりんだけですか?)

昨日も、ごはんの前に「人生ゲーム」をするといいはりひと悶着。
当分、人生ゲームブームは続く気配です。

テーマ : おもちゃ・玩具
ジャンル : 育児

お正月は凧揚げで

あけましておめでとうございます。とうとう2009年です。
子どものころ、とんでもない未来(1999年の”恐怖の大王”も恐ろしかったしな…)だと思っていた21世紀まっただ中に生きているのが、こうしてあらためて書くとなんだか不思議です。
年末年始と更新が滞ってしまいましたが、今年は無理のない範囲でマイペースに更新していきたいな…と思っています。どうぞよろしくお願いします。

年始からは…定番のおもち&おせちを食べ続け、のんびりしていたかったけれど、そのままだとただ牛になるのみ。
午後には、ショッピングやら公園へ自転車で外出してました。まあ、基本は食べてましたね(^^;)
DSCF0576(変換後)<br /><a href=DSCF0573(変換後)
福袋は、300円ショップで買ったのみというつつましさ(TーT)ですが

初詣には、富岡八幡宮に行ってきました。ずらりと並ぶ人の列…
DSCF0587(変換後)
パパに、並んでもらい(いや並んでくれるというので~)娘と私は、ちょっと屋台へ出張。。

ピンクや緑や青色まであるチョコバナナ、じゃがバターややきとり、綿あめ、などを買って屋台グルメを満喫。
今年用の白羽の矢や、りんが欲しいといっていたお守りを買って、写真などをのんきに撮って合流しました。(↓また常にVサイン)
DSCF0591(変換後)

そしてお正月といえば…凧揚げ!といってもりんは生まれてはじめての凧揚げです。
私も、子どもの時以来だから、え~っと(○○年前というのはおいといて…)

凧揚げをした3日も、とても気持ちのいい晴れでした。近くにも、凧揚げスポットはいっぱいあるけれど、この日はりんが「お馬の公園」(←江戸川区の総合レクリエーション公園(過去記事にもあります)
にどうしても行きたい! というので行ってきました。

しかし…ポニーはいない ( ̄□ ̄;)!!
3が日は休みだわ。ちゃんと調べろよ自分! ポニーのポテトちゃんがお気に入りなのよね。娘…

といっても娘はポニーがいてもいなくてもどっちでもいいみたいで、またいつものように、スキップ&ランララン♪状態でハイテンション。

細長い公園をたったかスキップし、大きな遊具のある富士公園で遊び、いつもの紙芝居のおじさん(おじいさんですが)を探したけど、やっぱりいない。。
3が日だしね~紙芝居などせず家でゆっくりしているよね。

しかし娘、これには落胆したようです。しばらく探しまわっていたけれど…まあ、
紙芝居というより、アイスキャンディーを食べるのが大きな目的だったのよね。

あっ凧揚げのことを書いていましたっけ。
そうです。ここまで、シナモンちゃんの凧揚げを持参してきた母。
馬も紙芝居もないのならばなおのこと、ここでさっそうと凧揚げでもするか!

と小高い丘にのぼります。(この公園は、高圧電線がたくさんあり、ここ以外は凧揚げは不向きです)

まず私が一人でお手本を…ともぞもぞやっていたら、親切なお兄さんが「凧をもってあげましょう」と、凧揚げを手助けしてくれました。

ありがとう…っと、横をみると、りんの姿は消えている。

私…一人で凧揚げしにきたと思われてますか!

あわてて遠くにいるリンを呼びよせ、親子をアピール(^^;)

意外にも、というか最近の凧はホントよくできているのか、順調に高く高く大空を舞う凧。

けっこう簡単です! たこ糸めいっぱい使いきりました。
DSCF0628(変換後)

しかし、この後、木にひっかかったり、たこをバトンタッチするときに誤って離してしまい、あわてて追いかけたりするひと幕はありましたが。。

わりと楽しい凧揚げ…またしにいこうかと思います。

テーマ : 5歳児の日常
ジャンル : 育児

公園めぐり

連休は、ちょっと遠出を……と思ったけれど~挫折���Ƃ�捻挫で動けないパパを置いて、近隣の公園めぐりの日々でした。
まずは木場公園。「サッカーしたい」というので、
サッカーボールはないが、それらしいボールをもって自転車でゴー。
IMG_386402.jpg
こんな感じで本人けっこうビシバシシュートを決めてきます(写真撮んないでよ~といわれつつ)
ここは、三方壁があるので、体力の消耗も少なくて助かるわ~(原っぱだと果てしなく走らされて大変なのです)
そのうち、男の子が「い~れ~て~」といってきたので、二人でやってもらいました。小学生?と思ったけれど年長さん。その子も常に大きくみられるらしいです。
しばらく仲良くしていたんだけど……男の子がボールをもって走り回ってふざけたりするうちに、けんか勃発。。二人とも意地になって結局仲直りできずにお別れしたのは残念でした。
IMG_387702.jpg
恒例のドングリ探しもしたけれど、落ちてるドングリが妙に少ない。もしや翌日のドングリ大会に備えて、ドングリが大量回収されちゃった?(そして翌日ばらまくとか……そんなわけないか!)
次の日は、行船公園。無料ミニ動物園に、日本庭園、大きな滑り台のある公園があり、コンパクトだけど楽しめます。東京の公園でも評価の高いところらしいです。
ここに行く前に、また娘は自分でコーディネートしていたんだけど、夏のワンピースをガサガサしているので、「今は秋だから夏のはもう着ないよ~」というんだけどきかない。
「自分が可愛いいと思うものがいいんだよ!」とファッションを語る。
結局ワンピースの下にシャツとスパッツをあわせていました。。まあ、チュニックに見えなくもない?IMG_391402.jpg
しかしここの日本庭園のコイはこれまた肥えてでかい!特に黒いなまずのようなコイは、生命力があるのかやたら多いし、実際えさの食いつきもいい!色のきれいなコイをおしのけ、わさわさ寄ってきます。
3日目は、大島小松川公園。
大きな原っぱと遊具のあるところです。
IMG_394602.jpg
ここでは、滑り台のほか、ぴょんぴょん飛び移るくいのようなところで、出会ったお友達とじゃんけんして、負けた人が降りるという遊びに延々熱中してました。
途中、お友達がへって、「大変、3人になっちゃった」と大人も参加させられたり……子どもとする分にはいいけど、大人同士でじゃんけんはどうでしょう?このままいくと、私はほかのお父さんと対戦することに!? 
ということで、トイレ~を口実に退散しました。
公園にいると、子どものころ、たくさん遊んだあとの夕焼けを思い出します。
木場公園の夕焼けもきれいでした。
IMG_390402.jpg




テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

ツイッター
ここで近況をつぶやいています
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ほず

Author:ほず
保育園年長の娘(リン)、ひとつ年下のダンナ(自称ワニガメ)、東京の片隅に暮らしてます。37歳で娘を出産、遅め育児の進行中、自転車&バスでのお出かけ大好き、娘とリンリン、どこでも参上いたします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。